Amazon

財布に一番近いお店。「Amazon 」が宿泊予約サービスを本格的に開始!


新たに開設されたサービス名は「アマゾン・ディスティネーションズ(Amazon Destinations)」と言います。

こんにちは!
宿泊予約サイトが大好き♪湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

昨年の11月に書いたBlogで、Amazonが宿泊予約サービスを計画中?との記事を書きましたが、今後いよいよ加速しそうです。

【以前書いたAmazonの記事】
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=3071

開設されたサービス名を「アマゾン・デスティネーションズ(Amazon Destinations)」と呼ばれ、すでに米北東部・南カリフォルニア・太平洋岸北西部のホテルの宿泊予約が出来ます。


Amazon Destinationsを今すぐチェック!

「アマゾン・デスティネーションズ」は、米アマゾンが米国を拠点に展開中のサービス「アマゾン・ローカル(Amazon Local)」からアクセス出来ます。

【Amazon Local】
https://local.amazon.com/national

「アマゾン・ローカル」は、地域を指定して地元のレストラン予約やテイク、ギフト購入などを利用できるサービスです。

screenshot-local.amazon.com 2015-04-23 08-52-42▲まずはAmazon Localの画面に入りましょう。Amazon Destinationsは右上です▲

そして今回、上記のように追加された「ディスティネーション」メニューをたどることで、滞在したいエリアの選択できるほか、検索機能を用いて滞在したい場所を地図から探すことが出来ます。

screenshot-local.amazon.com 2015-04-23 08-51-54▲Amazon Destinationsに興味のある方は、要チェックです!▲

【Amazon Destinations】
https://local.amazon.com/travel

また、滞在先の近隣にあるレストランやアクティビティ(Attractions)が表示されるほか、宿泊者による5段階レビューも掲載されるようになっています。

事情に詳しい複数の関係者によると、すでに約150軒のホテルが掲載されているようですね。まだ独立系ホテルが中心ですが、その内販売チャネルの拡大を図る大手も参入予定との事です。

すでに信用があり、クレジットカードを抑えているのが強みですが…

高い割合でユーザーがAmazonに決済情報を入れていると思いますので、宿泊サービスもスムーズに行く事は目に見えています。

しかし日本国内では「ポイント経済圏」を作れないと日本では厳しいかもしれません。何処もほぼ価格は一緒になれば、結局ポイントが貯まるじゃらんnetや、楽天トラベルに収まるのでは無いか?と見ています。

日本人はポイント好きですからね。

でもオンラインの世界で「Amazonですべてが手に入る」という事は今後かなり強みになりえます。生活そして日常への関与はますます拡大するでしょう。

 

まとめ

報道によれば、「新サービスでは、事業者が通常料金の宿泊プランを掲載できるなど、より柔軟に料金設定ができる」ため、自分の施設を強調してアピールすることが可能になるようです。これは国内のサイトコントローラーが連携すれば問題なさそうですね。

そして現在、予約できる日程には制限があるものの、米国近隣での短期宿泊に利用しやすいサービスとして提供される見通しです。現在のところ、「アマゾン・デスティネーションズ」は一部の地域が対象で、日本国内を対象としたサービス提供を行ってはいません。

ただし昨年時点でアマゾンによる旅行業への参入の可能性が報じられたほか、さきごろブライダルパッケージを販売するサービスを開始したばかりですので。引き続き、Amazonの旅行関連サービスの事業展開に注目したいですね。

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は大分県を中心に、箱根・山形・佐賀・鹿児島など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. Amazon

    Amazonがホテルを作る日も近い?│ホテルのサービス用にカスタマイズされている「Alexa for…

    ただしプライバシー保護や盗聴対策は絶対条件コレがあるとフロントとのやり…

  2. 川嶋雄司の独り言

    客室に置いているモノの全てがスマホと繋がる日

    クラウドを通して身の回りのモノをコントロール・管理する日が来るIoT(…

  3. 予約番

    ■自社予約システム【予約番】にて、新機能追加が追加!コレは嬉しいかも?

    これは嬉しい!6つの機能とは?自社予約システムの予約番ユーザー…

  4. Amazon

    【黒船去る…】開始から半年で、Amazonが宿泊予約サービス「Amazon Destinations…

    ほぼ説明もなく、あっけない幕切れでした。こんにちは。湯布院で旅館のネッ…

  5. 手間いらず.NET

    宿泊のWEB予約の世界は、まだまだ進化と変化を繰り返す

    宿泊予約サイトの世界はめまぐるしい4/1、新しい始まりの予感がします。…

  6. Amazon

    「Amazon Echo(アマゾン・エコー)」で宿泊予約のカタチが確実に変わる。

    Alexaがアナタにピッタリの宿を探してくれる(かも)Amazon E…

Zoom&LINEコンサル始めました

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事




宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

  1. PayPay(ペイペイ)

    Yahoo!トラベル丨2019年9月18日より、PayPayでのオンライン決済が…
  2. tripla

    【保存版】今注目のAIチャットボット&ブッキングエンジン「tripla(トリプラ…
  3. Beds24

    Beds24とstripe(ストライプ)を同期させて、Booking.comの決…
  4. 楽天トラベル

    山形の某旅館の若旦那の影響を受けて│「温泉旅館×落語」ってアリだと思う
  5. おすすめランチ・ディナー

    国東ドライブにピッタリ│大分空港近く「くにさき牧場」へ行こう!Part.2
PAGE TOP