Expedia

【海外サイト・Expediaの事をもうちょっとだけ知りたい方へ】写真でイベントを振り返ってみよう!Part.3


こんにちは。
旅館のネット販売の幅を広げて、宿の売り上げに貢献したい!
湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

これで3回目…もう少しだけパートナーイベントの事を書きますね。

【Expediaパートナーイベントの記事 Part.1】
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=8008

【Expediaパートナーイベントの記事 Part.2】

https://kawashimablog.com/yufuin/?p=8006

IMG_3323

Expediaは航空会社(300サイト)、旅行会社(200サイト)などなど、提携先も多彩です!

IMG_3324

今後は「北海道」「沖縄」にも営業拠点を開設予定です。展開早いな〜っ!

IMG_3327 2昨今為替が円安傾向の影響もあり、インバウンド需要はかなり増えております。

IMG_3331別府・由布エリアは500%の伸び率!Expediaも九州エリアを強化せざるを得ませんね(笑)

IMG_3332日本へは、ほぼほぼアジア圏からの流入です。
注目すべきは人口が増えている「インドネシア」「マレーシア」でしょうか?

IMG_3333九州の玄関口まずは福岡へ来て貰ってから、今後いかに九州各県へ流れるか?
韓国と九州は近いから、京都よりも福岡の方が人気あるようですね。

IMG_3334

今後、状況次第でプロモーションもやる価値ありと見ています。コレで先々の予約を早めにGETしましょう!

IMG_3336

検索順位はどこのサイトでも悩みますよね?
基本、手数料をいっぱい払ってくれる施設を上位表示するのが一般的です。

IMG_3337

Expediaの集客力を考えると 部屋数をいっぱい抱えるホテルや旅館では、プロモーション導入は充分検討の余地有りです!

IMG_3338

Expediaの強みであるダイナミックパッケージも顕著に伸びている模様。
変更・キャンセルも少ないですし、滞在期間も増える傾向に。

IMG_3339

複数のアプローチ そしてExpediaの事をちゃんと理解した上で、販売ロスのないようにしましょう!

まとめ

そうそう、今回のパートナーイベントで私は一番前の席に座ってスマホでパシパシ写真を撮っていましたが、会場がどよめいたこの写真。。。

IMG_3325▲Expediaスタッフの佐渡村さんがお辞儀をしてシーンと静まり返った瞬間「カシャ♪」っと撮った時、会場の皆さんから笑みが溢れました(笑)▲

佐渡村さん、何度もごめんね。面白かったのでつい載せました…

最後になぜこの写真を載せたかと言いますと、私なんかスマホでいっぱい写真撮ってたり 今回の事をBlogで書きますねーって言っても皆さん「どうぞどうぞ」って感じだたんです。

今回の情報提供に関しても全然出し惜しみせず発表されていたので、さすがExpediaだなーって思ったんです。

もちろん私がExpediaの事をBlogで書く事によって「Expedia、やってみようかな?」って思う施設様も増えるかも知れませんし(笑)
ま、やるにあたっては絶対サイトコントローラー導入は不可欠ですけどね。

この記事でExpediaを始めるキッカケになり、旅館やホテルの売り上げが伸びるようになれば幸いです。

【数ある宿泊予約サイトに新規参画してみたい宿泊施設様へ!】
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=1795

では明日はラストで懇親会の様子などをご紹介します。


今日はココまでです。
最後までお読み頂きありがとうございました!



イベントではExpediaの今を知る事が出来ましたね!
ではでは応援クリックお願いしま〜すっ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マーケティング・経営 ブログランキングへ

参考になりましたら、ぜひSNSで拡散してくださいっ!

 

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. Expedia

    ビッグデータとAIを使った旅行サービス「atta」がエクスペディア・ブランドとコラボ!

    宿泊事業におけるシステムで連携開始しました以前、ビッグデータとAIを使…

  2. Booking.com

    Booking.comのキャンセルにお困りの方へ│キャンセル率を考えてみる。

    年末年始など、繁忙期の直前キャンセルはホント辛いです。現在、日本国内で…

  3. Expedia

    【海外サイト・Expediaの事をもうちょっと知りたい方へ】歴史を写真で振り返ってみよう!Part.…

    こんにちは。旅館のネット販売の幅を広げて、宿の売り上げに貢献したい!湯…

  4. Expedia

    【宿泊代金75円につき1ポイント付与】2015年6月2日より「Expedia+(エクスペディア プラ…

     ExpediaはこれまでTポイントと提携していたが、新たなポイン…

  5. Expedia

    Expediaの決済方法を考える Vol.2丨実はBooking.comの現地決済よりリスキーかも?…

    ノーショー(不泊まり)リスクを少しでも減らす為に、知っておきたい事があ…

  6. Booking.com

    インバウンド予約が国内予約を逆転する日(リライト)

    湯布院では徐々に逆転現象が起きております。インバウンド。それはある意味…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. Relux(リラックス)

    大吉はなんと最大30%OFF!│Reluxの新春旅みくじが、かなりお得ってご存知…
  2. 川嶋雄司の独り言

    ■「食物アレルギーの子 京都おこしやす事業」として本格運用を開始!「安心して修学…
  3. 新しい旅行のあり方

    人工知能が宿を決めるのも悪くない│次世代の宿選び「reluxトラベルボット」
  4. ふっこう割・ふるさと割・クーポン

    「やはり安売りは悪?」あれから五ヶ月…ふるさと割クーポンについて思う事。
  5. Booking.com

    ■ホテル用語でルームチャージ(RC)って聞いた事ありますか?
PAGE TOP