手間いらず.NET

宿泊のWEB予約の世界は、まだまだ進化と変化を繰り返す


宿泊予約サイトの世界はめまぐるしい

4/1、新しい始まりの予感がします。
ここで一度おさらいしましょう。今が宿泊業界にとって変革の時なのかも知れませんよ。

思えばココ数十年で、WEBの宿泊予約の世界は劇的に変わりました。
正確に言うと変わらざるを得ないとも言えるでしょう。



まず、一昔前の国内のWEB予約は ほぼほぼ「じゃらんnet」と「楽天トラベル」の2強。



数年前までは海外OTAの付け入るスキは 日本国内にほぼありませんでした。


でも最近では海外サイトのBooking.comやExpedia、agodaなどのOTA(宿泊予約サイト)の勢いが凄いですよね。



これはボクが思うに、スマホの存在が大きいと思うんです。
アプリはより身近に、生活の一部になっていますからね。


特に若い方は じゃらんnetも楽天トラベルも使わず、海外OTAのスマホアプリの方が見やすく使いやすいので、日常から使っている人も多いんじゃないでしょうか?


そしてAirbnbのような民泊サイトも増えて来た影響で、OTAや民泊サイトとの垣根がドンドン無くなり、更には当日の突発的な需要しか無かったレジャーホテル(ラブホテル)もWEB宿泊業界に参入する流れです。



それにAI(人工知能)を使ったレベニューや、クチコミ返信などもこれから活躍するコトは間違いないでしょう。



サイトコントローラー(チャネルマネージャー)は、今後民泊寄りになる

一昔前までは パソコンにサイトコントローラー用のソフトをインストールして、それが巡回して30分に一回とかの頻度で在庫や料金の更新をかけていたのですが、今では「TL-リンカーン」「手間いらず.NET」「ねっぱん!」、そして「らく通」が主になって来ました。

この4社が国内の主なサイトコントローラーかな?いわゆるASP(アプリケーションサービスプロバイダ)タイプのモノです。

ASPは、いわゆるインターネットがあればコントロール出来る環境下のコトを指します。
これにより、更新速度はほぼほぼリアルタイム〜15分ぐらいかな?


更には今後は民泊の動向も活発になり、民泊用のサイトコントローラー(海外ではチャネルマネージャーとも言う)ありきで、OTA(宿泊予約サイト)を徐々に侵食して行く流れになるでしょう。

民泊サイトとの連携に関しては、国内サイトコントローラーの中では現状 手間いらず.NETが一歩先を行っているように思います。


ちなみに海外で宿業を始めつつWEB予約を受け付ける際には、もうチャネルマネージャー導入が前提ですね。


これから更に劇的な変化が起こると予想する

これから三年もしないウチに、国内の宿泊業界でも劇的変化を起こすコトは間違いないでしょう。

ココ数年でも、「ぐるなびトラベル」「マル得ホテル予約」「Tonight」、そして「Amazon Destinations」など、販売終了したサイトが幾つかあります。

そして国内ではYahoo!が一休.comを、KDDIはReluxを買収。
海外OTAも大手はM&Aを繰り返しており、その存在感を増しております。

【M&Aとは?】
『Mergers(合併)and Acquisitions(買収)』の略です。
M&Aの意味は、企業の合併買収のことで、2つ以上の会社が一つになったり(合併)、ある会社が他の会社を買ったりすること(買収)です。


ボクはM&A容認派です。
会社が常に安泰な時代では無いですよね。
この状況下で「変わらない」と言う選択肢なんてありません。

ホームページ、サイトコントローラー、ホテルシステム(PMS)などなど。
これからは今までの常識を疑って良いかも?

現にPMSがそうです。
4/1〜ねっぱん!の「イージー会計」は、PMS業界でも脅威的な存在となるコトでしょう。


今の常識は、翌日にはもう既に過去のモノです。

化石のように古いモノに固執するのでは無く、逆に時代の動きを読んで 柔軟に合わせたり軽快に変われるように情報収集していかないと、これからのネット販売は厳しくなるかも知れません。


年度も変わります。
ボクらは未来に恐れず常にアップデートし、これからの未来の宿泊のカタチを築いていきたいですね!

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 手間いらず.NET

    直前予約もコレで安心│『TEMAIRAZU』『手間いらず.NET』シリーズが、直前予約アラート機能を…

    チェックイン日の直前に予約が入った場合の予約情報を通知できるようになり…

  2. 手間いらず.NET

    サイトコントローラーが怖い・難しいと感じる人へ

    旅館・ホテルで一番の悩み所、ネット販売の管理こそが今後のWEB販売の肝…

  3. 手間いらず.NET

    手間いらず.NET & TEMAIRAZUユーザー必見!ベネフィット・ワンの予約通知(特に…

    ベネフィット・ワンの補助金利用はポイントと同様、金額の引き忘れに注…

  4. OYO

    東日本大震災から8年丨災害時にOYOのようなサービスがあればと願う

    3.11 被災した場合にOYOを活用出来ないか?考えてみた今から8年前…

  5. Beds24

    ノーショー(不泊まり)が発生したら、スタッフの給料が下がる制度になったらどうなる!?(仮)

    部屋数の少ない宿でノーショーは死活問題。喰い止める施策を。アナタの勤め…

  6. 手間いらず.NET

    2月5日アップデート│サイトコントローラー・手間いらずで「緊急手仕舞い機能」追加!

    その他、便利機能が追加されております先日、サイトコントローラーの手間い…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. じゃらんnet

    インバウンド販売には不向き│じゃらんnetの自社システム・ホームページダイレクト…
  2. ゆこゆこネット

    【保存版】国内の宿泊予約サイトでサイトコントローラーと非連携ですが、今後連携して…
  3. 楽天トラベル

    「70歳以上、誕生日限定」1円プランが、信用とブランド力を落としていると感じる
  4. じゃらんnet

    楽天スーパーSALEに対抗!?丨【じゃらん冬SALE】で冬の販売促進してみる??…
  5. Airbnb

    民泊で「出張対応」!?│遂にAirbnbがビジネス旅行者向けの検索ツールを導入へ…
PAGE TOP