Booking.com

■JTB新社長もやはり重きはインバウンド強化、そしてハラル。


 

開けイスラム市場 合言葉はハラル

こんにちは!予約サイトが大好き♪
宿泊予約サイトマーケッターの大分県・湯布院の川嶋(@maidokawashima)です!!

日本国内の観光地で外国人の方を多く見かけるようになっていませんか?
最近湯布院でも本当に外国人、特に今はアジア圏からの旅行者を見かけます。

もちろん宿泊施設側もインバウンド(海外から日本国内に旅行する外国人旅行者)対応として、Wi-Fi環境や言語対応など少しずつ受け入れ体制を整えて来ておりますね。


そして今後のインバウンドでは…更に一歩踏み込んで、世界人口の約4分の1、約16億人にのぼるイスラム教徒(ムスリム)の受け入れも視野に入れておきたい市場です!

IMG_8619.JPG
※JTBの新社長も観光経済新聞でインバウンドの事を熱く語っております!
詳しくはコチラ


アジアのイスラム国は、経済成長と人口増加が著しく有望な市場と目されていて、日本国内でもその需要を取り込む動きが活発化しております。

でも、そこにはちゃんと受け入れ側はハラール(ハラル)を理解しておかないと行けませんね。


ハラール(ハラル)とは?

ハラール(アラビア語حلال‎ Halāl) は、イスラム法で許された項目をいう。主にイスラム法上で食べられる物のことを表します。

日本語に訳すと「合法的」という意味となる。なお、日本では「ハラル」と書くことも多い。

 

日本のような非イスラム国に滞在するイスラム教徒(ムスリム)は、常に食の問題に悩まされます。イスラム教の戒律で、不浄なものとされる豚由来の食べ物やアルコール類を含む食品を口にできないからです。

イスラム教徒(ムスリム)の旅行者の多い国々では消費者の不安を和らげるため、販売されている食品などがイスラムの教えにのっとった健全なもの(ハラル)であるかを第三者機関に認定してもらう「ハラル認証制度」が普及しております。


この流れもいづれは日本国内に広がるかも知れませんね。
文化・言語・習慣の違いのある外国人を、日本国内の宿泊施設がどう受け入れるか、今後どうアピールするか?

判断と見極め、そして今後の行動力が問われます。
ちなみに私は、Booking.com、agoda、Expediaの3大インバウンドサイトを今からしっかりと勉強しようと思っています。




The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    H.I.S.近藤さん企画│別府の夜はココで決まり!

    「楽しそう」と「勢い」が大事。結構 旅館やホテルの世界では、エリアでの…

  2. じゃらんnet

    GW前から、BlogやSNSを使ってした方が良い事。

    今後、特定の誰を思って発信出すのか?GWも もうすぐですね。おそらく結…

  3. じゃらんnet

    iPhone7でより便利に│じゃらんnet、Apple Payでの決済が可能に

    iPhoneが宿泊決済の端末になります。今回、リクルートライフスタイル…

  4. スマホアプリ

    さすがReluxは早い│Pokémon GOを利用したコラボ企画が秀逸

    位置情報を使ったPokémon GOアプリは旅行との相性もバッチリ!ど…

  5. 川嶋雄司の独り言

    宿泊や観光に関わるお仕事の方は、旅行をいっぱいした方が良い

    なので会社(宿)は、旅行しやすい環境作りやの空気感が必要と感じる先日 …

  6. 川嶋雄司の独り言

    した事ない事にチャレンジ出来た事に感謝!

    「どっとこむおおいた」さんのご協力の元、お話させて頂きました。こんにち…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 楽天トラベル

    楽天トラベルから定期的に送られる小冊子で懐かしい記事を発見!
  2. 川嶋雄司の独り言

    2017年も、各OTAの方・サイトコントローラーの会社の方に大変お世話になりまし…
  3. 川嶋雄司の独り言

    たくさんのOTA(オンライン・トラベル・エージェント)の方に触れて想う事
  4. ぐるなびトラベル

    ■ぐるなびがTripAdvisor®と連携し、インターネットで外国人観光客をおも…
  5. るるぶトラベル

    2名以上が8%→10%へ│るるぶトラベルの手数料改定をどうみる?
PAGE TOP