Go Toキャンペーン

Go Toトラベル丨一時停止の延長がほぼ決まり、宿泊施設が今後備えておくべき3つの事とは?

Pocket

明日の決定を待つ前から、既に準備と心構えを

前回の記事の続きです。


Go Toトラベル丨一都三県による緊急事態宣言予告の影響もあり、全国で停止延長へ
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=39074


政府は1/7に一都三県の緊急事態宣言発令に伴い、元々全国でのGoToトラベル除外日を1/11までとしておりましたが 1/5に更に約一ヶ月ほどの一時停止期間の延長を決めておりました。



約一ヶ月ほどの延長とは言うモノの、すんなり2月中程に再開されるモノでしょうか?
この調子ですとそれはかなり厳しそうですね。

なおTwitterで緊急アンケートをとってみましたので、コチラも是非参考にされてください。


感染状況にもよりますが、4月まで行く事は無いのかな〜っと見ています。

【Go Toトラベルとは?】
宿泊を伴う、または日帰りの国内旅行の代金総額の1/2相当額を国が支援する事業です。
支援額の内、70%は旅行代金の割引に、30%は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。


なのでこれから約1・2ヶ月程、施設の規模にもよりますが、この調子では悲しいかな。
去年緊急事態宣言が発令された4・5月並の稼働になるトコロも出て来るのではないかな?

宿泊施設の経営者・従業員の方・業者さん含め、正直みんなシンドイですよね。。
先が見えない厳しいこの状況下で、前に進むもうと思ってもなかなか気力を奮うって難しいと感じます。

なのですが、それでもこの時期でしか出来ない事を模索して行き Go Toトラベルが再開された時、今の内にしっかりとお客様に来て頂ける準備をしてみてはいかがでしょうか?

宿泊施設が今(2021/1/6時点)から考えておくと良い3つの事

①. 価格訴求で稼働率を上げたい方は対応を

客室数が多いトコロや星野リゾートのような多角運営・チェーン展開されているような宿泊施設は、既に緊急事態宣言発令を見越して おそらく目減りした予約を埋めるべく、発表後に何かしらの値下げ訴求型の対策をされると思います。

ちなみにボクは以前「値下げは絶対しない」って言うスタンスでしたが、今では予期せぬ自然災害(今回のコロナや地震・水害等)があったりした場合でしたら 経営者の方が望めば柔軟に対応しております。

そうした場合はコチラ…

①. サイトコントローラーで価格のコントロール
②. 新しいプラン作成(割引かポイントを付与した期間限定プラン)

③. 既存の割引プランの期間延長

④. 宿クーポンの発行

⑤. OTAのSALE系企画やプロモーションに乗る



それなりに資本と客室数があるトコロは 1/7の発表と同時に今後ゴリゴリやりそうですね。


なお小規模施設の場合、客室数の多い宿泊施設と無理して張り合わずに 敢えて値下げせずそのままの価格で販売されても良いかも知れません。

その準備を今するだけで、波に乗り遅れないようにしておきましょう。


あと公式サイトで、今も<GoToトラベルキャンペーン割引対象>とか付いているプランは、現時点で一旦停止にしていて良いでしょう。

②. スタッフへの声掛け・フォロー

日々メディアによる報道によって、宿泊業界の先の見通しが中々立たない状況下。
かなり不安に思われているスタッフも多いと思うのです。


ついつい「大丈夫だろう」とか思わずに Twitter友達のかずさんが言われているように、こんな時だからこそスタッフに寄り添ったり気遣ってみてはいかがでしょうか?

③. 期間によっては休館日も視野に

前回のBlogでも少し書きましたが、まずは現時点でご予約頂いている宿泊日をチェックして。

完全にノーゲストな日は、施設の規模やフロアにもよりますが 今の内に休館日にした方が良い場合もあります。

稼働状況を把握して、早め早めに決断をしましょう。
状況が変われば、柔軟に変化していけばよいのですから。

さいごに

本当は4つ目も考えていたのですが…敢えて言うとそれは資金繰りかな?
今でしたら銀行から無金利で借りれるのでは無いでしょうか。

これ(現金)が途絶える事のないように。
心もとない場合は 今日中になんとか手配しておきましょう。


なお日々状況が目まぐるしく変わりますので、経営者含め現場スタッフの体調管理にお気をつけて。

そして引き続き、ご予約を頂戴しているお客様が安心して滞在出来ますよう、粛々と対処・対応して参りましょう。



【Go Toキャンペーン関連の記事はコチラ】
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=2933

【追伸】
「ブログ村」に参加しておりますので、良かったら「ポチッ」とお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1766752

【ネット予約の販売・管理でお困りの方へ】
ネット予約の売り上げを伸ばしたい。
日々の宿泊トレンドを知りたい。
人手不足で、OTAのプラン延長やサイトコントローラーをうまく活用出来ていない等。

コチラからお仕事のご依頼も承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ⇒CONTACT
※もちろんSNSのDM等でも結構です。

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時 九州〜福井を自転車旅行した際、大分県湯布院町が気に入りそのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に 山形県・福島県・茨城県・神奈川県・佐賀県・熊本県など、全国各地の旅館やホテルのネット集客のコンサル・WEB集客のサポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)に重きを置き、現在約15の宿泊予約サイト・7つの自社予約フォームを使い多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げております。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. Go Toキャンペーン

    【訂正】楽天トラベルは 2021/1/30までの宿泊予約にGo Toクーポンが適用されます

    以前調べた時は2021/01/29までだと思ったのですが…1日増えたの…

  2. Go Toキャンペーン

    Twitter丨Go Toトラベル情報に強い方々を「チームGo To」としてリスト化しました

    是非リストをフォローしたり議論を交わしつつ、皆でGo Toトラベルを乗…

  3. Go Toキャンペーン

    Go To トラベルキャンペーン丨7月22日以降 既に宿泊予約をされている方へのご案内と対処方法とは…

    手間ですが旅行後にお客様自身の申請によって割引分が還付されます「Go …

  4. Go Toキャンペーン

    ねっぱん!++丨「Go To Travel キャンペーン対応「宿泊証明書の発行機能」を提供!

    「ねっぱん!++」をご利用の宿泊施設は、カンタンに宿泊証明書の印字が出…

  5. Go Toキャンペーン

    GoToトラベル丨延長する事が決定した今、宿泊施設ですべき3つの事とは?

    真っ先に現場スタッフへの気遣いを大切に。そして期間は2021年5月、G…

アフターコロナに向けて多言語AIチャットボットに注目!

最短5秒で一括返信!「くちこみクラウド」

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

カテゴリー

人気のBlog記事



サイトコントローラー「Beds24」2ヶ月間無料トライアルOK!!

ホームページ

主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

  1. Check Inn

    Beds24丨ノーコード宿泊予約を提供するCheck Innと在庫連携を開始!
  2. らく通

    サイトコントローラー「らく通with」が「たびらい」と連携開始!
  3. ねっぱん!++

    2021年、「ねっぱん!++」の機能をちゃんと使いこなしたい方へ丨Zoomで個人…
  4. トリップアドバイザー

    トリップアドバイザーが訪日外国人の動向を調査した「インバウンドレポート2019」…
  5. 予約番

    2022年7月12日に実施丨自社予約フォーム「予約番」 Ver.5が、4点の機能…
PAGE TOP