Direct In S4

ダイナテック丨宿泊予約システム「Direct In S4(ダイレクトインエスフォー)」においてGoogle ホテル広告への掲載を開始!

Pocket

これにより公式サイトからの予約促進となるか?

良い動きですね。
自社のブッキング・エンジンとして、今後注目です。



宿泊施設向けソリューションを提供するダイナテックは、2021年12月10日(金)に、宿泊予約システム「Direct In S4(ダイレクトインエスフォー)」において、Google ホテル広告へのプラン情報の掲載を開始しました!

【「Direct In S4」とは?】
ダイナテック株式会社が開発した、業界No.1の導入施設数の自社予約システム「Direct In」の最新モデルです。(初期費用0円/月額7500円)
自社予約システムとしての必要十分な基本機能に加え「ソーシャルログイン」や「自動翻訳付き多言語機能」にてさらなる機能強化を実施しております。
加えて 最短3ステップで予約が完了する動線設計でのUIデザイン一新や、表示速度の抜本的な改善による機会損失の防止などで、施設の売上に大きく貢献出来そうです。


「D-RISE(販促支援料5%)」をされている施設にとっては、待ちに待った掲載開始だったのでは無いでしょうか?
では今回の詳細をチェックしましょう!

公式サイトの宿泊プランをGoogleの検索画面に掲載

「Direct In S4」は業界で唯一公式サイトプランをYahoo!トラベルにもメタサーチ連携出来る販促支援サービス「D-RISE」を標準機能として提供しており、自社ホームページへの流入を促すサービスとして施設の販促支援を行っておりました。

今回「D-RISE」を契約している施設の場合、Googleの検索エンジンから施設を検索すると、Googleホテル検索上に「Direct In S4」に登録した設定料金をGoogle ホテル広告(無料枠のFree Booking Linksを含む)に「公式サイト」のプランとしてリアルタイムで予約ページへのリンクを掲載することが可能となった訳です。
※Free Booking Linksのみの掲載は不可です


この連携により「Direct In S4」契約施設の公式サイトの宿泊プランは、Googleの検索結果画面にも掲載されるようになります。



日々、何百万人もの旅行者が宿泊先を探すウェブ上で、新規顧客獲得の機会を増やし 「自社販売比率の向上」と「トータルコストの削減」に貢献出来そうです。

Google ホテル広告の新API(ARI)を導入

なお「Direct In S4」が掲載されるGoogle ホテル広告のAPIは、Googleが提供する新しい「ARI」という方式を採用しております。
「ARI」は従来のAPIと比べ、各価格帯のカバー率が向上したことで、10%以上の予約率向上や5%のクリック率向上が見込まれております。

また1名料金もカバーすることで、閲覧者へより価値のある情報が提供されます。
閲覧者は元より、施設としても有益な情報が掲載できる仕組みとなっております。

[ダイナテック / ニュースリリース参照]

さいごに

自社のブッキングエンジンでGoogle ホテル広告への掲載となると、最近ではtripla・予約プロプラスに次いでって感じになりますかね。

「OTAで10%前後の手数料を払うのが嫌だ」とか「Google経由で自社率をもっと増やしたい」などなど。

こんな風にお思いの方でしたら、是非「D-RISE」にお申し込みされて良いかも知れませんね。
では「Direct In S4」を利用されていている方は要チェックです!



【ダイレクトイン関連記事一覧はコチラ】
https://kawashimablog.com/?cat=280

【追伸】
「ブログ村」に参加しておりますので、良かったら「ポチッ」とお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1766752

【ネット予約の販売・管理でお困りの方へ】
ネット予約の売り上げを伸ばしたい。
日々の宿泊トレンドを知りたい。
人手不足で、OTAのプラン延長やサイトコントローラーをうまく活用出来ていない等。

コチラからお仕事のご依頼も承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ⇒CONTACT
※もちろんSNSのDM等でも結構です。

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…
  2. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. Direct In S4

    Direct In S4丨当初の予定通り「自動翻訳付き多言語機能」をリリース!

    自動翻訳にはAmazon Translateが使用されておりますリリー…

  2. DirectIn

    ヤフー(Zホールディングス)とLINE丨経営統合によって起こるだろう、宿泊予約の世界を紐解く Par…

    今後も買収劇が続く場合、どこを狙うのかを予想してみた前回の続きです。ヤ…

  3. DirectIn

    カードのいらないカンタン決済サービス「Paidy」とダイレクトインが連携!│即時決済なので入金率の向…

    ホテルの予約に対応し、今後はキャンセル抑止にも宿泊施設の決済方法に幅が…

  4. DirectIn

    ねっぱん!++丨自社宿泊予約システム「Direct In S4(ダイレクトインエスフォー)」との連携…

    ねっぱん!++以外でも、あのサイトコントローラーも連携可能です先日、宿…

  5. 予約番

    【保存版】国内の自社ホームページ予約システムがどれぐらいあるのか?徹底的に調べてみました!

    自社予約システム導入をお考えの方、必見です!こんにちは。旅館のネット販…

  6. DirectIn

    ヤフー(Zホールディングス)とLINE丨経営統合によって起こるだろう、宿泊予約の世界を紐解く Par…

    ヤフーが日本国内の宿泊を席巻する日が来るか!?前回の続きになります!ヤ…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. ベストリザーブ宿ぷらざ

    ■ベストリザーブ・宿ぷらざが なんと総額100万ポイントを大還元中!
  2. 手間いらず.NET

    新規連動サイトのご案内【マイナビトラベル】
  3. aumo

    2021年1月末で終了の「Go Toトラベル」のその後の対策として、おでかけメデ…
  4. Relux(リラックス)

    年末年始、ReluxでNo-Showがあった宿泊施設さまへ丨宿に一定金額を支給「…
  5. Booking.com

    Booking.comの新サービス丨オンライン決済限定の「返金不可プラン」を設定…
PAGE TOP