Go Toキャンペーン

Go Toトラベル丨一都三県による緊急事態宣言予告の影響もあり、全国で停止延長へ


詳細はまだ未定。
しかしこうなると GoTo以外の経済刺激策をすぐに打ち出して欲しい。

Go Toトラベルを一時停止して感染者数を減らすという目論見が見事外れた今、もうコレをするしかもうカードが無い訳で。
ココに来て一気にたたみかけてきましたね。

一都三県の緊急事態宣言が発令されるであろうこの状況下では仕方のない事なのですが、政府は全国でのGoToトラベル除外日を1/11までとしておりましたが 更に約一ヶ月ほどの一時停止期間の延長を決めました。


GoToトラベル全国で停止延長 〜キャンセル無料、事業者補償へ〜
https://this.kiji.is/719153569097351168?c=113147194022725109


医療従事者へのケアを最優先した判断なのでしょう。
仕方がないとは言え、旅行・観光・宿泊業者としては そこにかけたコスト・時間を考えるとなんだかやるせない気持ちになりますね。
まだしばらく振り回されそうです。

なおGo Toトラベル除外日延長の期間・詳細等ですが、まだ未定でこれから煮詰めて行くようです。
なのでGo Toトラベルを利用して予約している方は 宿泊施設や旅行代理店に問い合わせても分り兼ねますので、公式な発表(おそらく1月7日に会見)をお待ちください。

【Go Toトラベルとは?】
宿泊を伴う、または日帰りの国内旅行の代金総額の1/2相当額を国が支援する事業です。
支援額の内、70%は旅行代金の割引に、30%は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。


それに赤羽大臣は元々「年が明けてみないと感染状況が定まらないので、告知がタイトになることを理解してほしい」と言っていたので ある程度の覚悟は出来ておりましたが…Go To除外延長は宿泊施設としては死活問題です。

止まらないコロナショック。
この発表により、日本経済はかなりの大打撃が予想されます。

我々はこの状況でいったい何が出来るのでしょうか?

この状況下の雰囲気では「集客」する事はかなり難しい

今回政府の判断ですが、まずは感染拡大を阻止する姿勢が伺えますね。

いずれにせよ この判断においては移動・活動に制限がかかり、Go Toを利用出来た時期と比べても経済的効果はあまり見込めないでしょう。

なお一都三県の緊急事態宣言が出たとしても 旅行してはいけない訳では無いのですが、ここ最近の諸々のメディアの情報発信により旅行&消費意欲が冷え込んだ今、無理に広告やプロモーションを打ったトコロで効果は薄いでしょうね。

こうなるとかなり感染者が減少して安全だと判断されない限り、Go To再開は当分難しそうです。

さいごに

「絶対こうなる」って言う保証なんて現時点でありませんが、今後はある程度「旅行しても良いとされる時期」のパターンを幾つか予測しておいて、その日が来るまでは 流れ出る血液(ランニングコスト)を一旦止める判断も必要になりそうです。

一組・二組の宿泊予約がある事で お料理&温泉(お風呂)の準備・客室や館内の清掃等で赤字になるぐらいであれば、しばらく休館にしてみたり。

あと可能であればランチ・ディナーのテイクアウトやデリバリー、通販等も視野に入れてみては?


前回の緊急事態宣言が発令された時、自身の宿泊施設で「今」出来そうな事をきっと考え行動して来られたと思うのです。

ここから、これから新しい時代の波が複数回来るでしょう。

想像して、備えて仕込んで。
コロナ禍が続いたとしても 新しいビジネスが展開出来るよう、今からしっかり準備しておきましょう。



【Go Toキャンペーン関連の記事はコチラ】
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=2933

【追伸】
「ブログ村」に参加しておりますので、良かったら「ポチッ」とお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1766752

【ネット予約の販売・管理でお困りの方へ】
ネット予約の売り上げを伸ばしたい。
日々の宿泊トレンドを知りたい。
人手不足で、OTAのプラン延長やサイトコントローラーをうまく活用出来ていない等。

コチラからお仕事のご依頼も承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ⇒CONTACT
※もちろんSNSのDM等でも結構です。

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は大分県を中心に、箱根・山形・佐賀・鹿児島など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. Go Toキャンペーン

    Go To トラベルキャンペーン丨観光庁が公開したFAQを要チェック! Part.1

    宿泊施設が一番気になるトコロは、7/22以降 既に宿泊予約を入れている…

  2. Go Toキャンペーン

    GoToトラベルが更にお得に!?丨平日の宿泊にポイント付与か

    根本的な横並びの一斉休日を見直す時期かも?そしてポイント好きの日本人に…

  3. Go Toキャンペーン

    Yahoo!トラベル丨10/10(土)AM0:00、GoToトラベルの割引金額が 1人あたり35%O…

    細く長く…と言う事かな?じゃらんnetと同様の金額制限措置が行われまし…

  4. tripla

    「Go Toキャンペーン」の参画に向けて、動いているWEB予約の会社の動向を調べてみた。

    じゃらんnet・楽天トラベル以外の対応サイトの情報を収集して、キャンペ…

  5. Go Toキャンペーン

    「Go Toキャンペーン事業」仕切り直しで、開始が遅れることが99.9%確定

    こうなると夏は難しく、秋開始になるかも。宿泊・観光業はそれまで持ち堪え…

  6. Go Toキャンペーン

    Go Toトラベル丨2020年11月中に変更する点まとめ

    今日から"ビジネス利用"と"高額なおまけ付きプラン"は「Go Toトラ…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. 川嶋の原点

    ■初予約を頂いた時に感じるのは、携わって下さった方への感謝でしかありません!
  2. ねっぱん!++

    ねっぱん!無料版丨サービス終了に伴う停止日時を要チェック!
  3. 川嶋雄司の独り言

    OTA(宿泊予約サイト)の営業担当者は、宿泊施設様の貴重な時間を奪うなかれ
  4. じゃらんnet

    じゃらんnet│11/15(水)11:00〜 ユーザー連動広告・検索連動広告のお…
  5. ▼新しいサービス

    【東京滞在記・1日目】垣根を作る必要は無い│旅行に行った人が楽しければ良し!
PAGE TOP