楽天トラベル

【楽天トラベル会議室】を見ると、過去悩んでいた自分を思い出す

Pocket

特に旅館のweb担当者は立場や待遇が低いので、人材が育ちにくいと感じる

楽天トラベルの「楽天トラベル会議室」って、管理画面で見た事はありますか?

割りと昔からある機能で、個人的には結構好きな分類の楽天トラベルのツールの一つです。

【楽天トラベル会議室とは?】 
2003年12月1日よりサービス開始。
孤独な作業になりがちなネット担当者ですが、自分の立ち位置・他の施設様の疑問点やシステムの使い勝手などを知る上で、見ず知らずの楽天トラベル参画の宿泊施設様と意見交換などが出来る掲示板です。


2chよりは健全かな(笑)


では「楽天トラベル会議室」はどこにあるのかと言うと…

楽天トラベル管理画面>施設情報の管理>楽天トラベルや他施設さまとのコミュニケーション>楽天トラベル会議室

コチラをクリックしましょう!


screenshot-manage.travel.rakuten.co.jp 2015-03-08 08-52-59

ボクも昔旅館に勤めていた時はよくチェックしていました。
そうすると、自分と同じような境遇の方が非常に多かったのを思い出しますね。


そして今なお…

スクリーンショット 2016-08-13 07.38.27
このような状況・待遇の宿泊施設は多いかも知れません。

実際 金銭面などの話は、さすがに楽天トラベルの新春カンファレンスなどのリアルで出会うイベントの人同志では中々相談出来ませんもんね。


あと…

スクリーンショット 2016-08-13 07.39.43
これってよくある事なのですが、上記のように経営陣がネットに詳しくないと言う状況はホント最悪です。

もちろんこう言う人達には、ネット担当者のやっている事・大変さ・有り難みなんて分かる訳ありません。


現場で宿泊に来られるお客様の対応が一番なのはわかりますが、ネット担当者に対する扱いがヒドいトコロはまだまだ多いのが現状です。

ポジション的な事をもう一つ

例えば客室数が多い昔ながらの大型宿泊施設では、たまにネット担当者とリアルエージェント担当者と比較される事もありますが、だいたいリアルエージェント担当者の方が立場が上です。

実際にリアルの方が売り上げがあったりするんですよね。大型バスでドッカンドッカンって感じで。


でも「利益率」で見るとどうでしょうか?
リアルエージェントはブロック在庫なんかもされちゃう割に手数料も若干高めです。どう考えても一般的にネット予約の方が費用対効果があるしお金が残るでしょう。

それに無駄な営業費・接待費なんてないですしね。手数料もリアルエージェントに比べるとおおよそ安いのが特徴です。

ホテル・旅館の経営者に物申す

「おもてなし」とは言うけれど。
「SNSもやろう」とは言うけれど。
そして「ネットの売り上げを伸ばしたい」とは言うけれど。


ネット担当者を蚊帳の外のような扱いをしておいて、おろそかにしていてそんな事なんてまず不可能です。

もしもwebの売り上げを伸ばしたいと言うならば、経営者自身がまずweb販売の大切さを理解しないといけないですね。まずそこからです。


もちろんモチベーションや環境作りもそうです。

だからと言ってネット担当者任せにするのではなく、経営者は積極的にネット担当がどう言った事をしてくれているのか?
経営者がそこを把握してくれるだけでも、ネット担当者の方は有り難いんじゃないかなって感じます。

辞めたいと思っているネット担当者さんに伝えたい事

こう言う現場のネット担当者さんは「辞めないと自分の有り難みなんて分かって貰えやしない」って思う人はかなり多いと思うんです。

実際のボクがそうでした。

今では旅館を辞めて独立して良かったと思っています。
それに世の中にはアナタの能力を必要としている宿泊施設はナンボでもありますので。


でももし独立を考えているネット担当者は けして「逃げ」では無く、今からちゃんと知識とテクニック・そして人脈などをコツコツ積み重ねて行く必要がありますよ。

もちろん、今の時代セルフ・ブランディングとしてBlogで発信していく事も大事です。独立していきなりお仕事が貰えるほど甘くは無いです。

では独立をお考えの方はしっかり冷静に、ご自身の立場を見据えて進まれてくださいね。陰ながら応援してます!

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時 九州〜福井を自転車旅行した際、大分県湯布院町が気に入りそのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に 山形県・福島県・茨城県・神奈川県・佐賀県・熊本県など、全国各地の旅館やホテルのネット集客のコンサル・WEB集客のサポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)に重きを置き、現在約15の宿泊予約サイト・7つの自社予約フォームを使い多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げております。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. じゃらんnet

    そろそろ年末年始を販売しようと思っている施設様へ│今年は事前カード決済のみで売りだそう!

    事前決済は100%保証されてとっても安心です。8月後半に入り、年末年始…

  2. じゃらんnet

    予約サイトの写真を一括転送│『クラウド転送シャシーン』のCM動画が遂に公開!

    画像登録に時間を取られてお困りのネット担当者は必見ですこんにちは、旅館…

  3. 楽天トラベル

    楽天トラベル丨懸賞広場サービスが2021年7月31日(金)をもってサービス終了

    一世風靡したツールでしたが、また一つ歴史が終わりました「楽天トラベル(…

  4. 楽天トラベル

    楽天トラベル丨楽天ポイントを最大20%まで設定出来るようになりました

    値引きしたくないけれど お得感を出して販売したい時に利用する価値あり!…

  5. じゃらんnet

    宿泊施設は知っておくべき、各OTA(宿泊予約サイト)のGo Toトラベル開始日まとめ

    各OTAが いつGo Toトラベル対象になるか?要チェックです7/27…

  6. 楽天トラベル

    楽天トラベルひろば丨宿泊施設で出来そうなノーショー対策を改めて考えてみる

    「楽天トラベルひろば」を活用して、他宿泊施設とコミュニケーションを図り…

アフターコロナに向けて多言語AIチャットボットに注目!

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

カテゴリー

人気のBlog記事



サイトコントローラー「Beds24」2ヶ月間無料トライアルOK!!

ホームページ

主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

  1. じゃらんnet

    2020年10月26日丨じゃらんnetの機能改善を2点実施!
  2. じゃらんnet

    手間いらず.NETでキャンセル情報が読み込まれない仕様について。
  3. 川嶋雄司の独り言

    【保存版】知ってるとちょっと得する?丨昔から使われていた旅館の用語はコレ!
  4. かんざしクラウド

    株式会社かんざしの次の一手!│「ぜにがたクラウド」そして「くちこみクラウド」
  5. Googleマイビジネス

    ホテル・旅館はSNS&ホームページよりも優先すべき!?丨Googleマイビジネス…
PAGE TOP