川嶋雄司の独り言

■日本の人口に匹敵するぐらいの人が海外旅行に!?中国の動向を考える。


中国の「年間中国人出国者数」 初の1億人突破

中国の国家観光局は12/3、今年1-11月に出国した中国人の数が初めてのべ1億人を突破したと発表。中国メディア・新華網が3日報じました。

同局の張吉林報道官によると、1998年の出国者はのべ843万人。約15年で11.8倍に増加した計算です。同報道官は、中国観光業の発展におけるマイルストーン(目標過程におけるひとつの節目)であり、経済社会が新たな発展の段階に入ったことを示すものであるとコメントしました。

同局の統計ではまた、中国人の国外訪問先でアジア地域が89.5%を占めたことも明らかに。そのうち70.4%が香港、マカオ、台湾(中国にとって3地域は国内だが、外国を訪れるのと同様「出境」として扱われる)だった。また、ヨーロッパが3.5%、アフリカが3.0%、米大陸が2.7%、オセアニアが1.1%となりました。

香港、マカオ、台湾を除く訪問先で100万人を超えたのは、韓国、タイ、日本、米国の4カ国。中国観光研究院の戴斌院長は「周辺国や地域への観光は、文化的に近く、コストも低く、利便性も高い。また、長期休暇を取る必要もないため、潜在力はまだまだ大きい」と語っております。

今年は、韓国と日本への観光客数がもっとも大きく増加し、日本は韓国との旅行客獲得競争で後れを取らないよう、ビザ発給条件を緩和。

中国のオンライン旅行会社・携程(Ctrip)の幹部は「東アジアから東南アジアまで、漢字文化圏、箸文化圏、水稲文化圏が中国の国外観光市場においてもっとも行く価値のある場所になっている」と解説した。

中国のオンライン旅行会社・携程(Ctrip)の見解

screenshot-www.google.co.jp 2014-12-14 22-35-18
中国資本の会員数9000万人を誇る旅行ポータルサイト、創業15年, 中国最大旅行会社 Ctripは「東アジアから東南アジアまで、漢字文化圏、箸文化圏、水稲文化圏が中国の国外観光市場においてもっとも行く価値のある場所になっている」と解説。⇒http://jp.ctrip.com/

Ctrip Japanは日本国内のホテル事業部新規開拓営業マネージャの募集もかけてますね。⇒https://www.yamatogokorocareer.jp/detail.cgi?job_no=1097

先日発表がありましたがAmazonに次いでCtripも、日本を…世界を視野に商売して行くようです。

 

まとめ

今後、中国人旅行者はメリットだけではなく、デメリットもちゃんと考えながら受け入れないといけないですね。

メリットはズバリその莫大な宿泊人数です。これは他国に匹敵する国は無いでしょう!そしてその中国人を受け入れる為に、中国人スタッフや中国語を話せるスタッフの雇用は比例して増えます。

デメリットとして一番心配なのは中国人のモラルかな?大浴場や朝食バイキングで騒いだりするって言うのはちょこちょこ聞いた事があります。

国の政策としても、2020年までに2,000万人の受け入れを掲げていますが、内600万人は中国人で考えているようですので、約1/3ですね。

これをどう見るか?一年先も全く分かりませんが、良くも悪くも確実に言える事は中国の宿泊予約サイト「Ctrip」は絶対伸びるって事です!多少のリスクも理解した上でしっかり押さえて行きたいですね。

 

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    【保存版】知ってるとちょっと得する?丨昔から使われていた旅館の用語はコレ!

    今でもたまに旅館で使われている言葉をフンワリとご紹介しますなんとなく聞…

  2. 川嶋雄司の独り言

    ■Yahoo!トラベルのリニューアルがココに来て延期になりました。

    宿泊予約のシステムに不具合が生じるのであれば、延期は当然賛成です。…

  3. じゃらんnet

    【緊急用】お盆休み、何かトラブルが起きた場合はコチラをチェック!

    ダメモトでもとにかく連絡を!!いよいよ2016年のお盆到来…最近、各O…

  4. 楽天トラベル

    ■年末年始の動向。円安の影響もあり国内旅行が伸びる要因に!

    12/27〜1/4まで最大9連休となる今回の年末年始休暇は国内需要…

  5. 川嶋雄司の独り言

    スマホでWordPressのblog投稿が出来るか?試してみました。

    こんにちは。旅館のネット販売の幅を広げて、宿の売り上げに貢献したい! …

  6. 川嶋雄司の独り言

    限られた人生を全(まっと)うするコト。

    時間は誰しも有限4日前から宮崎市内に来ております。嫁のお義母さんのお姉…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. トリップアドバイザー

    【メタサーチ編】YouTubeで見る宿泊予約サイトの関連動画をピックアップ
  2. 楽天トラベル

    【注意】キャッシュレス・消費者還元事業丨楽天トラベルの事前決済は”還…
  3. 川嶋雄司の独り言

    vol.2 Peing(ペイング)を通して、WEBの宿泊予約に関する匿名の質問に…
  4. 楽天トラベル

    楽天トラベル丨施設サポートデスク、ならびに国内宿泊予約センターの連絡先が変更
  5. ▼新しいサービス

    インスタのタグにお悩みの方へ丨AIがInstagramの人気ハッシュタグを提案す…
PAGE TOP