川嶋雄司の独り言

いざホテレスへ! Part.2│宿泊を取り巻く新しいサービスをご紹介します!


ホテレスは日頃からSNSで繋がっていて、お世話になっている人に感謝を伝える場所でもありました

昨日の続きです。

「いざホテレスへ Part.1」
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=22480


2/20(火)、草津温泉バスターミナルをAM6:00出発のバスに乗り込み、東京ビッグサイト開催のホテレス(ホテルレストランショー)に会場入りしたのはお昼の12時頃でした。

【ホテレスとは?】
ホテル・観光業界の方向けの総合展示会です。
外食・中食産業戦略 · インバウンド対策 · ホテル・レストラン業向け · 厨房設備機器など、更には最新のAIなどを遣ったシステムの展示などが行われます。


この雰囲気にドキドキわくわく…では早速ホテル向けのブースへGo!!



…そう言えばプロフィール画像に比べ、結構髪の毛伸びました(笑)


それはどうでも良いのですが、こんなにも色んな宿泊を取り巻く最新機器がズラリと並んでいるなんて幸せ〜っ!
マニアには堪らない☆嬉し過ぎます!!

ホテレスに出展されていたサービスをご紹介

では、ホテレス会場でまず最初に伺ったのはやっぱりコチラ!



手間いらず株式会社のサイトコントローラー・TEMAIRAZUのブースです。

「手間いらず株式会社」
https://www.temairazu.com/

ボクの隣に写っている手間いらず営業部の宇田川さんは、日頃からホントお世話になっている方なんですよね〜っ。
今の仕事が出来ているのはホント手間いらずのおかげです。感謝!



続いてコネクタージャパンの込山さん(中)がいるブースに来ました!

「コネクタージャパン」
http://cnctor.jp/

込山さんとはもう6・7年前からお世話になっており、去年もホテレス内を案内して頂きました。
そしてFacebookで繋がっていたけど今日初対面だったGREEの中島さん(右)、コネクタージャパンの青山さん(左)です。


ちなみにホテル・旅館にお勤めの方で、コネクタージャパンの名前をあまりご存知無い方もいらっしゃるかも知れませんが、実は宿泊を取り巻く色んな事業をされてる会社になります。

以前Blogにも書いた事がある、Paypal決済支援システム「Billief(http://cnctor.jp/billief/)」もコチラの会社の一商品なんです。

「Billiefの記事」
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=18930


そうそう、Billiefも気になるのですが今回ボクが注目したのはコチラ!



コネクタージャパンの新商品「りぴって」です!
なんとLINEの操作(チャットボット)で、3タップあればホテルの予約がカンタンに取れると言うモノ…コレは超便利!!

「りぴって」と自社のブッキングエンジンとヒモ付けば、LINEでやり取りする感覚でホテル予約が出来ちゃいそうですね〜っ。



あと、GREEの新商品・おでかけメディア「aumo(https://aumo.jp/)」も要チェックです!

このaumo[アウモ]、施設に成り代わってSNSのマーケティングを支援するって感じやったかな?
人手不足でSNSの発信にお悩みの宿泊施設さんに良いかと思います。

またGREEに行って aumoの事をアレコレ聞いてきますね。



そして、ボクが2月に書いたBlogの中でも反響があったのがコチラ!
株式会社かんざし(http://www.kanxashi.co.jp/)の新商品「くちこみクラウド」です。

「くちこみクラウドの記事」
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=21749

この「くちこみクラウド」は、クチコミ文章をAIが解析して自動作文!
なんとなく触るだけで返信出来ると言うモノ…。


果たしてその機能とはいかにっ!?



実際にデモ画面を触らせて頂きましたが、AIによる文章の要点抽出・分析機能、自動作文機能が超カンタンに出来ました!

それにコレは単にクチコミを返信するだけのツールでは無く、現在既に対応してる じゃらんnet・楽天トラベル・一休.com・るるぶトラベルの評価分析にも充分使えそうですよ。



それにしても、株式会社かんざしさんの商品はホントどれも独創的です。

今後もホテル・旅館にとって役に立つ商品を、そして面白いモノを世に出されてくださいね〜っ。



では、明日もホテレスで見つけた面白いサービスをご紹介します!(つづく)

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    ■予約番で年末年始のカレンダーに、電話マーク【☎】を出したい方必見!

    こんにちは!予約サイトが大好き♪宿泊予約サイトマーケッターの大分県…

  2. 川嶋雄司の独り言

    マスコミの風評被害に気をつけよう│自然災害時だからこそ、SNSで発信を!

    その1投稿で救われる人がきっといます。昨夜の6月20日午後11時27分…

  3. 川嶋雄司の独り言

    今日から3泊4日間、東京出張丨宿泊に携わる方々にお会いして来ます!

    タイミングが合えば声かけてください今 大分空港でBlog更新しており、…

  4. 川嶋雄司の独り言

    2020年、チャレンジしたい事・し続けたい事 5選

    今年も変わらず、宿泊に関する情報や出来事をしっかり把握して行きたいです…

  5. Airbnb

    「民泊」の解禁法案を提出か│旅館業法が規制緩和へ

    旅館やホテル業界は「競争が不利になる」と警戒こんにちは、旅館のWEB集…

  6. 川嶋雄司の独り言

    空の過ごし方が変わる│JALのWi-Fiが思いのほか快適だった

    ネット環境が無いと死んじゃうボクは、飛行機内で感動!昨日ですが、東京ビ…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. じゃらんnet

    ■じゃらんnetのパッケージでNGが出ている所は修正しよう!
  2. じゃらんnet

    電話予約対応のスタッフが少ない場合、全てコールセンターに流すのもアリ!?
  3. 川嶋雄司の独り言

    Instagramでグッと差をつける│補正アプリでうまく加工しよう!
  4. OYO

    世界6位のホテルチェーン「OYO(オヨ)」が、遂に日本でもホテル事業を開始!
  5. じゃらんnet

    じゃらんnetユーザーが予約・変更などで困ったら、このページを案内すべし!
PAGE TOP