川嶋雄司の独り言

●●に困ったら頼られるような発信を


ボクのまわりでバイクが欲しい人がいたら、間違いなく上島りゅうちゃんを紹介します

半年前、北九州の某セミナーっで知り合ったバイク屋の上島りゅうちゃん。その後もちろんSNSでつながってました。

そしたら先日、twitterでこんな投稿をしていたんです。

スクリーンショット 2016-06-07 23.23.49
[blogcard url=”https://twitter.com/qmm1vsoxanpcgur/status/739635749738319872″]
6/7はカエルの日?そうなんや!

最近ブラックボードに手描き発信も頑張っている彼。もちろんSNSでもマメに発信したり交流したり…すごいな〜。


そんな事を思いながら、近くまで来ていたのでFacebookで「見に行ってみようかな?」とだけコメントを残し、いつものように実際に行ってみました。

すると…

FullSizeRender 38
あった!twitterと同じです!!(当たり前か)

※お店はコチラ!

[blogcard url=”http://www.ysp-oita.com/”]
実際に店内に入ると…もちろん、りゅうちゃんいました!

FullSizeRender 39
第一声が「本当に来たんですね」って(笑)その後、入り口でSNS談義しました。


数あるバイク屋さんの中でも、バイクの事で何かあれば今後はやっぱり彼に聞くよな〜。


IMG_7911
莫大な情報量がインターネットで毎日発信されている昨今、SNSで繋がっていて発信を続けている人の事は忘れられないですよね。
興味のある人ならなおさら。


今回見たかったのは、このブラックボードはきっと誰かに言われて書きだした訳じゃないと思ったからです。
アレは自ら気づいて考えて行動を起こしたモノじゃないかと。


バイク屋ならではの情報と固定概念に縛られずにりゅうちゃん独自の発信を見て、湯布院の旅館でも応用出来ないか?そんな事をふと思いました。

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    宿泊業界専門の就職・転職支援サービス「おもてなしHR」が宿泊業界にとって何気に頼もしい!

    ターゲットが明確で、ホテル・旅館にとっては嬉しいかも?この求人サイト、…

  2. 川嶋雄司の独り言

    旅館のネット売り上げが伸びない…そんな施設様へ。〜稼働率が上がった後に売り上げを上げる方法

    今こそ流行りを疑ってみる。辞めたいプランは辞めればよい。こんにちは。旅…

  3. 川嶋雄司の独り言

    自粛はNo!│他県にお住まいのアナタにも出来る事があります

    今は大阪のモノを買ったり食べたりして、応援する事が一番だと感じる昨日大…

Zoom&LINEコンサル始めました

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

  1. MAPPLEトラベル

    ■MAPPLEトラベルの子供料金「子供A」「子供B」に気をつけよう!
  2. 楽天トラベル

    ■キャンセル料を中々振り込んでくれなくてお困りの施設様へ
  3. 名前の由来

    OTA雑学│各宿泊予約サイトの名前の由来って知ってますか?
  4. ▼新しいサービス

    【三密回避】混雑状況をスマホで確認できるITサービス「ease」の提供を開始!
  5. 手間いらず.NET

    ■TL-リンカーンの進化 〜福岡セミナーで感じた事〜
PAGE TOP