新型コロナウイルス

宿泊施設で出来そうな新型コロナウイルス対策を考えてみた Part.1

Pocket

潮目が変わるその時まで、自身の宿で出来そうな事を一つでも多く実行しましょう

今日現在(2020/03/07)、新型コロナウイルスの感染がいよいよ世界規模になりつつあるなぁと、しみじみ感じております。

【新型コロナウイルスとは?】
新型コロナウイルスは、一本鎖プラス鎖RNAウイルスで、コロナウイルスの一種である。SARS関連コロナウイルスに分類される。
人に対して病原性があり、急性呼吸器疾患を引き起こす。
2020年3月現在、中国武漢での肺炎の流行をはじめ、世界各地で感染が拡大している。


以前も少し、新型コロナウイルスの記事を書いておりますので、是非参考まで。


「コロナウイルスで検索」
https://bit.ly/39wVYYD


ネットの情報は数知れず出回っておりますよね。

Google検索やYouTube・SNSで「コロナウイルス」と検索すれば、かなりの情報が溢れかえっており、どれを信じて良いのやら迷ってしまいます…

それもファクト(真実)かデマなのか?
確証は不透明です。

なので確実な安全を保障する対応策はまだ確定されておりませんが、宿泊施設としては 一般的に「コレをすればお客様にとって良いかも?」と言われている事を淡々と実行していくしかありません。

では宿泊施設において、割と現実的に実行出来そうかなって思う事を 個人的にツラツラ書き記してみたいと思います。

宿泊施設で出来そうな事

会社のコロナ対策、WEB上に記載

公式サイトや宿泊プラン・公式SNSで、自身の宿が実際にされているコロナウイルス対策(マスク・アルコール消毒液・空気洗浄機・加湿器など)を記載・発信しましょう。



SNSはFacebookページ・Instagram・Twitter・TikTok、最後にYouTube等で、スタッフが今 どのようにコロナウイルス対策をしているのか?

是非動画で世界中にお伝えください。



それがある施設様は、しっかりお客様とコロナウイルス対策に向き合っていると捉えられるのでは無いでしょうか?

GoogleマイビジネスやSNSの整備・見直し

宿泊施設にとって今は割と時間が空いている状況だと思いますので、宿のGoogleマイビジネス・Googleマップ。
公式SNSを今一度チェックし直してみてはいかがでしょうか?

従業員の体調や体温をSNSに掲載

コレはちょっとやり過ぎかな?って思う方もいらっしゃるかなって思いますが。

もうココまでやって良いんじゃないかと個人的には思います。

既存のお客様にハガキやメール・コロナ明けのアプローチ

常連さんやリピーターさん向けに、現在宿泊施設で実行されているコロナウイルス対策や、アフター・コロナ(コロナ終息後)にしっかり戻って来て貰えるよう、ハガキやメール等で忘れられないようにする努力が必要なのではないかと感じます。

OTAにかかる手数料に比べたら、安いモノかな?

温泉施設は、今こそ温泉アピールを!

人間の免疫力を高めるには温泉が最高です。
こんな時だからこそ、いつも以上にゆったりと。
深呼吸しながら温泉に入り体温を上げ、免疫力や抵抗力・自然治癒力を高めましょう。



…みたいな。
家にずーっと引きこもっているのも、逆に違う病気になりそうかなって思ったり。

お客様に行ってみたくなるような。
上記のような文言で、コロナウイルスを温泉の力と自身の免疫力で対策する事も大事なのかなって思います。

さいごに

これらを実行しても ぶっちゃけこの状況下ですので、新規顧客へのアプローチは厳しいと思います。

それでも常連さんや 今既に入られている宿泊予約者に向けて少しでも「安心して滞在して頂く事」を目的としていけると良いかも知れません。


そしてBlogにも書きましたが、今からモドリのタイミング・潮目でしっかりお客様に来て頂ける努力は必要と感じますね。

では次回も、宿泊施設で出来そうな「新型コロナウイルス対策」を書き綴りたいと思います!


Part.2に進む

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. 新型コロナウイルス

    コレリィアンドアトラクトさん丨新型コロナウイルス対策の施設内掲出用ロゴを無料配布へ

    コチラも添付データをダウンロードして、自由に使用可能との事です以前ta…

  2. 新型コロナウイルス

    緊急事態宣言が3月7日まで延長で調整されつつある中、宿泊施設において迫られる4つの選択肢とは?

    気候的にも暖かくなる3月まで、なんとか時間を稼ぐ意味でも仕方がない判断…

  3. 新型コロナウイルス

    新しいシステムに乗り換え&切り替えるのであれば、5月中にしよう

    ココ最近どことなく…新型コロナウイルスが収束に向かって行ってるような気…

  4. 新型コロナウイルス

    NEXTコロナ丨この時期、次の時代に備えて準備出来ているかがポイント

    結局のトコロ、細かい事をコツコツ積み上げるしかないアナタは待つのが好き…

  5. 新型コロナウイルス

    全国で緊急事態宣言が発令丨まずはコロナ封鎖と医療従事者のケアを

    5月6日まで、宿泊客の見込みは0に等しいと捉えるべき4/16(木)全国…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. 湯布院ファイト

    同級生は大歓迎│中学3年生の時の同級生がホントに遊びに来たよ!
  2. Go Toキャンペーン

    宿泊施設向け丨知ってて得する「Go To キャンペーン事業」を解説 Part.2…
  3. 川嶋雄司の独り言

    地震の後、湯布院にヘアカットのボランティアで来てくれた方に会いたくて。
  4. Go Toキャンペーン

    Go Toトラベルの割引除外日丨事前決済でご予約されているお客様への対応について…
  5. 温泉ぱらだいす九州

    鹿児島県人は要チェック!│温泉ぱらだいす鹿児島事業を南日本放送と協業することに合…
PAGE TOP