Cansell

直前キャンセルやノーショー(不泊まり)にお困りの方へ丨Cansellの宿泊施設向けキャンセル保証が訪日外国人にも拡大!


キャンセル料保証サービスを、中国・米国など4か国でも開始しました

プログラム拡充!
訪日外国人の宿泊が多い宿にとって、コレは非常に有り難い事です。



宿泊予約を売買する「Cansell(https://jp.cansell.com/)」(キャンセル)はこのほど、旅館・ホテルの経営を支援する「Cansellパートナープログラム(https://partner.cansell.com)」のキャンセル料保証サービスについて、対象を日本人旅行者だけでなく、訪日外国人旅行者にも広げました。

【Camsellとは?】
行けなくなった日本や海外(一部)のホテル予約をネット上で売ったり買ったりできるサービス。
本来キャンセル料を支払うはずであった宿泊予約を、そのホテルに泊まりたい人へと販売・譲渡出来ます。


ノーショーで泣き寝入りするぐらいなら、コレは絶対登録してた方がよいでしょうね。


Cansellパートナープログラムは2018年11月に開始されており、日本旅館協会の推薦プログラムに認定されております。

パートナー数が2019年11月時点で500社を上回ったことなどもあり、宿泊施設への支援拡大の一環としてインバウンドへの拡大を決めたようです。

ではパートナープログラムの詳細をチェックしてみましょう!

無料で登録OK!Cansellパートナープログラム概要

「Cansell」は2019年11月から、宿泊施設向けの経営支援「Cansellパートナープログラム」の一環で キャンセル料を一部保証する対象を従来の日本人から訪日外国人にも拡大しました。

今後は日本の他、インバウンドの多い 韓国・中国・台湾・アメリカを皮切りに、順次対象国を拡大していくようです。

キャンセル料保証は 当日キャンセルによるノーショーをはじめ、宿泊施設で宿泊者からのキャンセルが発生した場合に、キャンセル料を一部保証するモノになります。

なお、パートナープログラム(キャンセル料保証サービス)は、大手保険会社・保証会社と共同で開発されており、パートナープログラムへの入会は無料。

対象サイトは自社サイト・OTA経由のネット予約で、月3回からキャンセル請求金額の10~100%が受け取れます。


さいごに

ココがミソなのですが、「Cansellパートナープログラム」に入会している旅館・ホテルには、初期費用や月額利用料は発生しません。



なので宿泊施設側にとって、デメリット0なのです。


なお、ノーショー(不泊まり)だけでなく、設定したキャンセルポリシーの範囲内でしたら、直前キャンセルも「Cansellパートナープログラム」の対象内です。

あまりにも酷いキャンセルをするような予約者に対して、宿泊施設側は「連絡するだけ無駄」とは思わずに。
「アナタの行為に非常に困っている」としっかり連絡をする事が、心無いノーショーを少しでも減らしてくれるのでは無いかと思う訳です。

ではご興味のある方は「Cansellパートナープログラム」をチェックされてくださいね。


「Cansellパートナープログラム」
https://partner.cansell.com



過去にも「Cansell パートナープログラム」の事を書いておりますので、是非ご覧下さいね。
↓ ↓ ↓

「Cansell/記事一覧」
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=1454


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. Cansell

    Cansellが遂に「現地払い」宿泊予約の出品取り扱いを開始!

    ただし、事前に振込を受け付けてくれる宿泊施設のみ対応です行けなくなった…

  2. Cansell

    宿泊キャンセルもシェアの時代へ│宿泊予約の権利売買サービス「Cansell(キャンセル)」

    今までにない「宿泊権利の二次流通市場」の開拓「Cansell(キャンセ…

  3. Cansell

    【Cansell(キャンセル)】宿泊施設向けキャンセル料保証サービス、保証対象を訪日外国人にまで拡大…

    日本のほか 韓国・中国・台湾・アメリカを皮切りに、順次対象国を拡大今ま…

  4. Cansell

    ホテル予約の売り買いがカンタンに出来る「Cansell(キャンセル)」が大幅にサイトリニューアル!

    デザインも一新。そして比較検索出来るメタサーチ機能が追加されました結構…

  5. Cansell

    『Cansell』はココが凄い!│キャンセル料がかかる予約者や宿の悩み・お困り事を見事に解決!

    実際にCansellの代表:山下さんに会ってお話しを伺ってきました。こ…

  6. Cansell

    ホテル・旅館の経営を支援する「Cansell パートナープログラム」が、なんと日本旅館協会の推薦プロ…

    キャンセルやノーショーのお悩みを更に解決してくれそうです日本初のホテル…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. じゃらんnet

    町独自の体験をWEBで販売│南三陸町の宿泊・ツアー予約サイト「みなたび」に注目!…
  2. じゃらんnet

    じゃらんのホームページダイレクトを利用中の施設は【じゃらん限定】の文言に気をつけ…
  3. 楽天トラベル

    ■楽天トラベル、群馬県の草津温泉町づくり事業と連携した特集ページをリリース!!
  4. Booking.com

    あのプライスライン・グループが、社名を「ブッキング・ホールディングス(Booki…
  5. TL-リンカーン

    ■TL-リンカーン、バージョンアップのその後
PAGE TOP