手間いらず.NET

宿の仕事を続けて11年、そして今日で42歳になりました。


これからも宿泊業界に役立つ情報をこまめに発信していけたらと思っています

気がつけば今日でボクは42歳の誕生日。時が経つのは早いな〜。

ちなみに31歳から旅館のお仕事に就いて、35歳で独立。
この業界に携わって11年目になりました。


ボクは根っから宿泊予約サイトとサイトコントローラーが大好きで、それで日々お付き合いのある施設様でお仕事させて貰っているのですが、本当に好きな事を仕事にさせて貰っているので有難く思っています。

現在、平日は湯布院で生活しながらお仕事を。
そして週末は国東の家族のトコロで父親業を(一応)しています。



夜は大好きなエビスビールを。
そして娘と嫁が手作りケーキを。

ちょっと早いけど、昨夜家族にお祝いして貰いました。


日々自由に仕事させて貰っていたり、平日は娘の面倒を見て貰っている家族には感謝しかありません。


これからも変わらず宿泊に関する情報発信をしつつ、旅館・ホテルに有益な情報発信が出来ればと考えております。

そして…

[blogcard url=”http://hmd.geo.jp/archives/4820″]


誕生日が全て一緒のお友達・ハマちゃんも、同じ想いでBlogを書いてました。

ハマちゃんもおめでとう!
なんか誕生日が一緒やからなのか?結構書いてる事とかもシンクロするんですよね〜(笑)


そして極めつけがコチラ…
↓ ↓ ↓


まさか手間いらずのカスタマーサポートセンターから、お祝いコメントが頂けるとは!?(笑)
ボクは手間いらずが大好きなのでとっても嬉しかったですね〜。


では今後もどうぞよろしくお願いします!

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    その一瞬が一生の思い出になる│娘の卒園をキッカケに台湾へ行って来ました Part.4

    台北で観光してみたいとお考えの方へ昨日の続き。台湾に到着した翌日はツア…

  2. 川嶋雄司の独り言

    親が子供に出来る事丨大阪で同級生に会って感じた事

    「経験」「体験」「体感」ボクには今、小学校1年生になる一人娘がいます。…

  3. 川嶋雄司の独り言

    スマホ代を安くしたい方へ│10年以上使っていたauを辞めて、LINEモバイルにしました。

    今後はキャリアに縛られずにスマホを使っていこうと思います今日は個人的な…

  4. 楽天トラベル

    ある意味 福岡を満喫│伊藤さんと「agoda」「Expedia」「楽天トラベル」3社・宿泊予約サイト…

    足し算よりも掛け算の刺激を受けました!こんにちは。宿泊予約サイトが大好…

  5. 川嶋雄司の独り言

    ホテレスに向かうその前に Part.7│風評で悩ましいと言われる草津温泉で実際に観光したら、思いのほ…

    草津の街中は白根山噴火の影響が感じられないほど賑やかでした!昨日の続き…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 川嶋雄司の独り言

    宿は誰の為に?何の為にあるのか?
  2. じゃらんnet

    保護中: じゃらん・楽天等のパッケージ予約には、宿側が設定したキャンセルポリシー…
  3. じゃらんnet

    オンラインで予約出来る、着地型観光を調べてみました。
  4. R-with

    【客室数の多い施設様に朗報!】楽天トラベルの予約通知のFAXデザインが近日変更す…
  5. R-with

    自社HPの予約システムを再度考える。楽天トラベルの「R-with(アールウィズ)…
PAGE TOP