手間いらず.NET

【保存版】国内のサイトコントローラーで連携出来るインバウンドサイトがどれぐらいあるのか?調べてみました!

Pocket

ものすごい勢いで伸びているインバウンド宿泊予約サイトを今一度チェックしよう!

こんにちは。
旅館のネット販売の幅を広げて、宿の売り上げに貢献したい!
湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

このシリーズ、何回やろうかな?(笑)

もう宿泊業界の方にしか分からない超マニアックな内容ですので、一般の方は絶対見ないでくださいね!
今日は、「インバウンドサイト」をピックアップしたいと思います。

screenshot-www.booking.com 2015-09-18 07-29-17▲湯布院の施設様で、インバウンドサイトの登録数もココ数年で随分増えました。▲

【インバウンドとは?】
インバウンドとは「外から中に入ってくる」という意味の言葉で、旅行業界では訪日外国人旅行(者)のことを指します。 今まではグローバル化、というと日本から海外へ展開するといった「アウトバウンド」な取り組みが主流でしたが、今後は日本にいる企業にとってもグローバルなお客様を意識する、ということが必要になってくると言えます。


ちなみに日本のサイトコントローラーでコントロール出来ない海外の宿泊予約サイトは、世界中に数えられない程あります。
なので今回も【国内の主要なサイトコントローラーで連携出来るサイトのみ】掲載してます。

あと特にExpediaなのですが、買収したサイトはあえて載せていませんのでご了承くださいね。

インバウンドサイトURL

【Booking.com】
http://www.booking.com/

【agoda】
http://www.agoda.com/ja-jp

【Expedia】
https://www.expedia.co.jp/

【Ctrip】
http://jp.ctrip.com/

【AHN(Asia Hotel Navigation)
http://www.asiahotelnavi.com/Hotel/

【HRS(Hotel Reservation Service‎)】
http://www.hrs.com/

【bico】
http://www.ohmyhotel.com/

【Hostelworld.com】
http://www.japanese.hostelworld.com/

サイトコントローラー対応サイトページURL

【TL-リンカーン】
http://www.seanuts.co.jp/lincoln/12.html

【手間いらず.NET】
http://www.temairazu.com/site/

【ねっぱん!】
http://www.neppan.com/site.html

まとめ

感覚値ですが、最近の傾向として日本人もインバウンドサイトを使って宿泊する方が増えているのかな?って思います。

なお、他のエリアの事はあまり知りませんが、現時点で湯布院では「Booking.com」「agoda」「Expedia」、この3社を押さえていたら、9割以上の訪日外国人をカバー出来るでしょう!

でもだからと言って、登録すればすぐ売れるモノでもありません。

訪日外国人の方はをメタサーチ(旅行サイト一括比較)を日常的に巧みに使いこなし、効率よく情報収集します。
なのでやはり販売実績とレビューがある程度貯まっていない、または画像の登録が乏しい施設ページは反応が薄いですね。

「インバウンドサイトでもサイトコントローラーを使って、登録・販売したい」

そうお考えの施設様やインバウンドにご興味のある方に、今回の記事が少しでもお役に立てたら幸いです。


最後に…

そうそう、まだ国内のサイトコントローラーと連携しておりませんが、あのAmazonが「アマゾン・デスティネーションズ(Amazon Destinations)」と言う宿泊予約サービスをこっそり初めております。

【財布に一番近いお店。「Amazon 」が宿泊予約サービスを本格的に開始!】
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=4982

まだアメリカのみの販売、そして手数料は15%ですが Amazonが参入してくると、勢力図がガラリと変わる可能性も大いに有りますね。

では今日はココまでです。
最後までお読み頂きありがとうございました!


記事の途中で出た「メタサーチ」って言葉は何?そう思われた方…
明日書きますので、是非一日一回応援クリックお願いしま〜すっ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マーケティング・経営 ブログランキングへ

参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してくださいねっ!
The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. 手間いらず.NET

    サイトコントローラー「TEMAIRAZU」シリーズ、レンタルスペースの予約が出来るスペースマーケット…

    ユニークな宿泊先を探すユーザーへの販路が広がるか!?その名も「スペース…

  2. 手間いらず.NET

    サイトコントローラー「TEMAIRAZU」が物件管理・運用ツール『suitebook(スイートブック…

    宿泊カテゴリーの垣根がより薄まります6/15に民泊新法が施行され、大手…

  3. 手間いらず.NET

    「TEMAIRAZU」シリーズ丨「在庫コントロール」のタブの色と「一括料金ランク」の色を同じにする方…

    タブに設定している色を「一括料金ランク」にも反映して、より分かりやすく…

  4. 手間いらず.NET

    2018年8月28日/TEMAIRAZUがアップデート!│Booking.comにて、宿泊人数に応じ…

    ベース人数以外の宿泊人数に対して宿泊料金を+/-、%/円で入力可能に2…

  5. CHILLNN

    「TEMAIRAZU」シリーズ丨「CHILLNN(チルン)」とシステム連携を開始!

    「CHILLNN」は今注目の自社HP用ブッキングエンジンになりますCH…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. 手間いらず.NET

    保護中: 手間いらず.NETで楽天トラベルの販売をしている施設は、R-Conne…
  2. Relux(リラックス)

    柔軟にLINE@を活用│OTAの中でも特にSNSに強いreluxならではの活用法…
  3. じゃらんnet

    じゃらんnetのプランを再度チェック!│ダイナミックパッケージが未販売になってい…
  4. 川嶋雄司の独り言

    ■宿泊アンケートもWEBでやっちゃおう!無料セルフアンケートASP『Questa…
  5. じゃらんnet

    じゃらんnet丨じゃらんコーポレートサービスで「Go To トラベルキャンペーン…
PAGE TOP