Ellcano (エルカノ)

3泊以上の連泊が対象丨8月4日(火)より、ワーケーションやホテル住まいなど、長期滞在に特化した宿泊予約リクエストアプリ『Ellcano (エルカノ)』の事前登録がスタート!

Pocket

Go Toトラベルにも対応予定!安く長く住む、ワーケーション特化の宿泊予約サービスとなります

キャンセルしたい宿泊予約の売買サービス「Cansell(https://jp.cansell.com/)」から、新しいサービスが発表されました!
テレワーク・ワーケーション需要を取り込みたいとお考えの方必見かも?



その名も、長期滞在に特化した宿泊予約リクエストアプリ『Ellcano (エルカノ)』(https://ellcano.com)と言います。

 
 

【Ellcano (エルカノ)とは?】
長期で旅行や出張、ワーケーションで宿泊施設を予約する際に、予算などを直接宿泊施設にリクエストし予約することができる、3泊以上の長期滞在に特化した予約アプリです。


新型コロナウイルスの影響により、テレワークが多くの企業で導入されたことから オフィスワークの必要性が見直され、「テレワーク」や「ワーケーション」「ホテル住まい」と言った 今までにはない新しい需要が生み出されてきています。

宿泊業界はこの変化に早急に対応して、新しい旅行・宿泊施設のあり方・使われ方を見直し、そのニーズを取り込んで行くチャンスと言えるのでは無いでしょうか?



しかしながら長期滞在の場合、どうしても宿泊料金が高額になってしまい費用面から 長期滞在をしづらいという課題があります。
その一方で、宿泊施設側は 長期滞在してくれる場合は通常料金より多少安くても泊まってもらいたいと言う想いもある事でしょう。

そこで『Ellcano (エルカノ)』は、宿泊希望者から予算等の希望条件を宿泊施設に直接リクエストできるようにすることで、双方が納得できる料金・条件での長期滞在の実現を目指すとの事。
(1点、EllcanoはWi-Fiがある事が最低限の条件になります)

長期滞在に関する様々な課題を一つ一つ解決し それ(長期滞在)が普及すれば、地方創生・ワーケーション・休暇の分散化といった分野に対してもプラスになるでしょうね。

ではその特徴をチェック・解説してみましょう!

エルカノの特徴

エルカノは長期滞在に特化したアプリならではの特徴が多くありますので、要注目です。


①3泊以上の長期滞在に特化

通常の予約サイトは数多く存在し、また当日予約や高級ホテルの領域に特化した予約サイトも数多く生まれてきましたが、エルカノは3泊以上の長期滞在に特化しています。
今までの予約サイトにはない、長期滞在だからこそ必要な情報や機能を数多く用意しています。

②予算を伝えることができるリクエスト予約形式

今までは予約サイトなどで掲載されている料金でしか予約することができませんでしたが、エルカノではご自身の予算を宿泊施設に伝えて予約をすることができます。
※リクエストした料金が低すぎた場合や空き状況によって、希望の料金で泊まれない場合もございます。

→これを見る限り、サイトコントローラーとの接続は無いと言えます。

③複数の施設に一括リクエスト

引っ越しの一括見積もりサービスと似た形で、宿泊希望者は複数の施設に一括でリクエストをできるようにしています。
宿泊施設に迷った際にも手間なくリクエストすることが可能です。

④滞在中も快適に過ごせるようにサポート(Coming soon)

長期滞在の場合、滞在中のすごし方も重要です。エルカノでは滞在中も快適に過ごせるように様々なコンテンツや、サポートメニューを提供致します。
※サービス開始時には未提供。

さいごに

今のトコロ、サービス開始は2020年9月を予定しているようです。
それにエルカノにおいても GoToトラベルキャンペーンが利用できるよう、現在申請手続きを行っているみたいですので コレは有り難いですね。

あとやはり一番魅力的に感じたのは「複数の施設に一括でリクエスト」出来る事じゃないかな?
コレはOTAでは出来ませんので…。

カスタマーは見積もり後に 一番理想に近い条件の場所を選んで滞在。
それにエルカノは100%事前決済ですので、これでしたら宿泊施設も安心して売り出せそうなサービスなのでは無いかと感じました。


エルカノはOTA(宿泊予約サイト)や民泊・賃貸とも違う、独自の特徴によって 双方の「滞在したい」「滞在して欲しい」を実現出来そうです。

新型コロナウイルスが落ち着いて、もしもこのサービスが世界中で使えたら面白いだろうな…とか思ったり。
いかんいかん、今からそんな事を想像してしまいますね(笑)

エルカノ 事前登録で5,000円分のポイントをプレゼント

サービス開始までにエルカノのサイトから事前登録頂いたお客様には、サービス内で使えるポイントがプレゼントされます。
※ポイント付与はサービスに本登録された時点でプレゼントされます。

エルカノサイト: https://ellcano.com
 


ボクも速攻、申し込んじゃいました(笑)



【宿泊施設の掲載も8/4より募集開始】
事前登録開始に伴い、エルカノに掲載を希望する宿泊施設の募集も開始しております。
「長期滞在」「テレワーク」「ワーケーション」「ホテル住まい」など、エルカノのコンセプトに合いそうだと思ったら 一度問い合わせ・お申し込みされてくださいね。

申し込みサイト: https://ellcano.com/join


The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…
  2. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. Cansell

    Cansell丨出張手配・管理システム「Dr.Travel」との提携を開始!

    Dr.Travel上でキャンセルを依頼された宿泊プランを、Cansel…

  2. Cansell

    ホテル予約の売り買いがカンタンに出来る「Cansell(キャンセル)」が大幅にサイトリニューアル!

    デザインも一新。そして比較検索出来るメタサーチ機能が追加されました結構…

  3. Cansell

    Cansell(キャンセル)丨本日より、遂にグローバル展開を開始!

    年内には、約20カ国に展開予定のようです日本初、ホテル予約の売買サービ…

  4. Cansell

    Cansell(キャンセル)丨なんと宿泊施設向けの無断キャンセル・無料相談窓口を開設!

    2020年に入り問題が話題になっている、宿泊業界の「無断キャンセル」に…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. 川嶋雄司の独り言

    空の過ごし方が変わる│JALのWi-Fiが思いのほか快適だった
  2. Expedia

    「バス+宿泊」組み合わせ商品を販売│「高速バスドットコム」がExpediaと連携…
  3. Go Toキャンペーン

    Go Toトラベル丨現時点で99.9%の確率で延長は間違いないと見られる
  4. 楽天トラベル

    楽天損保丨「楽天トラベル」登録宿泊施設向け 「楽天トラベルお宿の保険」を2月18…
  5. 手間いらず.NET

    手間いらず.NETで自動配信出来る、予約確認・リマインダー・お礼メールに「フォー…
PAGE TOP