▼新しいサービス

旅先や地域の困りごとを”お手伝い”で解決!「おてつたび」とは?

Pocket

感染者減・Go To再開時を見計らい「おてつたび」を利用してお手伝いして貰いましょう

現在、日本国内では新型コロナウイルス感染者が減少傾向になりつつありますね。

今後の状況を予測するとGo Toトラベル開催時の時ように、宿泊業界では突発的に人手が必要な時期が再度来るのではないかと感じます。

そんな時、コチラのサービスは地方の宿泊施設の人事の方は必見かも?



今回「旅」と「お手伝い」を組み合わせ、人手不足に悩む地域と若者をつなぐマッチングサービス「おてつたび(https://otetsutabi.com/)」をご紹介します!

『おてつたび』とは?】
地域の短期的・季節的な人手不足で困る事業者と、「知らない地域へ行きたい!」「仕事をしながら暮らすように旅したい」と思う地域外の若者をマッチングするweb上のプラットフォームです。
誰でも簡単に知らない地域で仕事をしながら旅をし、仕事を通じて地域や事業者さんのファンになって帰る世界を目指しています。


「もっと沢山の人が日本各地に気軽に出かけて、地域に入り込み、日本の愛おしいほど豊かな魅力を知るキッカケを作りたい!」
“おてつたび”は、そんな思いから生まれたサービスとなっております。

ではその詳細をチェックしてみましょう!

「おてつたび」概要

株式会社おてつたびは、「日本各地にある本当にいい人、いいもの、いい地域がしっかり評価される世界を創る」をビジョンに「誰かにとっての”特別な地域”を創出する」をミッションに立ち上げたHR×トラベルテックのスタートアップ企業となります。

現在「おてつたび」に登録する旅行者は広告宣伝費を一切かけずに口コミ中心に拡大しており、受入先である農家や旅館といった地域の事業者も全国の自治体や農協、ANAや小田急電鉄、JTBなどの大手企業と連携しながら44道府県まで拡大しております。



カンタンに言うと、学生が「どこそこ?」と言われる地域の人たちのお手伝いをするプロジェクトって感じかな?

だって日本には、まだまだ驚くほど魅力あふれる地域がいっぱいありますモンね。



宿泊施設でも過去には、ホテル・旅館・ゲストハウス等で募集がありました。

現在は10都府県で緊急事態宣言が発令している影響でしょうか?
今は応募が無い状態ですけれど、今後人が動き出すタイミングで募集が増えるかも知れませんね。



あとなにげに宿泊費が無料なのは、利用者にとってはかなり有り難いのでは無いでかな?

なお交通費は参加者の方ご負担なのですが、お手伝いでゲットした報酬を交通費などに充てる事で、その分の旅費を削減出来る事でしょう。



「おてつたび」を利用すれば、地域の人達は人手と若者による地域の広報を。
学生は普段できない経験と第二・第三の故郷のような存在を得る事が出来そうです!

よくある質問

Q.期間はどれくらいが多いですか?

地域や地域の方々を知るキッカケを作りたい、という想いで実施していますので、現在は1週間ほどの期間が多いです。

Q.お手伝いの内容はどのようものが多いですか?

就業体験のようなお手伝いもあれば、スキルを活用したプロジェクト型のお手伝いもあります。どれもお手伝い先とよい関係がつくれるように設計しています。

Q.友達同士の参加もいいですか?

もちろん大丈夫です!お友達と一緒に特別な地域をみつけてみませんか?

[おてつたび:よくあるご質問引用]

さいごに

コロナがあろうと無かろうと、地方の宿泊施設の人手不足はかなり深刻な問題です。
それに国や地方自治体がどんな政策を行ったとしても、改善策をはっきり見いだせていないのが現状なのでは無いでしょうか?

今は登録数も少ないですが、コロナが落ち着いた頃に「おてつたび」を使って 地方に興味のある若者が宿泊施設でお手伝い&遊びに来てくれたら、それなりの規模のホテル・旅館はかなり助かるかも知れませんね。

だって昔ほど”代え”になる人員なんて地方には全然いないのですから。
将来的にもそこを「おてつたび」で解決出来ると面白いのかも知れませんよ。

では今後「おてつたび」のサービスに要注目です!



【新しいサービスの記事一覧はコチラ】
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=1

【追伸】
「ブログ村」に参加しておりますので、良かったら「ポチッ」とお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1766752

【ネット予約の販売・管理でお困りの方へ】
ネット予約の売り上げを伸ばしたい。
日々の宿泊トレンドを知りたい。
人手不足で、OTAのプラン延長やサイトコントローラーをうまく活用出来ていない等。

コチラからお仕事のご依頼も承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ⇒CONTACT
※もちろんSNSのDM等でも結構です。

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. ▼新しいサービス

    国内フラッシュマーケティングの代名詞│ポンパレのサービスが終了

    現段階でポンパレモールなどは、他の既存サービスと連携を検討中先日、急な…

  2. Airbnb

    民泊で「出張対応」!?│遂にAirbnbがビジネス旅行者向けの検索ツールを導入へ

    ビジネスユースを見逃さないAirbnb、ガラパゴス日本で出張民泊は流行…

  3. ▼新しいサービス

    宿で働いていた経験を活かしたサポートとはっ!?│後田さんから直接リサーチ!

    今回お話を伺ったのは、ホテル結マネージメントさんですご存知の方もいるか…

  4. ▼新しいサービス

    保護中: ロゴ

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  5. ▼新しいサービス

    じゃらんnet丨「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画し、消費者にポイント還元しよう Part.2…

    お申し込み自体は超カンタンですのでご安心を前回の記事の続きです。じゃら…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. 川嶋雄司の独り言

    ふだんを変える。それいちばん 人生を変える。│刺さるキャッチコピーはきっとある!…
  2. マイナビトラベル

    【春・GWのマイナビトラベルに注目!】5月末まで、なんと宿泊料金最大10,000…
  3. じゃらんnet

    ネット担当者は毎年行くべし!│今と、これからを知る「じゃらんフォーラム2017」…
  4. 川嶋雄司の独り言

    ■業界騒然!遂にAmazonが宿泊予約サービス計画中!?サービス開始は、来年1月…
  5. Trip.com

    【Trip.com】朝のTV番組「スッキリ」にて、Trip.com問題の放送がY…
PAGE TOP