川嶋雄司の独り言

雨上がりの支援に向けて丨遠くにいても出来る事があります

Pocket

記録として、2020年7月7日の一日を振り返って書き綴ります

九州では7月3日 降り初めからの雨量が多い所で800ミリを超え、この数日で7月ひと月分の雨量を大きく上回る記録的な大雨は、九州各地で甚大な被害をもたらしました。

7月6日 熊本県は人吉の土砂災害、そして新型コロナウイルスが未だ収束していない中で ほんと追い打ちをかけるような自然災害です。

それに全国的にまだ梅雨明けしておりませんので、コレってまだ日本のどこかで今後起こりえる事かも知れません。



では今回は大分県は国東市に住んでいながら、時系列で今日(2020年7月7日)のボクのツイートを追って振り返ってみたいと思います。



嘘みたいですが、バケツを引っくり返したかのような 滝のような大雨が一晩降り続きました。

この頃には、後に大分県内が甚大な被害が出るなんて 正直まだ思いもしませんでした。


娘が一応 小学校に行く準備をしていたら、小学校からメールが。

最悪お休みにさせるか車で送ろうかと思ってた矢先の、大雨のピーク時での連絡でしたので助かりました。



これだけ雨が降り続けてるのって、今まで生きてきた中でもそんな無いよなぁって言うぐらいの雨降り…。


いつ止むんだ〜。



一瞬雨がやんだけれど、その後も断続的に雨が…

スマホに一斉にアラートが鳴り響いた時、なんとなく嫌な予感と言うか。
2017年にあった「九州北部豪雨災害」を思い出しました。


昔は別府・湯平・天ヶ瀬と、豊後三大温泉と言われていた天ヶ瀬温泉にて、土石流による被害が出ておりました。

水の勢いは全てを飲み込み、破壊し、恐怖を感じます。


2017年の「九州北部豪雨災害」で不通になっていた久大本線ですが、2018年に開通したばかりだったのに、再度鉄橋が流されたようです。

折角復活したばかりなのに、コレはホント悲しい。



2020年7月7日の11:25でこの状態。


九州の流通がほぼSTOP寸前です。





これで来月、Go Toキャンペーンがあるのかと言われると…


ちょっと自身が無くなって来ました。

被害を受けなかった地域の方々、今後出来うるご支援をお願い出来ればと思います

今回地面はどこも大量の水を含んでおり 氾濫が発生した河川があると言う危険な状況ですので、まだ予断を許しません。

2020年7月7日16時、国東市は小雨となり 一旦落ち着いた様子を見せていましたが、夜にまた降り続いております。

九州は 今夜からあす8日にかけて、さらに300ミリを超える大雨が降る恐れがあり、土砂災害や河川の氾濫、低い土地の浸水などに厳重な警戒が必要との事です。



そしてコレが落ち着きましたら、お願いしたい事があります。

・九州内で安全な旅行を楽しんで頂く
・九州のモノを購入して頂く
・九州の食材を扱っている飲食店で食事を楽しんで頂く
・九州のお酒を飲んで頂く
・余裕があれば支援募金して頂く


出来る限りの事で。
ボクのこの記事を思い出したらで結構ですので。

ではどうか早くこの雨が収まりますように、そして被害がこれ以上広がらないよう祈っております。

支援募金サイト

令和2年7月九州大雨被害支援募金(楽天クラッチ募金)
https://corp.rakuten.co.jp/donation/kyushu202007_ja/kyushu202007_ja.html

令和2年7月大雨災害への緊急災害支援募金(Yahoo!基金)
https://donation.yahoo.co.jp/detail/1630044

【2020年7月】大雨災害への支援募金(Makuake)
https://www.makuake.com/project/donation-heavy-rain/

令和2年7月九州豪雨 災害緊急支援寄付 | ふるさと納税サイト「さとふる」
https://www.satofull.jp/static/oenkifu/202007_kumamoto_kagoshima.php



ボクも貯まっている楽天ポイントとTポイントで募金させて頂きました。








The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    誰かに言われた事は続ける事は出来ない。自分で模索した事を淡々と継続し続ける行為こそが、本物

    イチローの会見は、最後の最後までステキな言葉の数々でした先日、イチロー…

  2. 川嶋雄司の独り言

    海好き&写真好きな人にオススメ│潮が引くと渡れる、国見半島の『馬ノ背』

    昨日は祝日でしたが、人はほとんどいませんでした。こんにちは、旅館のWE…

  3. 手間いらず.NET

    ■サイトコントローラーの導入を検討中の宿泊施設様へ!

    全ての宿泊予約サイトの在庫と料金を、お持ちのデバイスで一元管理出来…

  4. 川嶋雄司の独り言

    【Blogを書くスイッチを入れよう】Blogを書き続けて今日で2年目!毎日書くコツとは?

    ここ数年、Blogを中心に仕事してます。こんにちは。湯布院で旅館のネッ…

  5. 川嶋雄司の独り言

    稼働率を重視して、利益率が下がってしまう事があるって知ってましたか?

    一室の売り上げUPを冷静に考えると、売れては困る「●●プラン」がある事…

  6. 川嶋雄司の独り言

    今まで「電話予約」しか受け付けて来なかった宿泊施設様へ│過去の栄光としがらみこそが最大の障害

    変わりたくても、それを拒む邪魔者が必ず居る旅館の世界先日、ボクと同じよ…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. Relux(リラックス)

    2周年のreluxが、3/31まで総額なんと2億円相当のプレゼント中!!
  2. じゃらんnet

    旅館の閑散期に稼働を上げる方法│安易に値下げせず、それ以外に出来る事を考えてみる…
  3. じゃらんnet

    じゃらんの動向が気になる方は要チェック!『じゃらんnet宿泊施設等予約受付サービ…
  4. 川嶋雄司の独り言

    2019年12月、宿泊のWebセミナー講師をした時のアンケートを頂いちゃいました…
  5. 新しい旅行のあり方

    ■お客様はぬいぐるみ様!?ウナギトラベルへようこそ!
PAGE TOP