Booking.com

Booking.comが民泊に意欲!│Airbnbとの競争激化か?


負け試合は挑まないだろうBooking.comの強みと、今後の展開とは?

先月、Booking.comが民泊を始める意向の記事が出ました。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-00000106-asahi-bus_all

【Booking.comとは?】
オランダを拠点とする海外の大手OTA。
世界で120万軒超の宿泊施設を掲載し、宿泊予約コンテンツとしては世界最大の利用実績を持つ。


今まで日本の施設はホテルや旅館など約1万2千軒を掲載しており、民泊の掲載は見合わせてましたが、いよいよBooking.comが動きますね。


民泊と言えば、あのサイト

日本には民泊仲介の専門サイト・Airbnbが進出済みで、既に約5万1千軒を掲載し、昨年は延べ370万人超に利用されています。

ココにBooking.comが喰い込もうとはしておりますが…
ホスト(貸し手)としては、やっぱり手数料が安いAirbnbの方が有り難いでしょうね。


ちなみにBooking.comの手数料が12%です。


そしてAirbnbの手数料は、ホストが支払う手数料とゲストが支払う手数料の2種類あります。
ホストが支払う手数料は3%で、受け取る予定の売上金額から3%引かれます。

つまり、1泊10,000円であれば 300円をAirbnbに支払います。
ゲスト(宿泊者)が支払う手数料は、サイトの運営とサービスの手数料として6%〜12%で、宿泊料金が高くなるほど手数料が安くなる仕組みです。 


コレにBooking.comがどう対抗してくるでしょうか?

まとめ

ホテル・旅館はBooking.com
民泊はAirbnb

ユーザーもそんな風に、旅行の種類や気分・エリアによって使い分けていたかとは思うのですが、宿泊需要をBooking.comのアプリだけで全て取り込みたいって意図が見えて来ます。


あとはもう単純に手数料の問題ぐらいかな〜って思ったり。
3%と12%、どっちが良いかなんて明白です。


Booking.comが民泊登録施設に対して、果たしてどれぐらい下げてくるかが見ものです。

しかし、ホストとゲスト両方から手数料を領収しているトコロが、やっぱりAirbnbは面白いですね〜。


また動きがありましたらBlogでお伝えします!



[blogcard url=”https://www.booking.com/index.ja.html”][blogcard url=”https://www.airbnb.jp/”]

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 未来のテクノロジー

    人との接触は、ほぼゼロ!?│ロボットが対応する「変なホテル」に初宿泊 Part.2

    恐ろしい程、入り口のロビーには人気(ひとけ)はありませんが、煩(わずら…

  2. 川嶋雄司の独り言

    寒さが湯布院の価値になる│売り上げに振り回されず、焦らない事が大事

    不足をあまり感じ過ぎないようにしよういよいよココ大分県・湯布院でも本格…

  3. じゃらんnet

    【緊急用】GW、何かトラブルが起きた場合はコチラをチェック!

    ダメモトでもとにかく連絡を!!各OTA(宿泊予約サイト)やサイトコント…

  4. Booking.com

    5年契約させている会社は、本当にお客様を思っているか?

    5年間解約出来ないなんて、そんな会社に未来はないかも?最近由布院温泉エ…

  5. Booking.com

    Booking.comのNo Show処理は、チェックアウトの2日後以内にしましょう!

    2日後以降は「ノーショー」の処理が出来るボタンが消えますので操作は…

  6. Airbnb

    「民泊」の解禁法案を提出か│旅館業法が規制緩和へ

    旅館やホテル業界は「競争が不利になる」と警戒こんにちは、旅館のWEB集…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. handy

    スマホレンタルのhandyがOTAに新規参入を発表!丨送客手数率は10%に設定
  2. Airbnb

    メディアが作り上げた偏見を取り除きたい│民泊を利用した事が無いのに、民泊を語る事…
  3. 手間いらず.NET

    サイトコントローラーの「手間いらず.NET」で、ログインパスワードを10回間違え…
  4. トリップアドバイザー

    4/24の販売に合わせ、トリップアドバイザーがApple Watch用アプリを提…
  5. e宿(いーやど)

    ■近畿日本ツーリスト個人旅行が、宿泊予約サービス「e宿」を開始!!
PAGE TOP