川嶋の原点

福井出身のボクが今湯布院で働いている理由⑤ おしまい


仕事をするしかなかった

30歳になるかならないかぐらいで、レストラン&バーの仕事と平行して旅館の仕事もする事に…

[blogcard url=”https://kawashimablog.com/yufuin/?p=10312″]

本格的な旅館の仕事+「じゃらんnet」「楽天トラベル」を使ったインターネット販売もこの時初めてでしたね。


しかも、旅館の朝食・チェックアウト・清掃・レストランのランチ・チェックイン・夕食出し・布団敷き・BARの仕事と、やる事多過ぎ…。

この時すでに結婚してましたが、嫁と顔を合わす事もあんまりなく休みも合わず、新婚にしてちょっとギクシャク。。。

それにこの時は、毎日通っていた「Eijian Bar MaMa」が閉店していたので、なおさら仕事に没頭してたと思います。


でもふとした事をキッカケに社長とケンカして、後先考えず7年間勤めた仕事をサクッと辞めました。

焦る

仕事を辞めた後やっぱり放浪グセのあるボクは、嫁をそっちのけで原付バイクでしばらく放浪の旅へ出ちゃいました。
でもすぐにお金も尽きて、湯布院で再度仕事を探す事に。。。

その後 湯布院でも割りと有名な高級旅館に就職しましたが、スキルの無い自分はまさにペーペー。
20代バリバリ仕事していた時のポジションは、転職先には一切ありませんでした。


なので、やりがいを感じられずにまた仕事を辞める事に…
嫁と両親からなんとなく感じるプレッシャー…焦る。


そんなだらしのないボクに「近所で人手不足の旅館があるよ」って声をかけてくれたのが、オーベルゼ レ・ボーの店主:中島さんでした!
この時はホンマに救われました。


ボクはオーベルゼ レ・ボーの近所の旅館で勤める事に。31歳の春でしたね。

そしてその後、インターネットの販売スキルを身につけて35歳で独立しました。

ボクの人生を変えた3人

インターネットを使った販売で、間違いなく自分の人生を変えた人が3人います。

まずは旅館の仕事を紹介してくれたこの方。

IMG_6469
猫ちゃんおもてなしの宿 オーベルゼ レ・ボーの店主:中島さんです!

ボクは中島さんが全くパソコンを触れなかったので、めちゃくちゃ頼られた事が今では逆に良かったと思いますね。



その後 旅館の仕事を紹介して貰いましたが、そこの宿で楽天トラベルの売り上げが良くなかったので、楽天に電話して飛んで来てくれたのが…


山田さん

いつも陽気な楽天トラベルの山田さん!

ボクは彼女と出会ってすぐ!身体に電流が走ったような衝撃を受けたのを今でも思い出します。

[blogcard url=”http://ameblo.jp/lesbaux/entry-11860019049.html”]


ボクは山田さんの仕事のスタイルも行動力も大好きになり、楽天トラベルで一緒に働きたいと思い3回ほど楽天トラベルの面接を受けているんです!

全部落ちましたが…




そして、毎年行われる楽天トラベル新春カンファレンスで、2009年に講師として招かれていたのがこの方


スクリーンショット 2016-02-04 10.46.09
エクスマの藤村正宏さんでした!

[blogcard url=”http://travel.rakuten.co.jp/conference/2009/”]


「安売りするな、価値を売れ!」

そう唱えてくれたあの時の基調講演の一時間は、あっと言う間でしたね〜。


ボクは今でも藤村さんのセミナーやお弟子さんのセミナーなどにも参加しており、そして今年は念願のエクスマ塾生になります!




こうしてボクは三人の影響を受けて、オーベルゼ レ・ボーを「猫ちゃんと遊べる宿」をコンセプトに再度練り直し、ネコ好きの人だけにフォーカスして楽天トラベルで販売したんです。


スクリーンショット 2016-02-04 10.06.49
[blogcard url=”http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/68658/68658.html?cid=tr_af_1632&scid=af_pc_link_img&sc2id=153510740″]


そしたら安売りしなくてもネットでバンバン売れるようにっ!

周りの宿と比較されない販売方法に目覚めさせてくれたのは、この時でしたね。


いわゆる「オンリーワン」の視点です。


部屋は離れでもなくトイレも洗面所も風呂もないオーベルゼ レ・ボーでしたが、猫ちゃんだけはしっかりいるので予約もドンドン増えてマスコミやネットを中心に話題になりました。



ボクは独立して5年、オーベルゼ レ・ボーを名刺代わりに、現在も湯布院を中心に旅館やホテルの集客のサポートをメインにお仕事しております。

宿泊に携わる仕事を今もしている自分は、やっぱり「湯布院」と「宿泊」、そして「予約」の仕事が好きなんだな〜っ、好きになったんだな〜って改めて感じました。


これから先、仕事を通して湯布院を好きになってくれる人がちょっとでも増えれば嬉しいな。


終わりに

今回のBlogは、先月末福岡で開催された「マックスブログ塾」で「なぜ今の仕事をしているのか」というテーマだったので自分の事を振り返ってみたんです。

結構端折ってますが、自分の歩んで来た事を書くとそれなりに色々あったんだな〜って思いましたね。結構面白かったです。


今後もまた宿泊の事はもちろん、湯布院の事も織り交ぜてBlogを続けて行けたらと思います!

その①はコチラ



湯布院との、湯布院での出会いには感謝感謝です!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    台風による宿泊キャンセルを最小限に食い止める方法

    ずばり、自然災害にはリアリティーのある情報発信しかありません現在、台風…

  2. Beds24

    現金の取り扱いに関して│実はコストも時間かかるので、これからはキャッシュレス化を目指そう

    カード利用やスマホ決済が出来るようにして、訪日外国人の方にも消費しやす…

  3. 川嶋雄司の独り言

    海外の動向に目を向ける│YAQS(訳す)と言うサービスと中国最大級のOTA・Ctrip

    福井県出身と言う事でご縁が生まれました。昨日はインバウンドづくし!東京…

  4. 川嶋雄司の独り言

    【こんな経験ありますか?】お金を支払わず逃げてしまう人│スキッパー(skipper)を要チェック!

    飲食店でいう「食い逃げ」と同じですこんにちは、旅館のWEB集客のサポー…

  5. 川嶋雄司の独り言

    失敗しても良いから、新しい事にチャレンジし続けよう

    興味を持ったことは自分から動き出す二日前にYahoo!が一休買収と言う…

  6. 川嶋雄司の独り言

    注目が高かった宿泊にまつわるBlog5選│2017年7〜12月でアクセスが多かった記事ランキング! …

    2017年の後半に注目された記事を要チェック!先日の続きです。「注目が…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. Googleマイビジネス

    東京オリンピック一年前、2019年もインバウンドの年になるか?
  2. 川嶋雄司の独り言

    ■LCCのジェットスター・ジャパンが見舞金サービスを開始!!
  3. Booking.com

    Booking.comのノーショー(不泊まり)は、Booking.comのスマホ…
  4. 手間いらず.NET

    ■ 【重要】11/19の深夜に、手間いらず.NETのサーバメンテナンスがあります…
  5. 一休.com

    ■一休ポイントが即時利用出来るようになったのはご存知ですか?
PAGE TOP