民泊新法

  1. 川嶋雄司の独り言

    「旅行の年」と言われた2018年を振り返る丨業界人は知っておきたい記事10選

    宿泊予約にまつわる2018年の締めくくりをしましょう今年は例年になく、この宿泊業界が揺れ動いた年だったのでは無かったでしょうか?2018年6月15日に施行された…

  2. Airbnb

    Reluxが、審査済みの施設を民泊最大手Airbnbに掲載可能になりました!

    システム連携が完了し、Reluxの在庫がAirbnbへ提供されますお互いにとって、コレは新たな客層の開拓となりそうです。一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Re…

  3. Booking.com

    民泊を始めたばかりの方へ│今後5年間の小規模民泊経営はこのカタチがベスト!?

    訪日外国人の方をメインに民泊で効率よく販売する方法6/15に、民泊新法が施行されてはや一週間…。宿泊のお仕事に携わられている方にとっては、この日はある意味ターニ…

  4. Airbnb

    日本はどうしたいのか?│いよいよ始まる「民泊新法」の、その先を考えてみる。

    厳しくて面倒くさくなった規制に対して、手続きの簡素化が急務今日は歴史に残る一日なのでは無いでしょうか?そう、「民泊新法」が本日施行されましたね!「インバウンドほ…

  5. Airbnb

    日本はどうしたいのか?│いよいよ始まる「民泊新法」の、その先を考えてみる。

    厳しくて面倒くさくなった規制に対して、手続きの簡素化が急務日本の旅先で民泊という選択肢が更に定着するか?自分の住んでいる家などに有料でお客を泊めることが出来る …

  6. ねっぱん!++

    サイトコントローラー「ねっぱん!」と民泊管理ツール「Beds24」が遂に連動を開始!

    ねっぱん!を使っていて、Booking.comの集金に困ってる施設へボクが以前から度々ご紹介しておりました Beds24(https://www.beds24.…

  7. Booking.com

    今が変革の時!?│民泊新法がもうすぐ始まり、Airbnb一択から次のフェーズへ

    まずは民泊に関するおさらいです。2018年6月15日はいよいよ民泊新法の施行。そして民泊解禁となりますね。宿泊業界、観光業界、そして不動産業界にまで大きな影響が…

  8. Beds24

    複数アカウントを一括で管理!│民泊の管理は手間いらずやねっぱん!よりもBeds24が便利

    まずは知っておきたい「民泊新法」とは?民泊新法ももうすぐ解禁ですね!…っと言っても何が行われるのかご存知でしょうか?民泊新法の正式名称は「住宅宿泊事業法」と言い…

  9. Relux(リラックス)

    Relux│民泊予約領域へチャレンジを発表

    2018年春、民泊物件の紹介がスタート先日、楽天が民泊事業に参入する記事を書きましたが…http://kawashimablog.com/yufuin/?p=1…

  10. Airbnb

    年間営業日数が180日で民泊OK!│「住宅宿泊事業法」成立で感じた事

    現実として、もうこの流れからは逆らえないのか2017年6月9日に、自宅の空き部屋などに旅行者を有料で宿泊させる民泊に関する法案「住宅宿泊事業法案」が参院本会議で…

アフターコロナに向けて多言語AIチャットボットに注目!

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ

Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



Twitter

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

< 旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決! >

  1. じゃらんnet

    ネット担当者は毎年行くべし!│今と、これからを知る「じゃらんフォーラム2017」…
  2. 手間いらず.NET

    宿の仕事を続けて11年、そして今日で42歳になりました。
  3. 川嶋雄司の独り言

    5/5(日)に、Blogからお問い合わせ頂いたHさんへ
  4. ねっぱん!++

    サイトコントローラー「ねっぱん!++」が、パッケージツアーのオンライン販売サイト…
  5. 手間いらず.NET

    新規連動サイトのご案内【マイナビトラベル】
PAGE TOP