Airbnb

Reluxが、審査済みの施設を民泊最大手Airbnbに掲載可能になりました!


システム連携が完了し、Reluxの在庫がAirbnbへ提供されます

お互いにとって、コレは新たな客層の開拓となりそうです。

一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux(リラックス)」(https://rlx.jp)は、民泊世界最大手Airbnb(https://www.airbnb.jp/)へ宿泊施設の提供を開始したことを明らかにしました!

【Reluxとは?】
一流ホテル・旅館のみを厳選した、お客様満足度No.1の宿泊予約サービスです。
日本全国のホテル・旅館に精通した旅行のプロが、心からおすすめできる施設を紹介することで、より快適で満足度の高い旅行体験を会員のみなさまに提供しています。

 

【Airbnbとは?】
世界で最も大きな民泊仲介サイトと言われております。
世界191カ国・地域の6万5000都市で計300万件以上の物件を掲載しており、通算1億5000万人以上が利用したとされています。


国内の宿泊予約サイトでは、らくだ倶楽部に次いでって感じですかね。

実はRelux&Airbnbは既に、2017年9月に宿泊予約に関する業務提携に合意しており、システム連携の準備を進めておりましたが…それが遂に現実となりました。

2018年6月15日に施行された民泊新法の影響で、違法民泊がかなり削除されたりしましたので、これにより掲載数が増えそうです。

連携概要

Reluxでは独自審査を行った上で、日本国内の高品質なホテルや旅館のみを予約サイトに掲載しておりましたが、今回の発表により、世界の旅行者が日本の高品位サービスを体験出来るようになると言う訳です。




なお、Airbnbへの情報登録は掲載を希望したホテルと旅館を対象に、随時行っていくようです。

さいごに

ここ数年、Airbnbの存在を驚異に思っている宿泊予約サイト(以下:OTA)も多いんじゃないかな?
ですがReluxのようにシステム連携し、共存するって言う手もアリでしょう。


最近では別府市旅館ホテル組合連合会と提携するニュースもありました。
https://t.co/2pH7gmjqAe


Airbnbの動向を見ていると、「総合旅行サイト」にシフトして行っているようにみえますし、民泊とホテル・旅館の垣根を無くしていっているようにも感じております。

今 宿泊をとりまく世界では、もう既にAirbnbを無視できない状況なのかも知れませんね。


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 温泉ぱらだいす九州

    【月額無料!】宿泊予約サイトも宿泊施設もLINE@を活用しよう!

    そもそもLINEとLINE@の違いとは?こんにちは。旅館のネット販売の…

  2. Relux(リラックス)

    2018.1.22 Reluxカンファレンス2018開催!│影の立役者・宮下さんがReluxを語る …

    Reluxを日本一、世界に誇れるサービスにすることを目指して今日で4日…

  3. じゃらんnet

    ■OTA(オンライン・トラベル・エージェント)のクーポンを考える。

    こんにちは!予約サイトが大好き♪宿泊予約サイトマーケッターの大分県…

  4. Airbnb

    ■インバウンド集客をお考えの方へ。訪日外国人は食に対する関心が高い。

    こんにちは!予約サイトが大好き♪宿泊予約サイトマーケッターの大分県…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 湯布院ファイト

    地震後、大切だと感じたのは3つ、「発信」「発言」「行動」
  2. 温泉ぱらだいす九州

    九州に特化した宿泊予約サイト「温泉ぱらだいす九州」が「たびらい」に統合
  3. 未来のテクノロジー

    人との接触は、ほぼゼロ!?│ロボットが対応する「変なホテル」に初宿泊 Part.…
  4. じゃらんnet

    ネット担当者は毎年行くべし!│今と、これからを知る「じゃらんフォーラム2017」…
  5. 手間いらず.NET

    主力商品が会社名にっ!?│比較.com株式会社が「手間いらず株式会社」に社名変更…
PAGE TOP