Amazon

【黒船去る…】開始から半年で、Amazonが宿泊予約サービス「Amazon Destinations」をひっそり終了


ほぼ説明もなく、あっけない幕切れでした。

こんにちは。
湯布院で旅館のネット集客のサポートをしております川嶋です!

以前何度かBlogで Amazonが手数料15%で宿泊予約サイトを始めたって言う記事を書きましたが…なんとAmazonは米国時間10月13日に「Amazon Destinations」(https://travel.amazon.com/)が ほとんど説明もないままひそかに終了していました。

【以前書いた記事】財布に一番近いお店。「Amazon 」が宿泊予約サービスを本格的に開始!
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=4982

amazon_logo_RGB
現在、世界のOTA(オンライン・トラベル・エージェント)情勢では、Booking.com・agodaなどの宿泊予約サイトを運営するプライスラインとExpediaの2強と言われていますので、この度Amazonが食い込むと個人的には面白い事になるかな〜って思っていただけに、今回の発表はちょっと残念でしたね。

「当社は多くのことを学び、Amazon Destinationsを終了することを決めた」と、Amazonの広報担当者はコメント。

もしも継続していても、ある一定の成果は出てたと思うのですが、この見切りの速さ・スピード感ある決断力はさすがAmazonです。

このサービスが利用可能だったのは、米国のごく一部の地域のみでした。

半年前から開始していたAmazon Destinationsは、ユーザーが近場の小旅行の計画や予約をする手段として2016年4月に開始。

場所はニューヨーク、ロサンゼルス、シアトル、アトランタなどから始まり、Amazonが旅行予約の分野に参入する足掛かりにもなっていました。

現在 下記の寂しそうなAmazon Destinationsの画面には、次のような短いメッセージだけが掲示されていますよ。

screenshot-www.dropbox.com 2015-10-17 22-55-46
「2015年10月13日をもって、Amazon Destinationsはホテル予約の取り扱いを終了しました」

※コチラをクリック⇒https://travel.amazon.com/

なんだかな〜・・・
Amazonによれば、現時点で受付済の予約はホテルによりそのまま履行されるようです。

まとめ

正直なトコロ、Amazonのあっけない幕切れに、国内外の宿泊予約サイトにお勤めの方はホッとされたのではないかと思います。
今は時期じゃなかったのか…?宿泊予約サイトのマニアとしては撤退の理由が知りたいな〜。

もしかしたら今回の動向を分析して、再度宿泊業界にチャレンジする可能性も無いとは言えないです。
何より驚異的な会員数が既に世界中にいるだけに、Amazonがほっておく訳ないですもんね。


では今日はココまでです。
最後までお読み頂きありがとうございました!


Amazonの予約サイトってやっぱり便利そうかも!?
そう思われた方はクリックお願いしま〜すっ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マーケティング・経営 ブログランキングへ

参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してくださいねっ!

 

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    客室に置いているモノの全てがスマホと繋がる日

    クラウドを通して身の回りのモノをコントロール・管理する日が来るIoT(…

  2. 川嶋雄司の独り言

    1人で仕事しているので、これ以上の仕事の依頼はなんとなく無理かも宣言

    こんにちは、川嶋です!ボクは数ある宿泊予約サイトをサイトコントローラー…

  3. Amazon

    Amazonがホテルを作る日も近い?│ホテルのサービス用にカスタマイズされている「Alexa for…

    ただしプライバシー保護や盗聴対策は絶対条件コレがあるとフロントとのやり…

  4. Amazon

    「Amazon Echo(アマゾン・エコー)」で宿泊予約のカタチが確実に変わる。

    Alexaがアナタにピッタリの宿を探してくれる(かも)Amazon E…

  5. Amazon

    財布に一番近いお店。「Amazon 」が宿泊予約サービスを本格的に開始!

    新たに開設されたサービス名は「アマゾン・ディスティネーションズ(A…

Zoom&LINEコンサル始めました

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

  1. じゃらんnet

    本日11月28日(月)じゃらんnetのTOP画面がリニューアル!│対象はPCのみ…
  2. Yahoo!トラベル

    一休.com/Yahoo!トラベル丨「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画し、…
  3. 楽天トラベル

    楽天トラベルから定期的に送られる小冊子で懐かしい記事を発見!
  4. かんざしクラウド

    かんざしクラウドで料金設定時にサイトコントローラーの種類が選べるようになりました…
  5. じゃらんnet

    いる!いらない!?│PC版じゃらんnetの施設ページの写真の上部に口コミの一部が…
PAGE TOP