ホテルの業界用語

【知ってて得するホテルの業界用語】ホテルの重要なお仕事「アサイン」ってご存知ですか?

Pocket

アサインは「センスと気遣い」
宿泊のお客様がより快適に滞在して頂く事はもちろん、翌朝の清掃の流れをよくします。

宿泊施設において「アサイン」と言う言葉、日頃から使われていますか?
どっちかと言うとホテルで使う業界用語「アサイン」についてご紹介したいと思います。

【アサインとは?】
英語のassign(割当)からきています。部屋の割り当てのことで「ルーミング」と言われることもあります。
ご高齢の利用客であればエレベーターの近くの客室にアサインする、子連れなら面積の広い角部屋にアサインするなど、各ホテルマンがマニュアルやそれぞれのセンスを基準として部屋割りを決めます。

 

ちなみに旅館や民宿ではあまりこの言葉は使わないかも?



どっちかと言うと「部屋割り」って言われる場合が多いかな。

結局は「アサイン」も「部屋割り」も同じ意味なのですが、厳密には予約済みのお客様にどの部屋を割り当てるかを決める作業を言います。
特に満室に近い時に、クレームが起きるか起きないかは「アサイン」が結構重要になったりします。

なお最近ではホテル管理システムのPMSを使って「アサイン」する場合が一般的でしょう。
紙でしても良いのですが…その場合消したり追加したりの作業が結構大変ですからね。。

では今回「アサイン」について改めて掘り下げてみたいと思います!

アサインの作業詳細

アサインの業務・作業的には主にフロントやクラークがその業務を担当します。
そしてアサインのタイミングは宿泊客の到着前夜に行う場合と、チェックインの時に行う場合があります。

前夜に行う場合は、事前に準備が必要な団体客や特別なお客様(VIP)の時がほとんどです。

それ以外の宿泊客の場合は前夜に仮の部屋割りをすることも無いこともありませんが、実際にはチェックイン時に臨機応変に部屋割りを決めています。

その基準は、到着順・宿泊プランの高い順・年齢・男性客・女性客・カップル・同じグループ客・お子様連れのファミリー・連泊客・お年寄りや障害者の方(エレベーターの近くに)・外国人・急な事態などなど…その時の宿泊状況を鑑みて適宜割り振りを行います。

※急な事態ですが、禁煙室でタバコを吸われて使えなくなったとか、香水・水漏れ・当日の思わぬリクエスト等による諸々の客室の変更事項など。

また最初からクセのある宿泊客(うるさいなど)であることが分かっていれば、クレームを避けるためにその客の部屋の周りを空室にしたりする等して、他の宿泊客に迷惑がかからないような部屋割りをする事もあります。

あ、あとテレビカードの自販機付近には必ず男性のお客様をアサインするとか(笑)

なお宿泊者数が少ない場合には部屋割りをしないフロアをつくって、そのフロアの電気の照明を落とす事により電気代を削減する事も出来ます。

さいごに

ちなみにアサインが上手くいったかどうかは、翌日すぐに分かります。
クレームや客室の変更希望もなく、お客様の流れがスムーズで穏やかだった日は成功と言えるでしょう!
それにテレビカードの売り上げが上がったら、なんとなく嬉しくなっちゃいますよね?

このように防衛本能や気付きをフルに活かし、パズルのように組み立てて想像して結構頭を使う作業がアサインです。

うまくハマればお客様の満足度UPと、光熱費や清掃スタッフに掛かる負荷も軽減出来る大事なお仕事と言えます。
今は違っても、将来もしもアサインする立場になった時は是非参考にされてくださいね。



【腹黒ホテルマン クズでゲスな接客日誌も要チェック!】
https://www.comico.jp/challenge/detail.nhn?titleNo=22856&articleNo=4

【追伸】
「ブログ村」に参加しておりますので、良かったら「ポチッ」とお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1766752

【ネット予約の販売・管理でお困りの方へ】
ネット予約の売り上げを伸ばしたい。
日々の宿泊トレンドを知りたい。
人手不足で、OTAのプラン延長やサイトコントローラーをうまく活用出来ていない等。

コチラからお仕事のご依頼も承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ⇒CONTACT
※もちろんSNSのDM等でも結構です。

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. ホテルの業界用語

    ホテル客室のランクの違いとは?丨部屋のグレードの違いを改めて調べてみました Part.2

    ハイグレードな客室をあれこれチェックしましょう!前回の続きです!ホテル…

  2. ホテルの業界用語

    【知ってて得するホテルの業界用語】略語が苦手とは言わせない!│ADR(平均客室単価)を考える

    なんだかどこかで聞いた事のある、ADRを分かりやすく説明しますホテルや…

  3. ホテルの業界用語

    宿泊施設の「手仕舞い(てじまい)」日時を改めてチェックしましょう

    「素泊まり」「一泊朝食」「一泊二食(一泊夕食)」それぞれに細かい設定を…

  4. ホテルの業界用語

    【知ってて得するホテルの業界用語】略語が苦手とは言わせない! Part.2│RevPAR(Reven…

    RevPAR(レヴパー)は、一日あたりの販売可能客室数あたり客室売上を…

  5. ホテルの業界用語

    【特殊なホテルの業界用語】難しいホテル用語は、お客様にほとんど伝わっていないと思った方が良い。

    おそらく最初に戸惑うであろう言葉の数々…こんにちは。旅館のネット販売の…

  6. ホテルの業界用語

    ベッドにかけてある”あの布”で、高級感を醸(かも)し出そう

    何気ない事ですが、あると見た目が映えますホテルの客室でベッドの上の足元…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. 手間いらず.NET

    ■国内のサイトコントローラーを導入したいとお考えの宿泊施設様へ!
  2. ▼海外インバウンドサイト

    販売から一年弱で宿泊サービス終了│訪日外国人観光客向け情報サイト「Cozy Ja…
  3. 手間いらず.NET

    サイトコントローラー・『TEMAIRAZU』シリーズ丨基本料金カレンダー管理に「…
  4. 川嶋雄司の独り言

    今日で43歳!丨これからも幸せな旅行のお手伝いが出来ればと思います
  5. 未来のテクノロジー

    人との接触は、ほぼゼロ!?│ロボットが対応する「変なホテル」に初宿泊 Part.…
PAGE TOP