宿泊体験・民泊

暮らすように旅したい│広島市内で、娘と滞在した民泊体験記 Part.6


改めて民泊の良さを知る事が出来た滞在でした

7月終わりに、娘と二人で福井の実家に里帰りして来ました。
行きは鳥取のゲストハウスに宿泊して福井に行って来たのですが…問題は帰りです。

※ゲストハウスの記事
↓ ↓ ↓

「暮らすように旅したい│鳥取県・大山にて、父・娘で滞在したゲストハウス初体験記 Part.1」
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=24966


福井から大分まで車で約750km…。
途中、中間地点としてどこに泊まろうか悩んでおりました。

今回娘のリクエストでは、娘の好きな”車中泊”が希望でしたが。。何しろ夏の車中は暑い…暑すぎる!!


って事で福井を出発してから数時間、途中どこか泊まれるビジネスホテル無いか?
Airbnbで良さげな民泊先が無いか?移動しながら探しておりました。

【民泊とは?】
カンタンに言うと「民家に宿泊すること」。
ホテルや旅館といった宿泊施設ではなく、個人の自宅やマンションの一室などに宿泊することを指します。


そしたら兵庫県のサービスエリアで休憩した時、広島市内にある一軒の民泊先が目に留まったのです。


「Cozy design house on the hill with pick-up service」
https://www.airbnb.jp/rooms/23618555


すんごいオシャレだー。
って事でコチラを娘に見せたトコロ

「お父さん、ココ絶対泊まりたい!!」

元々車中泊したいって言っていた娘の口から、そんな言葉が出るなんて…(驚)


今まで娘とお出かけした時の宿泊先はボクが一方的に決めていたのですが、今回初めて娘の希望を聞いてAirbnbで予約リクエストをさせて頂きました。

そしたら30分後にはホスト(宿主)の方から「宿泊OK」のご連絡を頂き、今夜の宿広島市内に決定!
…さてさてどんなトコかな〜?

予想や期待を裏切るって大事かも

Airbnbでは予約承認の後 ホストの方とLINEのようにチャットが出来るようになるのですが、何度かやり取りさせて貰いながら 指定された場所へ夕方到着しました。



なんだかとても眺めの良いトコロだ…



ちょっと…まさかのこの一軒家なのかな!?



入り口が全然家っぽくないΣ(゚Д゚)



なんだこの玄関は。。もう何かのお店って感じだなぁ…



お家の中に自転車とDJブースがある光景は初めてです(笑)



超絶オシャレなキッチンカウンターがあり…



白を基調としたリビング(共有スペース)は、どこをとっても絵になります。

コチラに来てみて分かった事なのですが、想像以上に共有スペースが広かったのにはビックリしましたね〜。



お手洗い・お風呂も清潔感があり、とてもキレイにされてました。

ホント、家具の一つひとつがどれもオシャレでこだわりがあり、「ココって民泊先だっけ?」って思っちゃいます。

※民泊ですので、リビングや水回りなど家主の方と共有利用になります。

客室は屋根裏部屋っぽいお部屋

玄関の左側にある階段を上がると、ゲスト(宿泊者)のお部屋がありました。

さてはて、どんな感じかな?



寝室はシンプルな造り。
ちょっと屋根裏部屋っぽい感じで、娘が速攻寛いでました(笑)

天井はちょっと低いかなって思ったけれど、頭がぶつかる程でも無いし 娘と二人なら充分な広さです。



お部屋も共有スペースもWi-Fi環境バッチリ!

こう言う風にWi-Fiの案内を分かりやすく用意してくれているのは、気が利いてて何気に嬉しかったりします。

ボクなんかはたいがいビジネスホテルに泊まっても、Wi-Fiの案内がどこにあるのかを探し回る事が多いですからね。

さいごに

今回福井県を出る時には全くノープランで、移動しながらあれよあれよとその日の宿をAirbnbで決めた訳なのですが…

ボクはぶっちゃけ「Airbnbで間際の宿泊って受けてくれるのかな?」って思っていたのですが、今回宿泊先で選んだ施設様が当日予約ながら快く受けてくださったので、ホント有難かったです。

あと、こうやってAirbnbの宿泊体験を敢えてBlogで書いている理由なのですが、旅館やホテルにお勤めの方って「民泊」を敵対視している人が結構いるように感じているからです。
しかも民泊施設に泊まった事が無い方が結構多いのが現状です。

そうではなくって、ボクは民泊ってホテル・旅館とは全く”別ジャンル”で”別カテゴリー”って思っていますので、是非視野を広げる意味でも一度Airbnbで宿泊してみて、民泊ならではの良いトコロを実際に体験して欲しいな〜って思うんですよね。

そうしたら民泊に対する偏見が無くなり、良い部分は絶対真似したくなるんじゃないかなー?って思ったり。
別ジャンルながら切磋琢磨して、お互いに日本の宿泊を盛り上げていけるような存在になりえたら嬉しいな。


って事で長くなったので、明日もこの続きを書きます!


(つづく)

※過去の宿泊体験記事はこちら


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形・富山など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン)を愛用し、現在25予約サイト・3自社予約フォーム・3サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 宿泊体験・民泊

    旅と川と民泊と│知らない土地の未だ見ぬ出会いもまた楽し。Part.2

    今度は、山口県は岩国市・錦帯橋の近くで民泊体験!最近、民泊にハマってい…

  2. 宿泊体験・民泊

    旅と海と民泊と│知らない土地の未だ見ぬ出会いもまた楽し。

    娘にはとやかく言わないけど、旅を感じてくれたら嬉しいなボクは中学生の時…

  3. 宿泊体験・民泊

    暮らすように旅したい│岡山県・津山にて、父・娘で滞在した民泊体験記 Part.2

    1泊ではその土地の良さはわかりませんが、心に残るモノを感じる事は出来ま…

  4. 宿泊体験・民泊

    暮らすように旅したい│大分県のUSA(宇佐)にて、父・娘で滞在した民泊体験記 Part.3

    値段はあまり関係なく、Airbnbはライフスタイルの幅を広げてくれる昨…

  5. 宿泊体験・民泊

    暮らすように旅したい│広島市内で、娘と滞在した民泊体験記 Part.7

    民泊は ホテル・旅館とは別ジャンル。一緒のカテゴリーとして考えない方が…

  6. 宿泊体験・民泊

    暮らすように旅したい│岡山県・津山にて、父・娘で滞在した民泊体験記 Part.1

    改めてAirbnbの良さを感じる事が出来ました台風5号が来てますね。今…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. Trip.com

    海外で展開するOTA「Trip.com」の事をあまり知らない方へ
  2. Relux(リラックス)

    2018.1.22 Reluxカンファレンス2018開催!│篠塚代表のRelu…
  3. じゃらんnet

    【ご報告】「じゃらんフォーラム2015」に参加してきました!Part.1
  4. トラベルコちゃん

    「トラベルコ」が「マイナビトラベル」と新規連携!│これにより約8,000施設のプ…
  5. TrustYou

    【TrustYou活用術 Vol.3】WEB上に出ている宿泊施設のレビューを瞬時…
PAGE TOP