Relux(リラックス)

あたらしい、Reluxへ。│宿泊予約サイト「Relux」がブランドロゴを刷新!


時代と共に常に変化するRelux

えっ、もう変えちゃうの!?って思ったり(笑)

一流旅館・ホテルのReluxが新たな一歩として、ブランドロゴのリニューアルしました!

スクリーンショット 2016-07-05 07.57.56

【reluxとは?】
一流旅館・ホテルのみを厳選した、会員制の宿泊予約サービスです。全国各地の一流旅館・ホテルを泊まりあるいてきた審査委員スタッフが厳しい審査をし、心からオススメすることのできる厳選した施設だけをご紹介してます。


Reluxはどんどん変化しますね。その度にワクワクします!

ちなみにロゴのカラーは日本を代表する伝統色、諸外国では “Japan Blue”として親しまれる「藍色」をブランドカラーに採用。ブランドロゴ・サービス名の表記も「Relux」へ刷新されました。

 

Relaxの新たな想いとは?

以下、引用させて頂きました。

あたらしい、Reluxへ。

Reluxが生まれてから、3年。
わたしたちは、旅のすべての瞬間に特別な体験を届けるために、
新たな一歩を踏みだし、ブランドロゴのリニューアルを決めました。

ブランドカラーの藍色は、日本を代表する伝統色。
日本を代表する宿泊予約サービスを目指すという決意を、
「Relux Japan Blue」と名付けたこの色に託しています。

そして、7本のラインが表すのは週7日の1日1日や、
楽しいとき、安心したときなどの感情のバイオリズム、
そよぐ風、流れる雲、揺れる木々といったイメージ。
旅に関する様々なイメージを図案化し、
いつでもReluxがあなたのそばにいるという意味を込めました。

澄みわたる晴れの日も。すっきりしない曇りの日も。
傘が距離を縮める雨の日も。しんしんと降りつもる雪の日も。

旅は、癒す。勇気をくれる。笑顔を生む。
そんな旅のひとときが一人ひとりの特別な日であることを願って。
Reluxは、さらなる進化を続けていきます。

 

【新しいブランドロゴに込めた想い】
https://rlx.jp/brandstory

Relaxらしい、とてもきめ細やかなブランディングが伺えますね。


まとめ

ボクがReluxの事を最初にBlogに書いたのは、2013年の6月でした。

■高級宿予約サイトreluxに思う事
http://ameblo.jp/lesbaux/entry-11549470756.html

Reluxが生まれてまだ四ヶ月ぐらいのホヤホヤの時だったかな?

「一流旅館・ホテルのみ」と言う宿泊業界の中でもニッチなマーケットではありますが、ソコに目を付けてこれ程まで展開して行かれたのは素晴らしいです!


特に顕著にReluxのサービスが拡散したのはSNSでしょう!

この3年間、スマホユーザーを意識した毎日のアプローチは本当にお見事としか言いようがありません。Reluxは画像も徹底的に良いモノしか使いませんしね。

特別な日には たくさん掲載されている宿泊予約サイトよりも、Reluxのスタッフが厳選した宿でしたら掲載施設も少ないですし、なんだか安心して宿泊出来そうです。

アナタは誰と幸せな時間を宿で過ごしますか?
そしてそんなreluxの動きにはこれからも目が離せません!

[blogcard url=”https://rlx.jp/”]
 
The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. じゃらんnet

    ■数ある宿泊予約サイトに新規参画してみたい宿泊施設様へ!

    新規参画のお問い合わせフォームを集めてみました(笑)こんにちは…

  2. Relux(リラックス)

    Reluxの宿泊予約でNo-Show(不泊まり)された場合、宿に一定金額を支給するサービス「No-S…

    No-Showに悩む経営者の方に朗報!無連絡キャンセル、いわゆる業界用…

  3. Expedia

    ホントのようなウソの話!?│エイプリルフールでReluxとExpediaの2社盛り上がる!

    ありそうで…"今は"まだ無いかな。。昨日の4/1はエイプリルフールでし…

  4. じゃらんnet

    電話予約の対応スタッフが足りないホテル・旅館は必見!│コールセンターをうまく利用しよう

    食事提供している忙しい時間帯に、無理して電話予約は取らなくて良いと思う…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. ▼サイトコントローラー

    ■かんざしクラウドで、自社予約システムの「予約番」が使えるようになります!
  2. Cansell

    ホリエモンチャンネルに、キャンセル予約の二次流通サイト「Cansell」の代表:…
  3. おすすめランチ・ディナー

    ヒラメ好きにはたまらない!?│大分県国東半島・国東町の「オータニ水産 ひらめ処」…
  4. 川嶋雄司の独り言

    vol.1 宿の事務所が紙で埋もれている施設様へ│ペーパーレスで時短、事務所もス…
  5. MAPPLEトラベル

    販売終了を発表したMAPPLEトラベルが一転、再度サービス継続を発表!
PAGE TOP