じゃらんnet

一気に各サイトの料金をカンタン比較!│今後注目の国内メタサーチ「TRIPCON(トリプコン)」


トリップアドバイザーに対抗出来るかも?

ユーザーインターフェース、ボク個人的にはトリップアドバイザーよりもシンプルで結構好きですね。

「TRIPCON」
https://www.tripcon.com/

スクリーンショット 2016-08-04 07.55.05
MAPPLEトラベルを運営している株式会社昭文社の子会社である、株式会社トリプコンは、世界中のホテル・フライト・おでかけスポット・ダイナミックパッケージの総合比較サイト「TRIPCON(トリプコン)」を7月27日に6言語で同時リリースしました!

TRIPCON(トリプコン)とは? 
旅行会社や予約サイトが販売する旅行商品を一括で検索・比較できる旅とおでかけの比較検索サイトです。


例えば泊まってみたい宿が「じゃらんnet」や「楽天トラベル」、はたまた海外の「Booking.com」や「Expedia」などに販売していたとして、一気に比較対象するのは面倒ですよね?

でもご安心ください!


TRIPCONでは、検索窓に希望の条件に合った世界中のホテルの最安値をカンタンに見つけることができます。
しかもホテル取扱件数は、日本国内のサイトでは最大級の80万軒以上!

しかも航空券やダイナミックパッケージ(航空券とホテルのセット)の検索・比較も可能です。


では今回「宿泊」で検索してみますね。

スクリーンショット 2016-08-04 07.55.47


「湯布院」で検索をかけると、最安値を引っ張ってきます。


そしてレビューが何件あるか?
中心部からどれぐらいの距離か?
最安値のサイトと金額などが表示。


そして施設の「画像」か「プランを比較」って言うトコロをクリックすると…

スクリーンショット 2016-08-04 08.03.26


国内では「じゃらんnet」「楽天トラベル」「るるぶトラベル」「JTB」
海外サイトでは「Booking.com」「agoda」「Expedia」「Hotels.com」「Ctrip」


各それぞれの最安値プランが一気に見る事が出来、カンタンに比較と予約が出来ると言う訳です。

TRIPCONがあれば、家族や知人からもしも宿泊先を最安値で調べてねって言われてもサクッと出来そうですね。
しかし、昭文社の子会社なのに「MAPPLEトラベル」が表記されないのはなんでかな…

まとめ

またTRIPCONは世界中の観光スポットやレストラン等も検索できるので、旅行先を決める際や旅行中のおでかけ先の検索などにも使えます。

日本国内のレストランなら、詳細ページからそのまま予約ができる店舗もありますよ。


さらに、ホテルや観光スポットの検索では自然文検索機能を搭載しています。

キーワード検索だけでなく「眺めのいいホテルに泊まりたい」「旬の魚が食べたい」といった話し言葉のような自然な文章からも、条件にぴったりなホテルや観光スポットを検索することができます。


では旅する前と、旅行中にも是非ご利用くださいね。

[blogcard url=”https://ja.tripcon.com/j/hotel/”]

■サービス概要
【サイト名称】TRIPCON(トリプコン)
【サイトURL】 https://www.tripcon.com/
【対応言語】6言語(日本語、英語、中国語繁体字、中国語簡体字、韓国語、タイ語)
【対応デバイス】スマートフォン、PC ※タブレット版近日公開予定
 
■株式会社トリプコンについて
 旅行関連プラットフォーム提供事業を行うことを目的とし、株式会社昭文社の子会社として、2016年2月に設立。

ウェブサイト「TRIPCON(トリプコン)」及び
株式会社トリプコンに関するお問い合わせ
株式会社トリプコン 営業企画部 櫻井・油井
TEL:03-6265-6171  FAX:03-6265-6179
トリプコンホームページ https://www.tripcon.com/corporate/
The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. じゃらんnet

    お申込みがまだの方は急げ!│【先着順】「じゃらんフォーラム2017」現在受付中 〜Part.2〜

    お申し込みは4/3より、管理画面のページ中程から出来ます。昨日の続きで…

  2. じゃらんnet

    【圧倒的感謝│今日で40歳に】自分の大好きな人達に会って来ました!

    昨夜は所属や会社は違えど同じ志をもつ仲間、国内外の宿泊予約サイトが一同…

  3. 楽天トラベル

    夏休み前までの閑散期対策とは?│直近で出来る事を総合的に考えてみた 〜Part.2〜

    閑散期でスタッフの手が空いている時こそ、出来る事があります昨日の続きで…

  4. じゃらんnet

    意外と知られていない各予約サイトの「宿泊代行サービス(コールセンター)」を場合によっては活用しましょ…

    ポイントはたまりませんが、電話してきた人はそこはあまりこだわらないよう…

  5. スマホアプリ

    中国版Airbnbと呼ばれているけれど…│民泊サイト「途家網(Tujia)」のココが凄い!

    全世界67ヶ国で展開!既に日本国内でも3000件以上の登録施設がありま…

  6. じゃらんnet

    【サイトコントローラー利用者必見!】じゃらんnetのPW切れは事前に変更する事をオススメします!

     サイトコントローラーの自動ジャンプに慣れている方は気をつけましょ…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 手間いらず.NET

    ■宿泊予約サイトコントローラーを考える。
  2. かんざしクラウド

    立て続けに2サイトに対応│マイナビトラベル・Reluxが、プラン一括管理ツール「…
  3. 一休.com

    一休.comの「今すぐポイント割引」はラーメン屋さんの煮玉子!?│次回に持ち越さ…
  4. 手間いらず.NET

    ■手間いらず.NETのバージョンアップとして、 新たに3商品『TEMAIRAZU…
  5. 一休.com

    儲け度外視の宿泊ニュースメディア│「一休コンシェルジュ」で宿選びの参考に
PAGE TOP