川嶋雄司の独り言

その一瞬が一生の思い出になる│娘の卒園をキッカケに台湾へ行って来ました Part.4

Pocket

台北で観光してみたいとお考えの方へ

昨日の続き。
台湾に到着した翌日はツアーで台北を観光する事にしました。


「やっぱり、思った。来てよかった。│娘の卒園をキッカケに台湾へ行って来ました Part.3」
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=22788


しかしサブアカでもツイートしましたが、朝の通勤ラッシュを見てビックリ!



台湾は原付きバイクで移動する人がホント多かったです。
しかも二人乗りや三人乗りも当たり前…日本やと捕まりますよー(汗)

では、台北で観光してみたいとお考えの方に少しでも参考になれば嬉しいです。

バスで台北市内を観光!

朝7:30、宿泊先のホテルに観光バスが到着しました。


ツアーの参加者が結構いらしてて、なんと満席!
今、台湾へ旅行に来る日本人が多いみたいです。

では台北市内観光へGo!!



まず最初に到着したのは「行天宮(https://www.ht.org.tw/)」と言う、台北地域でも人気の高い寺院です。



商売繁盛のご利益があると言われ人気の寺院。

お参り方法やおみくじの引き方は台湾独特のものでした。


続きまして「お茶セミナー」へ。



80歳ぐらいの方が台湾の美味しいお茶を説明してくれました。すごくお若い!!

更に実際に飲むと凄く美味しい!!


台湾のお茶を飲んじゃって、しかもツアーに組み込まれていると やっぱり買っちゃうよね〜。。



途中写真を撮るだけでしたが「総統府」へ。
いわゆる台湾のホワイトハウスって感じかな?

1919年に日本政府の台湾総督府として建てられた西洋建築で、戦後は台湾総督府となり 各軍の最高司令部が置かれています。

これを建築した長野宇平治は、
東京駅で有名な辰野金吾の下で日本銀行各支店の設計を担当した人でもあります。
どことなく東京駅っぽいですね。
 


続いて「中正紀念堂(ちゅうせいきねんどう)」へ。



中正紀念堂は、中華民国台北市中正区に位置する初代総統である蒋介石の顕彰施設です。

台湾の三大観光名所の1つであり、中国の伝統的な宮殿陵墓式が採用されています。
※中正紀念堂の「中正」とは蒋介石の本名。



ちなみに敷地はとっても広い!!

こりゃ、迷子になったら大変だ…。



そう言えば、敷地内にリスがいましたよ(笑)

なんとなく和みました。



続きまして、また民芸品店へ連れてかれる事に…

ツアーだもんね。。



ここで人気なのは、やっぱりパイナップルケーキ!

台湾と言えばコレですね。
でもパイナップルケーキがお土産の定番になったのはココ最近の事らしいですよ。



でも出来たてのパイナップルケーキを試食すれば、財布のヒモが緩んじゃいますね…

美味しかったです!



ランチに行く途中、コメダ珈琲を発見!
台湾にも出店してたんや〜。

すごく並んでいたのにコレまたビックリしました。
コメダ珈琲、台湾でも人気なんですね。行ってみないと分からないモノです。


では、この続きは明日以降も数回に分けて書き綴ろうかと思います。

追伸


「その一瞬が一生の思い出になる」
※青春18切符 2014年 夏のキャッチコピーを引用させて頂きました。

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    台風10号によって九州のホテルが満室になった、6つの複合要因を紐解く Part.2

    災害時、宿泊施設の新しい活用方法として今後広まるか?では前回の続きです…

  2. 川嶋雄司の独り言

    ホテレスに向かうその前に Part.1│北陸の大雪って今どうなっているのか?見て来ました。

    メディアは平昌冬季オリンピック一色ですけれど…2/20〜23、東京ビッ…

  3. 新型コロナウイルス

    今だからこそ、数ヶ月先の「旅館」の未来を想像してみる Part.1

    この停滞を乗り越えた先、宿泊ビジネスはどのようなカタチに変化するのか?…

  4. 川嶋雄司の独り言

    いつかこの手を離れる、その日まで丨娘、美空(みく)9歳の誕生日を迎えられて

    コロナのおかげと言ったらアレですが、娘と過ごす時間が増えて嬉しかったり…

  5. じゃらんnet

    お客様とは「利用者」と「顧客」の違いである│じゃらんフォーラム2016開催!

    宿泊業の方は、感性を磨く上でも参加される事をオススメします。昨日、ホテ…

  6. 川嶋雄司の独り言

    OTA(宿泊予約サイト)の営業担当者は、宿泊施設様の貴重な時間を奪うなかれ

    最低価格や値下げを追い過ぎて、宿泊されるお客様の事を全然考えていない担…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. じゃらんnet

    じゃらんnetで新販促プログラム導入丨2019年に変わる5つの事
  2. 新しい旅行のあり方

    AI(人工知能)が出張を応援!?│遂に登場!その名も「AI Travel」
  3. ねっぱん!++

    ねっぱん!++丨ホテルシステム「CORE GATE(コアゲート)」との連携を開始…
  4. トリバゴ

    【目指すはホテル検索のGoogle!】ちょっと気になるホテル・旅館の比較サイト「…
  5. 一休.com

    ■「現地決済での一休ポイント利用が可能に!」11 月 4 日(火)AM 11:0…
PAGE TOP