未来のテクノロジー

オンライン決済代行サービス「PayPal」と、請求書かんたん送信サービス「BILLIEF」の組み合わせが秀逸!


PayPal(ペイパル)& BILLIEF(ビリーフ)で、Booking.com経由の予約者に事前決済を促そう

皆さん、オンライン決済代行サービスのPayPal(https://www.paypal.com)って聞いた事ありますか?

名前ぐらいは聞いた事あるかと思いますが、それを利用したって言う人は日本ではまだまだ少ないかも?



ボクもなんとなく知ってた方が良いかな〜っと思いまして、先日福岡で開催された 主に宿泊施設を対象にしたPayPalの勉強会「#PPUG (ペイパルのユーザーの集い)」に参加して来ました!

【PayPalとは?】
ペイパルは世界2億人以上の利用者、1500万以上のショップに選ばれている決済サービスです。
支払いも簡単で かつセキュリティも高い。
初期費用・月額手数料は無料。かんたんな審査でクレジットカード決済を受付できます。


PayPalの大きなメリットは、離れた場所であってもクレジットカードを使って、安全でかつ個人間でも取引が出来るという点にあります。

ボクもAirbnbの支払いの時には、PayPalを利用しておりますよ。

例えば 小さな会社や個人事業主でもモノやサービスを販売しようと思う時に、クレジットカード決済システムを直接導入するのはコストがかかりますし、決済手数料も高額となることが多いです。

でもPayPalを導入すれば、決済手数料はかかるものの比較的安価であり、かつカンタンに導入が可能です。

そのPayPalをうまく利用した、決済自動化支援ツール「BILLIEF(ビリーフ)」

オンライン決済代行サービス・PayPalの事はなんとなくご理解頂けたかと思いますが、それをうまく活用した商品があります。



それが、株式会社コネクター・ジャパンとPayPalがシステム連携して開発された請求書かんたん送信サービス「BILLIEF」(https://www.billief.jp/)です!

【BILLIEFとは?】
BILLIEFは特定のOTA(宿泊予約サイト)やプランの予定に対して、クレジットカード決済がついたメールを自動送信するツールです。


BILLIEFの仕様ですが、例えばBooking.com経由でWEB予約した人に対して PayPalを利用したオンライン請求書を自動で送信が可能です。



コレがオートメーションなのは超便利ですね〜。

ちなみに宿泊予約サイトごとに、そして施設ごとに支払い可能な設定が個別に可能です。
(例:Booking.comとHotelsCombinedだけを対象にするとかもOK!!)


前払いを必須化し、ノーショーを未然に防ぎます。

未処理済みの予約は取り扱い処理を行い、それを再販する事で在庫が減少し、宿泊施設の売り上げに貢献する事が可能です。



なお、予約者がキャンセルを行った場合、自動返金処理も行ってくれます。

その際、施設毎にキャンセルポリシーの設定も可能です。



お話をアレコレ聞いてみた感想として、Booking.comのノーショー(不泊まり)や直前キャンセルなどにお困りの宿泊施設には とっても向いてそうでしたよ。

さいごに

今回、請求書かんたん送信サービス・BILLIEFのお話も伺えて、ホテル・旅館さんはますます自衛しないといけない時代になったんだなぁって改めて思ったり。

実際にAirbnbと平行して、Booking.comでも民泊販売している施設からのお問い合わせも多くなったと言われていました。


Booking.com経由での予約の場合、Booking.comは全て「現地決済」ですから、ゲストが民泊施設に行って現地でホストに宿泊代金を支払う事を省略出来るのであれば、コレほど便利なツールは無いんじゃないかな〜?

って事で、次回もこの続きを書こうと思います!



<以前書いた記事>

Booking.comなどのNo-Show(不泊まり)対策に大きな一手│ペイパル請求書かんたん送信サービス「BILLIEF(ビリーフ)」
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=18930


<続き記事>
宿泊施設向けのオンライン決済サービス2強│PayPal vs Stripeを比べてみた
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=25651


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 未来のテクノロジー

    未来の宿泊施設に、コレはいらないかも?│将来、人手不足で困らない為に 〜Part.3

    これからは所有しない時代へまたまた昨日の続きです!これで最後にします。…

  2. 川嶋雄司の独り言

    「5G」と「働き方改革」で起こりうる宿泊の世界を想像してみる Part.2

    2020年以降の宿泊はどう変わる?前回の続きです。「5G」と「働き方改…

  3. 未来のテクノロジー

    通訳デバイス「POCKETALK(ポケトーク)」が届いたので、実際に使ってみた感想

    旅館・ホテルに一つあるとかなり便利そうです先日、50言語に対応している…

  4. 未来のテクノロジー

    人・仕事・日本、そして世界は無人化に進んで行く事は避けられない

    コスパが良い方へ自然と流れて行く昨日のBlogでは、Twitterの事…

  5. 川嶋雄司の独り言

    平面で描いた絵が立体的に動く!?│デジタルアート「お絵かきタウン」に宿泊の未来を感じる

    人はまだ見ぬ世界を見たい生き物なのかも知れないこんにちは、旅館のWEB…

  6. DirectIn

    カードのいらないカンタン決済サービス「Paidy」とダイレクトインが連携!│即時決済なので入金率の向…

    ホテルの予約に対応し、今後はキャンセル抑止にも宿泊施設の決済方法に幅が…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 湯布院ファイト

    これから湯布院の復興を本当に考えたいなら、課題を抽出、解決策を考える、実行する!…
  2. agoda

    インバウンドで集客をお考えの方へ│agodaの気になる手数料や特徴を再度おさらい…
  3. 川嶋雄司の独り言

    WordPressのテーマを「Stinger3」→「MAG」にスッキリ変更
  4. 手間いらず.NET

    宿の仕事を続けて11年、そして今日で42歳になりました。
  5. じゃらんnet

    閑散期対策としてフラッシュマーケティング「ポンパレ」は使うか否か!?〜Part.…
PAGE TOP