川嶋雄司の独り言

逆転の発想│雪で公共機関がSTOPした時に、旅館やホテルにして欲しい2つの事

Pocket

まず、来れない方のキャンセル処理はお早めに

南国の九州と言えども、今日は雪ですね。
Facebookやtwitterのタイムラインでも、雪の情報が多くアップされてます。


IMG_9922▲普段あまり雪の降らない国東半島でも、今回の寒波で割りと積もりました。▲


スマホでインターネットやSNSにアクセスすれば、ほぼリアルタイムに知りたいエリアの知りたい状況が分かるから便利ですよね!
やっぱり新聞やテレビのNEWSなんかよりも情報が早くて助かります。


そんな雪の日は宿泊業にとって、自然現象による あまり予測できない事態のキャンセルが続出するので、正直中々痛いと思います。

でも今日の湯布院はしょうがないですね。なぜならJRやバス・高速道路も今日は終日STOPです。


こう言う状況の中、ご自身でネット予約をキャンセル出来る人や 事前に宿へ電話してくれる人は良いのですが、ノーマルタイヤで無理して行こうとされる人も中にはいます。

今日の場合は 旅館やホテル側から電話して、次回の旅行にして貰う事が懸命でしょうね。その際、早めにネット予約のキャンセル処理をオススメします。


なぜかと言うと そのままにしていたら宿泊手数料が10%前後かかりますし、部屋を再販売・再提供ネットでする事によって、そこに当日泊まりたい方の目にも触れやすくなります。

食材のロスを出さない為にして欲しい、もう一つの事

ボクも今朝から、今日宿泊だった方のキャンセルの処理に追われていました。
でも不思議な事に、キャンセルした数分後 また別の方から当日予約が入ったりしました。コレには正直ビックリ!

これは予想外の当日予約でしたが、ある事が浮かびました。


公共機関がSTOPしているので、今日湯布院に行きたくても行けない人がいます。
それはもうキャンセルするしかないですね。

でも逆を言うと、公共機関がSTOPしているので、今日湯布院に出たくても出られない人がいます。
そう言うお客様の為に、SNSを使って空室状況を拡散して欲しいんです。


「雪で出られない方、今日の夕方まで受け付けてます」とか
「冷えた体を日帰り温泉でご利用ください」とか


普段であれば何気ない事かも知れないが、そう言う発信で救われる人もいます。
この状況では、下手に湯布院を山越えしてしまうと事故になりかねない状況ですので、是非出来る限りの発信とご案内をお願いしたいです。

その際にはハッシュタグ「#」を付けると、より発見されやすくなりますよ。

【まとめ】
●お客様に早めに連絡して、宿泊の意向確認。キャンセルの場合、すぐキャンセル処理を
●宿が出来る最大限のSNSの発信で、雪でお困りの方に有益な情報を伝える

スマホユーザーはこのアプリで状況把握を

どうしても雪道を通って移動されるって言う方で、スマホをお持ちの方は是非「iHighway」って言う無料アプリをダウンロードして、高速道路の情報をGETしましょう!

 【アプリはコチラから】
http://ihighway.jp/web/appinfo/

IMG_9926

[blogcard url=”http://ihighway.jp/pc/index.html”]


これで交通状況が分かりますので、どうしても車で帰られるお客様にはお知らせした方が良さそうです。
移動中に状況が変わる事もありますし。(ま、今日は厳しいかな…)


それでも九州圏内をどうしても移動したい方は、元カナディアンロッキードライバーのアラッチョのBlogも是非参考にされてくださいね!

[blogcard url=”http://s.ameblo.jp/goflamesgo01/entry-12120644574.html”]
アラッチョのBlog 丁寧に書かれてて、九州の方は一度見る価値ありますよ!


雪のある風景もたまには良いモノです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…
  2. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. Booking.com

    5年契約させている会社は、本当にお客様を思っているか?

    5年間解約出来ないなんて、そんな会社に未来はないかも?最近由布院温泉エ…

  2. Booking.com

    ■もう無視出来ないインバウンド(海外からの旅行者)!6月の訪日外客100万人突破、過去最高を記録。

    インターネット経由の予約が急増!宿はどう迎え入れるか!?こんに…

  3. 川嶋雄司の独り言

    ■ネット販売が儲かるって、けして思えない。しかし続ける事が出来れば自然と売れる。

    確実な事なんて何も無いが、確信に近づく感覚値は徐々に身につく。…

  4. 川嶋雄司の独り言

    【宿泊業の方必見!】川嶋が参考にしているBlog集 〜熱い方をご紹介します〜

     継続してやり続けているからこそ、見えるモノがあるこんにちは!…

  5. 川嶋雄司の独り言

    運転免許証が貰えて子連れも大満足!│子供専用の自動車教習所「キッズ・ドライビング・スクール」

    運転手は3才から小学校6年生までのお子様が対象になります日曜はたいがい…

  6. 川嶋雄司の独り言

    台風10号によって九州のホテルが満室になった、6つの複合要因を紐解く Part.1

    台風避難者がホテルに殺到した理由とは?先日、沖縄・九州を襲った台風10…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. 川嶋雄司の独り言

    「観光産業を担う中核人材育成講座」に参加して気がついた、旅館のムダの多さ
  2. Relux(リラックス)

    Relux│民泊予約領域へチャレンジを発表
  3. じゃらんnet

    じゃらんnet丨2018年12月17日より、業務サポートサービスの機能改善2点の…
  4. Apple Watch

    【iPhone6sやapple製品、買ったばかりでお悩みの方へ】宜しければ有料で…
  5. 予約番

    2021年1月26日に実施丨自社予約フォーム「予約番」 Ver.5が、6点の機能…
PAGE TOP