川嶋雄司の独り言

アナタが今、そしてこれからやってみたい事ってありますか?│ボクにとってバリウムがそうだった

Pocket

体験とは、その身体をちょっと傾けるだけ

先日、人間ドックを生まれてこのかた初めて受けて来ました。

【人間ドックとは?】
予防医学の観点から自覚症状の有無に関係なく定期的に病院・診療所に赴き、身体各部位の精密検査を受けて、普段気がつきにくい疾患や臓器の異常や健康度などをチェックする健康診断の一種。


なんで受けようと思ったかと言うと、なんか事業者向けに案内が来ていたのと人間ドックをやったコトが無いって言う事もあり せっかくなので行ってみようかと思ったり。


っと言うコトで、嫁の実家近くにあります「国東市民病院」へー。


うーん、ボクはもともと病院にほとんど行かないので、なんとなく表情が固いなぁ…



でも検診センターの更衣室で着替えてみると、この格好がなんとなく新鮮(笑)テンションが上がりました!

朝8:00〜、採血や視力・聴力の検査等までは良かったんですけれども、検診後半・初のバリウム(胃の検査)はシンドかった〜っ。。

何がって、お腹が膨らむ粉状の薬を飲んだ後にバリウムをたっぷり飲んで、さらにゲップを我慢しながらグルグルと回らなきゃいけないって…予備知識も無く挑んだのですが結構ツラかったです。


これをFacebookに投稿したら 思った以上にたくさんコメントを頂けたので、同世代の人は結構関心があったり 何かしら思い出があったりしたんでしょうかね〜?


でもこんな体験、ボクの日常では滅多に出来ません。多分。

今だから体験出来るコトをちょっと考えてみる

ボクは健康にはそんなに関心は無いのですが、40歳過ぎた時ぐらいから「やったコトが無いコト」「まだ体験してないコト」には非常に関心を持つようになりました。

いや、意図的に「やったコトが無いコトをしよう」と思っているかも?


なので去年辺りから「そんなの無理」と思ってたけれどチャレンジしてみたコトは、バンジージャンプ・車中泊・Youtube投稿・ハワイ旅行などなど。



そうすると「批判する誰か」なんていないってコトに気がつくんですよね?
「意外と行ける・やれる」って感じられるようになりました。人生なんて一度切りですから。


なので自分自身にフタをして、制限をかけているのは自分だったりする訳です。


まとめ

日常では味わえないコトを体験する事って、なんだか視野が広がります!

もちろん健康状態を知るのは尊いコトなのかも知れませんが、ボクは「バリウムを飲む体験で知れたコト」を知れただけでも今回行って良かったと思っています。


ボクは今41歳ですけれど、この歳になるまでに親や周辺から「アレしたらダメ」とか「コレしたらこうなるよ」とか、普段から散々ネガティブなイメージを浴びせられてるんじゃないかな?

そのイメージを外しセルフイメージを上げ、初めての体験に興味を持って体験するコトって 40を過ぎた人にとってはとても大切な感情じゃないかなって感じます。


やってやれないコトなんて無いかも?
ぶっちゃけバンジージャンプなんて、身体を傾けるだけですからね。


ボクはどこでも行ける。
ボクはなんでも出来る。


バリウムを飲みながら…更には待ち合い室でするコトがなかったので、なんだか色んな事を感じました。

アナタが今、そしてこれからやってみたい事ってありますか?意外とカンタンだったりするかも。

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…
  2. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    泊まる事を拒(こば)むホテル?丨「実際は泊まらないプラン」を提供するその意味とは??

    訳アリな人用とは思いますが、このプランが存在する理由を自分なりに考えて…

  2. 川嶋雄司の独り言

    ■頑張ってる貴方をハゲますサービスが登場!?

    値引きはどうかと思いますが、その視点と大胆さはスゴイです!こん…

  3. Airbnb

    旅館やビジネスホテルの値上げと共に、Airbnbなどのネット仲介サイトが今後も広がりをみせる。

    今こそ、民泊にルールと決まり事を作る時期だと私は思います。こんにちは。…

  4. 川嶋雄司の独り言

    日々のお悩みやお困りごとを解決したい方へ丨Zoom&LINEビデオ通話でコンサル始めました

    システムの乗り換えや、WEBによる宿泊の情報を知りたい方へ春先に比べる…

  5. 川嶋雄司の独り言

    Yahoo!トラベルに次いで、大手が動きます!

    この記事はパスワードを入れないと見れません…(でも現在解除中)こんにち…

  6. じゃらんnet

    【圧倒的感謝│今日で40歳に】自分の大好きな人達に会って来ました!

    昨夜は所属や会社は違えど同じ志をもつ仲間、国内外の宿泊予約サイトが一同…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. じゃらんnet

    国内OTA(宿泊予約サイト)が作った訪日外国人向けサイトがどれぐらいあるのか調べ…
  2. 川嶋雄司の独り言

    ■ネット販売の延長作業に費やす時間と労力を削減させませんか?
  3. 川嶋雄司の独り言

    ホテレスに向かうその前に Part.5│草津温泉は今どんな状況なのか?実際に聞い…
  4. トリップアドバイザー

    【海外の宿泊予約サイト・Expediaの事をもうちょっと知りたい方へ】歴史を写真…
  5. じゃらんnet

    ネット担当者は毎年行くべし!│今と、これからを知る「じゃらんフォーラム2017」…
PAGE TOP