Booking.com

【要注意】このトコロ、Booking.comの「なりすまし予約」でノーショー(不泊まり)が多発!


クレジットカード情報無しで予約が出来るようにされている施設様は注意が必要です

そもそもノーショー(No Show)とは?
ノーショーは、予約をした人がキャンセルの連絡も無いまま宿泊に訪れない事を言います。
要するに無断不泊ですね。



そのノーショー…最近Booking.comの予約で、全国で多発しているようです。

【Booking.comとは?】
ホテル・旅館等の宿泊施設に関するオンライン予約を扱う、ウェブサイトおよびアプリ。
宿泊予約コンテンツとしては世界最大の利用実績を持ちます。


ボクがお手伝いしております施設様でも 本日(7/18)にノーショーが発生した為、思わずTwitterでつぶやいてみました。

 

そうすると、何件かの施設様からご連絡を頂く事が出来ました!ありがとうございます!!

有益な情報として、Booking.comの友達紹介キャンペーンとかの影響が かなりありそうです。

これ、ノーショー処理出来ない宿を狙ってるんじゃないかな?
だってノーショー処理し忘れたり処理が出来なかったら、泊まった事になりますので。
※チェックアウト日、午前0時から48時間以内にノーショー処理しないと宿泊されたとみなされます。

なのでこれ以上被害が広がらないように、注意喚起の意味も込めて 今回の件をBlogで情報共有させて頂きますね。

ノーショーを起こす予約者の共通点とは?

どうやらその特徴と致しまして、“直前の予約で1泊だけ”の方が多いようです。(今回、Twitterでつぶやいたノーショーの予約者も、4日前予約でした)
しかもこの件、主に“予約時にクレジットカード不要の施設”だけに発生しているみたいです。

それにどうやらアメリカ・イギリス人のお客さんで、ノーショーが同時多発している模様です。
皆さんのエリアではいかがでしょうか?

「なりすまし予約」でノーショーの件、Booking.com側でも把握はしている様ですが、対策はほとんどされておりません。

Booking.comは宿側も販売のしやすさと予約流通力もあるので、相変わらず我関せずで強気の姿勢…。
よく考えるとリスク・デメリットも大きく、何事も自己責任的かつ自己防衛しないといけないのがBooking.comだと言えるでしょう。

なのでBooking.comで予約したお客様にはマメにメッセージを事前に入れて、コミュニケーションを取られると良いでしょうね。
なおPulseと言うBooking.comの管理アプリなどを使えば、カンタンにスマホでお客様とメッセージのやり取りが出来るので、コチラも利用したいトコロです。

しかし…ノーショー多発は小規模な施設にとってホント死活問題です。

さいごに

ノーショーが多いと言われているのは、恐らくBooking.comの「現地払い」が大きく影響しています。

予約して、支払いは当日現地で宿に直接支払いというモデルの場合。
予約をした事を忘れる人もいれば、悪質なモノだとそのままキャンセルせずに逃げる事を前提に予約する人もいたりするので、非常にタチが悪いです。

まぁ最近はBooking.comでも事前決済を始めましたけどね。(あんまり予約はありませんが)

こうなると 以前Blogでも書きましたが、Booking.comのノーショー対策として、まずはBooking.comの予約時にカード情報とCVCコードをアリじゃないと予約出来ない仕様にして。←※Booking.comのサポートに連絡しましょう。

Booking.com サービスチーム
カード情報変更の番号
℡:03-6837-0490


※その際、クレジットカード端末がある事が必須ですけどね。

サイトコントローラーはねっぱん!(国内OTAの管理)、そして管理ツールのBeds24(海外OTAや民泊サイトの管理)と契約(連携)すれば、カード情報を自動保存して、ノーショーを防ぐ事が出来るでしょう。


Beds24のメリットはコチラ!
↓ ↓ ↓

  • Booking.com予約者のクレジットカード番号とCVCコードを自動で保存してくれる
  • そのカード情報が正しいかどうかもチェックしてくれる
  • さらにカード情報・CVCコードは、期限なしで保存可能に!(ノーショー発生時にもまだ閲覧出来る)
  • ストライプと連携している為、CVCコード無しで課金可能


ノーショーは宿の体力を奪う卑劣な行為です。

保険と管理を兼ねて、Beds24のようなツールを使い Booking.comのクレジットカードを自動保管して、ノーショーがあった場合でも宿が泣く事がないように、対処・対応、そして自己防衛をしてノーショーリスクを減らして行きましょう。



「Beds24の記事一覧」
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=2255

※Beds24の事をもっと調べたい時はコチラを要チェック!
↓ ↓ ↓
https://co-reception.com/


詳しくはコチラもご覧ください。

「Booking.comのノーショーにお悩みの方へ│民泊用のサイトコントローラーを比較してみた」
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=23190

【結論】Booking.comでノーショー(不泊まり)が多い理由はずばりコレ!│「友達紹介キャンペーン」

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. Booking.com

    新アプリ「Booking Now」のアンドロイド版アプリを遂に提供開始!

    モバイルからの直前予約が急増!Booking.comもアプリ対応…

  2. Booking.com

    福岡に来たら、赤門屋のもつ鍋は必食!

    赤門屋・タキツバの自動予約システムで、美味しいもつ鍋が食べれました(笑…

  3. じゃらんnet

    【圧倒的感謝│今日で40歳に】自分の大好きな人達に会って来ました!

    昨夜は所属や会社は違えど同じ志をもつ仲間、国内外の宿泊予約サイトが一同…

  4. じゃらんnet

    ■数ある宿泊予約サイトに新規参画してみたい宿泊施設様へ!

    新規参画のお問い合わせフォームを集めてみました(笑)こんにちは…

  5. Booking.com

    ■レンタカーで九州をドライブしよう!訪日外国人向けETC割引で九州ドライブをPR!

    訪日外国人だけ!?九州の高速道路が定額で乗り放題!九州へのドライブ…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. Relux(リラックス)

    2018.1.22 Reluxカンファレンス2018開催!│つながりをふやす顧…
  2. スマ宿(H.I.S.)

    ■HISとANAのインバウンド「スマ宿パック」のお申し込みを済ませましょう!
  3. 楽天トラベル

    楽天トラベルの予約者の名前の箇所に「きんえん」と書いてあるのは何故か?
  4. じゃらんnet

    ■Chromeユーザーはちょっと嬉しい♪じゃらんnet管理画面が使いやすく進化 …
  5. かんざしクラウド

    プラン一括管理ツール かんざしクラウドEAが「マイナビトラベル」に対応しておりま…
PAGE TOP