Booking.com

■ホテル用語でルームチャージ(RC)って聞いた事ありますか?

Pocket

これからインバウンドサイトでご販売を検討中の施設様は要注意です。

日本の宿泊予約サイトはたいがいお一人様の金額(人数売り)が表記され、人数が増えればそれに伴い料金が上がるシステムで登録している施設様がほとんどです。

でも、Booking.comやagoda、Expediaなどはルームチャージ、いわゆる1室の料金での登録になります。コレがグローバル・スタンダードなんでしょうか?

ルームチャージ【room charge】とは?
ホテルの室料。1室単位の料金。なので何名様で利用しても宿泊代金は同料金という、人数が増えるとお財布に優しくなる販売方法です。

ビジネスホテルや貸し別荘など、国内の宿泊予約サイトでもルームチャージ登録は可能なトコロが多いですね。しかし、そこで気をつけないといけないサイトが一休.comhttp://www.ikyu.com/)です。

screenshot-www.google.co.jp 2015-02-12 00-33-02 (1)
もちろん一休.comも人数売りと一室売りの2種類に分かれているのですが、デフォルトで、ホテル系は【1室あたりの料金】に、旅館は【1名あたりの料金】に最初からラジオボタンにチェックが入っております。

screenshot-www.ikyu.com 2015-02-15 00-03-12
▼昔、この件でアメブロにも書いてました▼
http://ameblo.jp/lesbaux/entry-11611802977.html

コレはサイトコントローラーでヒモ付けして料金を流し込むと、とんでもない金額になる場合がありますので気をつけましょう。

最近のインバウンドサイトのサイトコントローラーでの料金設定方法

実は最近、Booking.comやagoda・Expediaなど、ルームチャージだった海外サイトも、ちょっと強引ですが日本の宿泊予約サイトのように【人数売り】が出来るようになっております。

コレが湯布院でインバウンドが伸びた要因ではないでしょうか?自社予約はともかく、どのサイトを見ても同じ金額・同じ在庫にする事こそが、宿のスタッフにインバウンドのハードルを下げて、現場で海外から来られるお客様もネット販売にも取っ付き易くなる一つの要因になるかと思っております。

まとめ

要はじゃらんnetや楽天トラベルから入った予約が2名様1室で21,600円であれば、Booking.comやagoda、Expediaなども1室2名様で21,600円になるように、サイトコントローラーでうまくヒモ付け設定すればお会計に現場のスタッフも困りづらくなるんじゃないかと個人的に思いますね。

ただし、Booking.comは全て現地決済。
agodaは全て事前決済。
Expediaは現地決済のみ、現地決済or事前決済、事前決済のみの3つからチョイス出来ます。(Expediaは決済方法で手数料が変わります)

事前決済のサイトは、手数料を差し引いた額がサイトコントローラーやホテルシステムに取り込まれます。海外サイトは何かと日本式の宿泊予約サイトと違う点が多いですが、ルームチャージの販売方法もしっかり把握していて損はないと思います。
(ちなみに川嶋はデイユースの家族湯をルームチャージで販売していますよ。)

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. ▼サイトコントローラー

    ■かんざしクラウドで、自社予約システムの「予約番」が使えるようになります!

    かんざしクラウドは複数の宿泊予約サイトを一括操作する業務システムで…

  2. じゃらんnet

    ■コレは便利!18サイトがカンタン比較『BIGLOBE旅行』、アプリ『旅比較ねっと』

    1/22に追加で『dトラベル』など4社の旅行サービスと提携。現在合…

  3. 手間いらず.NET

    旅館の閑散期に稼働を上げる方法│安易に値下げせず、それ以外に出来る事を考えてみる Part.2

    閑散期は、今まで出来なかった事にチャレンジする時間なのかも知れません昨…

  4. Go Toキャンペーン

    一休.com&Yahoo!トラベル丨事前決済の場合、Go Toトラベル補助額(35%OFF分)に対し…

    意図的にグレーゾーンを狙った可能性有り。少なくとも数億〜数十億円規模で…

  5. 手間いらず.NET

    サイトコントローラーが怖い・難しいと感じる人へ

    旅館・ホテルで一番の悩み所、ネット販売の管理こそが今後のWEB販売の肝…

  6. Booking.com

    ■インバウンド予約が国内予約を逆転する日

    その足音は刻々と近づいています。インバウンド。…

コメント

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. るるぶトラベル

    るるぶトラベルで「ツアー」が販売されていない場合はココをチェック!
  2. 川嶋雄司の独り言

    坪井秀樹氏、エキサイティングライヴ「続・自分らしく伝える力」に参加しました!
  3. 川嶋雄司の独り言

    インターネットは災害時の為に産まれた│鳥取地震に思う事
  4. 手間いらず.NET

    手間いらずが更にパワーアップ!│『手間いらず.NET 2』『TEMAIRAZU …
  5. じゃらんnet

    【大分県内の宿泊施設限定】12月〜2月の三ヶ月は じゃらんnetの「プレミアムフ…
PAGE TOP