▼Google

Google丨AIを活用してホテル予約に特化した新たなP-MAXの提供を発表!

Pocket

Googleの広告枠を網羅的に使用した「P-MAX for Travel Goals」でインバウンド需要をうまく取り込みましょう

以前、Googleが「Book on Google」を閉鎖した記事を書いておりました。


そりゃ売り上げの90%以上が広告のGoogleですから、敢えて自前で「Book on Google」みたいなシステムを構築するよりも Google広告の方がラクですからね。



そんなGoogleは2021年、AIを活用してGoogleの広告枠を網羅的に使用して効果を最大化する「Performance Max(日本ではP-MAX)」を新しくスタートさせておりました。


そして2023年3月、Google広告はより多くのゲストにリーチし、ホテル予約を促進するためのホテル向けの新しい広告プロダクト「P-MAX for Travel Goals」を数週間以内に提供すると発表しました!

【「P-MAX(Performance Max)」とは?】
Googleマップ・YouTube・Gmailなど、AIを活用してGoogle広告を横断的かつ自動で生成し配信するサービスになります。


ホテルへのリーチを増加させ、Googleが提供するサービス全体で直接予約の増加を目指すものとなります。

では旅行業界における販売促進に特化した新サービスと言う事で、詳細をチェックしてみましょう!

詳細

「P-Max for Travel Goals」は、キャッチコピーや画像などのクリエイティブ要素を含む広告を自動で作成し、GoogleマップやGoogle検索、YouTubeなど複数のチャネルに横断的に配信する事ができます。



使い方は設定時に地図上から広告を打ちたいホテルを指定するだけと至ってシンプル。
自動入力された広告は後から編集したり追加することもできます。



インサイトページでは需要予測や検索トレンドなどが確認でき、事業計画の立案に役立ちそうです。


広告を見たときにユーザーが検索していたワード(検索トレンド)が分かれば、よりニーズにあった販売戦略が立てられるでしょう。

なお「P-Max for Travel Goals」では1つのキャンペーンにつき最大100ホテルの広告が打てます。
ホテルごとに広告効果を確認でき、さらに改善案まで提示してくれる機能付きとなっております。

[Google プレスリリース参照]

さいごに

新型コロナウイルス感染症の影響で、旅行計画にかける時間と労力が伸びているというデータが出ており、かつ需要が多様化している現代において 細かいニーズに合わせた広告戦略は不可欠となっております。

今後はインバウンド需要の回復が見込まれておりますので、Google広告の効果も高まっていく事でしょう。

「P-MAX for Travel Goals」はホテル予約促進向けに特化したGoogle広告となっておりますので、今後の動向に要チェックです!



【Google関連の記事一覧はコチラ】
https://kawashimablog.com/?cat=2725

【追伸】
「ブログ村」に参加しておりますので、良かったら「ポチッ」とお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1766752

【ネット予約の販売・管理でお困りの方へ】
ネット予約の売り上げを伸ばしたい。
日々の宿泊トレンドを知りたい。
人手不足で、OTAのプラン延長やサイトコントローラーをうまく活用出来ていない等。

コチラからお仕事のご依頼も承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ⇒CONTACT
※もちろんSNSのDM等でも結構です。

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時 九州〜福井を自転車旅行した際、大分県湯布院町が気に入りそのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に 山形・茨城・大阪・佐賀県・熊本県など、全国各地の旅館やホテルのネット集客のコンサル・WEB集客のサポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)に重きを置き、現在国内外の宿泊予約サイト・自社ブッキングエンジンを使い多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げております。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. ▼Google

    Google丨日本のホテル検索に新機能、宿泊プランと料金のフィルタを追加!

    日本の宿泊施設の特性にあわせており、露天風呂や温泉の確認も可能になりま…

  2. ▼Google

    【黒船閉鎖】ホテル予約サービス「Book on Google」、利用率が低い為終了へ

    2022年5月に閉鎖となります「Google+」や「Googleレンズ…

  3. じゃらんnet

    じゃらんnet丨「Google Hotel Ads(Googleホテル広告)」に掲載開始へ

    メタサーチ掲載により、今後じゃらんnetの全体的な手数料が上がるか?広…

  4. ▼Google

    Googleが、PC版「Google Travel」をリリース丨旅行サービスを統合へ

    結論:今はまだ「PC版の旅行プランニングツール」であり、OTAの驚異に…

  5. ▼Google

    OTAやメタサーチが要らなくなる!?丨Googleトラベルがホテル予約リンクを無料開放へ!

    近い将来、サイトコントローラーやPMSさえも必要無くなる日が来るか?満…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


多言語AIチャットボット&旅ナカアプリで 人材不足解消と顧客対応の効率化を実現!

最短5秒で一括返信!「くちこみクラウド」

LINE公式アカウントやQuerie.meを使って質問が出来ます

カテゴリー

サイトコントローラー「Beds24」2ヶ月間無料トライアルOK!!

ホームページ

𝕏(旧:Twitter)

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

  1. DirectIn

    爆速のYahoo!トラベル、その存在感と今後の展開を読み取る
  2. 楽天トラベル

    楽天トラベル丨バス予約時にて、座席指定の表示が改善されました
  3. Staysee

    ねっぱん!++丨宿泊管理・PMS「Staysee」との2WAY連携を開始!
  4. 川嶋雄司の独り言

    彼女が愛される理由とは?│指原莉乃さん、AKB総選挙1位おめでとう!
  5. MAPPLEトラベル

    「MAPPLEトラベル」4月1日AMに管理画面含め、公開を終了
PAGE TOP