Trip.com

【速報】Trip.com問題丨母体のCtripが、今回の問題に対してやっと状況報告と対応策を打ち出す


宿泊施設はホームページやSNSで注意喚起をしましょう

先日、中国の宿泊予約サイト・Trip.com(https://jp.trip.com/)の事をBlogで書きました。
↓ ↓ ↓

【Trip.com】ホテル・旅館が満室の日に、在庫がある様に見せて販売されている可能性あり!?
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=27157


元となった記事はコチラですね。
↓ ↓ ↓

「【スクープ】”存在しない部屋”を販売する海外大手宿泊サイトのカラクリ 年末年始に「部屋なし」問題大量発生も懸念」
https://goo.gl/Pp5roA


こちらの何が問題かと言うと、宿側が楽天トラベル・じゃらんnet・Booking.com等の宿泊予約サイトでは 宿泊施設が満室になっているにも関わらず、Trip.com(トリップドットコム)…いわゆる中国の宿泊予約サイト・Ctripでは勝手に販売していると言う事例が多数発生していたのです。

【Trip.comとは?】
13ヶ国語対応のウェブサイトとアプリを通じ、旅行商品(航空券・ホテル・鉄道など)のオンライン予約サービスを提供しています。


実際には存在しない宿の在庫を勝手に販売するなんて…詐欺であり宿にとってはテロ行為です。
※最終的に部屋が確保できなければ返金されますが、予約者都合のキャンセル料は100%です。


なので もう既に何件もこのような事が起きているようで、Yahoo!知恵袋にもこのような書き込みが入っておりました。




「ヤフー知恵袋」
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11196192426

「【要注意!】Trip.comで宿泊ご予約された方はご確認ください!!!」
https://ameblo.jp/daisen-backpackers/entry-12423400346.html


上記のヤフー知恵袋の方は、12/31の大晦日の宿泊予約に関してですね。
Trip.comで勝手に販売しているのを予約されたのでしょう。

しかも「事前決済・高額料金・返金不可」で。
もちろん、予約して事前決済しても宿には一切連絡入りませんので、予約者側も宿側もそれを把握していないと言う訳です。

Trip.com&Ctrip.comで予約した人や、宿が今出来る事

上記の問題を踏まえた上で Trip.com&Ctrip.comで宿泊予約した方は、宿泊予約したホテル・旅館にちゃんと宿泊予約がされているか?
電話やメール等で、一度確認をされる事を強くオススメします。


なお宿泊施設側の対策としては、公式ホームページやSNS等で…


Trip.com&Ctripで予約されたお客様は必ず予約確認をしてください。

PLEASE! Re-confirm your reservation from us, if you had made the reservation by Trip.com&Ctrip.


このように、注意喚起した方が良いでしょう。
それはCtripと契約しているトコロも、そうじゃない宿泊施設も同様にです。

なぜかというと、Trip.comは母体のCtripと契約してもしていなくても、Trip.comに勝手に掲載されて宿泊予約出来てしまうからです。

さいごに

先程(2018/12/05 17:21)Traicyが、続報を出していました。
コチラもご確認ください。
↓ ↓ ↓

「トリップドットコム、”法外な料金販売”認める通達を宿泊施設に送付 日本法人GMは取材に回答せず」
https://www.traicy.com/20181205-tripcom


記事内にも書いてましたが、株式会社 Ctrip International Travel Japan ホテル事業部がようやく、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会に対して通達し、窓口を開設したようです。





ちなみに、この”オンリクエスト”って聞いた事ありますか?

【オンリクエストとは?】
手仕舞いされた後、もしくはアロットを消化し切った後、カスタマーよりリクエストがあった場合に、宿泊施設へ確認し送客するモノです。


カンタンに説明すると、手仕舞いされていて もう販売出来ない宿泊施設でも、Trip.comだったらバンバン予約して送客しちゃうよーって事です。

おーい!誰もソレ望んで無いからーっ!!
なんとも後先考えないシステムですね
。やれやれ…
※ちなみにオンリクエストサービスを停止するとは書いていないので、まだ継続されている模様。


そしてCtripは

「本来の趣旨を理解していない悪意ある会社に対しましては、随時摘発し永久的に取引停止の処置を行います」
「現在このシステムを利用して、本来お宿様と直接契約が無い旅行会社が、 契約商品であると偽り、当該商品を Ctrip 側に掲載していることが原因となり、 下記事象が発生しております。」

と上記に書かれていますが、代理店名も伏せていて なんだか他人事のように聞こえます。

それにCtrip社の連絡窓口がたったの二名って…どうすんのよ、この問題。


では長くなったので、後ほどこの続きを書きます。



続く


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形・富山など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン)を愛用し、現在25予約サイト・3自社予約フォーム・3サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. Trip.com

    海外で展開するOTA「Trip.com」の事をあまり知らない方へ

    実はその母体…なんと某国のあの巨大企業になります突然ですがクイズです!…

  2. Trip.com

    【Trip.com】朝のTV番組「スッキリ」にて、Trip.com問題の放送がYouTubeで見れま…

    今回の放送を見逃した方へ昨日のBlogでも書きましたが、今日 日本テレ…

  3. Trip.com

    【続報】Trip.com問題丨2018年12月6日(木)8:00〜 朝のTV番組「スッキリ」で その…

    自らを守る為にも、Trip.comの闇を広く知って欲しいと願いますTr…

  4. Trip.com

    【Trip.com】ホテル・旅館が満室の日に、在庫がある様に見せて販売されている可能性あり!?

    人を騙したり 迷惑かけないと稼げない旅行会社とは、もう付き合わない方が…

  5. Trip.com

    【Trip.comの問い合わせ先はココ!】電話で「リクエスト予約」が入っていないかをチェックしよう

    宿泊予約者も宿泊施設も、一度確認される事をオススメしますメディアやネッ…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 楽天トラベル

    旅館・ホテルのネット担当者必見!│「楽天トラベル新春カンファレンス2017」の受…
  2. らくだ倶楽部

    2007年にサービス開始│らくだ倶楽部で10周年キャンペーンがスタート!!
  3. じゃらんnet

    ■手間いらず.NETで、じゃらんnetの「過去宿泊実績」の情報を取得出来るように…
  4. メトロエンジン

    【知ってて得するホテルの業界用語】略語が苦手とは言わせない!│ADR(平均客室単…
  5. 川嶋雄司の独り言

    来年の旧正月はいつ!?│そろそろ来年2018年の春節を意識しよう。
PAGE TOP