川嶋雄司の独り言

2019年のGWに注目!丨売上最大化を目指し、直前キャンセルやノーショーを極力防ぐ方法を考える


売り出し方を整えれば、繁忙期の現場がうまくまわる事があります

年末年始も終わりましたね。
お客様はキャンセルやノーショー(No Show・不泊まり)も無く、無事に来られましたでしょうか?


そしてこれからは、まだの方はGWの販売をそろそろ視野に入れたいトコロ。
特に4/27〜5/5の9日間は、なるべく早めに高めに売り出しておきたいです。



ではボクなりにサイトコントローラーを活用しつつ、かつ利益率を上げてキャンセル率を減らし、うまく集客出来る方法を書き留めまてみました。

これさえ抑えれば繁忙期の売り逃し減、間違いなし!

●早い段階で 自社ホームページ用のブッキングエンジンのみ、そして事前決済のみで売り出す。

●友人・知人・リピーター・電話予約(現地決済)を極力避ける。(不毛な値段交渉や急な予約変更等が割と多い為)

●現地決済予約の受け付けを極力避ける。(ノーショーリスクがあったり、同じアカウントで複数の宿の予約をする輩がいる為)

●どうしても売り逃したく無い日は、事前決済プランのみの1プランで販売する。(だいたい14日前からキャンセルポリシーを設定する。1プランであれば宿のオペレーションもラク。現地決済はドリンク代ぐらいなのでチェックアウトもラク)

●事前決済のみの販売にした場合、一休.comだけ+3.5%と手数料が高いので、サイトコントローラーで一休.comの値段を若干上げておく

●極力お子様を受け入れてを停めて、大人のみにする。(お子様ランチやお子様アメニティの用意をしなくてよいし、館内が静かで大人ウケが良い)

●サイトコントローラーで 3名・4名以上等の、複数人数からの受付にする。(1室の単価アップ。もちろん日が近づいたら徐々に少数人数予約を開放)

●満室か残り1室になったら、サイトコントローラーで1社のみの販売設定にして、オーバーブッキングを防ぐ

さいごに

今年の年末年始、湯布院の予約状況は12月半ば頃にブレーキがかかり、更に直前キャンセルが予約状況に響きました。
そうなってしまうと単価を下げたり、少数人数予約の受入をせざるを得なくなってしまいます。

なので確実にお部屋のご予約を確保する為には、上記のように事前決済のみで早めに販売受付・設定しておけば、割と上手くいくのではないでしょうか。


ちなみに、事前カード決済は余分に手数料が2〜3.5%掛かったります。
でも現地でクレジットカード決済されるよりはマシなのかも?

それに直前でキャンセルがあった場合、指定したキャンセルポリシーでキャンセル料が取得出来るようにしておけば、宿はかなり助かるのでは無いかな。


事前決済のみの売り方は、保険であり保証です。


繁忙期はその手数料(事前決済手数料)が多少かかってでも、確実に集客が出来て 大穴を開けない事こそが大切なんじゃないかと、ボクは思います。


繁忙期にリスキーな現地決済予約を取っていくのも別に良いのですが…
お客様のNo Showを100%防ぎ、その宿に絶対泊まりたいと言うお客様だけをお相手に販売出来る事こそが、宿にとって最良なのではないかと思います。

デメリットとしては現金が回らないぐらいでしょうか?
ちなみに事前カード決済分の入金は翌月末になりますのでご注意を。

2019年のGW、うまくご販売が出来る事を祈っております。


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 楽天トラベル

    日頃からお世話になっている宿泊予約サイト(OTA)の会社を訪問│東京出張2日目

    30代の時憧れていた、あの場所にやっと行けました昨日の続きで、私事です…

  2. 川嶋雄司の独り言

    2020年のオリンピック前に行われる「ラグビーW杯2019」に対して、しておいた方が良い事はコレ!

    それは英語圏への案内をしっかりする事です昨日の続きを書きます!&nbs…

  3. 川嶋雄司の独り言

    SNSの発信次第で、その場所に行きたくなる事は増えると思う、

    ボクも同級生のFacebook投稿に"グッ"と来たので、その場所に行っ…

  4. 川嶋雄司の独り言

    宿泊施設は「九州ふっこう割」のコンビニクーポンをやるべきか否か?

    オンライン予約率と稼働率が高い宿はあまりメリット無いかも今流行の「九州…

  5. Booking.com

    今後、インバウンド販売で「一泊夕食」が結構重要になってくるかもしれない。

    なぜなら湯布院の場合、いいタイミングの福岡行きのバス席が足りてないから…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 未来のテクノロジー

    独自の仮想通貨で取引│民泊サイト「zangll」(ザングル)誕生か!?
  2. Airbnb

    プロの業者が次々参入│Airbnb(民泊)代行業者及び物件オーナー向けのリノベー…
  3. 川嶋雄司の独り言

    リアルエージェント(旅行代理店)は、もうリアルじゃなくなった?
  4. おすすめランチ・ディナー

    温泉デートに良いかも?│別府でオススメのカフェ「Circleサークル)」」
  5. じゃらんフォーラム

    「じゃらんフォーラム2019」に参加して、リクルートの動向をチェックしてきました…
PAGE TOP