DirectIn

【緊急発表】Yahoo!が自社予約システム大手のダイナテックを買収!

Pocket

 手数料抑え楽天などに対抗。Yahoo!にとって最初の大きな変革

こんにちは!
宿泊予約サイトとサイトコントローラーがたまらなく大好き♪
主に旅館さんのネット販売をお手伝いしております、湯布院ネット集客サポーターの川嶋です。

今日も川嶋のブログを見て頂きありがとうございます!今朝は宿泊業界で激震が走りました!!

なんとYahoo!が、全国の宿泊施設に予約システムを提供するダイナテック(http://www.dyn.co.jp/)を20億円で買収する事を発表しました。

screenshot-www.dyn.co.jp 2015-07-04 13-17-18

【ダイナテックとは?】
ダイナテック株式会社は、ホテルシステム専門の会社です。開発・設計から運用支援・アフターフォローまでトータルシステムを取り扱っております。長年培ってきたホテルとシステムの知識とノウハウで力強くサポートいたします。

Yahoo!は今後、『Yahoo!トラベル』とホテルの自社サイト『ダイレクトイン』を直接に結ぶ仕組みをつくる狙いのようです。

これにより消費者は今後、自社サイトの空き室をYahoo!トラベル経由で探しやすくりますね。


 ダイナテックがホテル・旅館に提供しているモノとは?

特に主力商品なのが、多言語対応可能な ASP 宿泊予約システム「DirectIn(ダイレクトイン)」(http://www.dyn.co.jp/directin/)でしょう。

screenshot-www.dyn.co.jp 2015-07-04 13-18-54
ダイナテックいわく「豊富で使い易い予約機能は勿論、充実した顧客管理システムは、詳細な顧客登録情報と利用履歴情報を、蓄積されたデータベースの中から目的別に集計したり、セレクトしてメールマガジンの発行ができ、戦略的なマーケティングを支援、直接販売を強力にバックアップします。」っとの事です。

そして、ホームページをHTMLや知識をそんなに持っていなくても、ある程度テンプレートで自社サイト作成出来てしまう「ホームページメーカー」(http://www.dyn.co.jp/homepage_maker/)もあります。

screenshot-www.dyn.co.jp 2015-07-04 13-20-19
テンプレートがあるのでBlog感覚で更新出来、ハードルはかなり低いですよ。もちろん、自社の予約システムは「DirectIn(ダイレクトイン)」でつなぎます。

…このホームページメーカーも、Yahoo!トラベルで組み込んで行く予定なのかな?


 まとめ

Yahoo!トラベルは実質手数料無料ですが、ユーザーにかかるTポイント5%付与は施設負担になります。
そして、そこにかかるシステム使用料はわずか0.3%だけです。今のところYahoo!トラベルはたいして有料広告もやってないし、果たして今回の買収、Yahoo!トラベルにとってのメリットは…???です。

ひょっとしてYahoo!トラベルも、R-withやホームページダイレクトのような自社ホームページの予約システムを持ちたかったのかも知れません。各OTA、特に欲しいのは客室の在庫なんですから。

なので、もし自社HP(ダイレクトイン)とYahoo!トラベルが同一価格の場合は、Tポイントの貯まりやすいYahoo!トラベルに流れるかも?でも、Yahoo!トラベルはシステム使用料は0.3%だけしか貰っていないので、今回の買収は謎が深まるばかりです。


 最後に

しかし…R-withやホームページダイレクト以外の有料の予約システムを導入している施設様にとって、自社ホームページの予約システムはいわゆる【聖域】では無かったでしょうか?(川嶋だけかな?)

その聖域に目をつけて買収してしまうYahoo!の大胆さはさすがだなと思います。また詳細分かり次第アップしますね!
The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…
  2. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. Yahoo!トラベル

    一休.comならびにYahoo!トラベルでも「施設原資クーポン」の発行が可能に!

    楽天トラベル・じゃらんnetの宿クーポン(販促クーポン)との最大の違い…

  2. Yahoo!トラベル

    Yahoo!トラベル丨「レンタカー予約」サービス終了へ

    LCC・レンタカーと、旅行先の足回りが窮地に陥っております前回「Yah…

  3. DirectIn

    ヤフー(Zホールディングス)とLINE丨経営統合によって起こるだろう、宿泊予約の世界を紐解く Par…

    国内メッセージアプリ1位のLINEを買収し、今後は複数ある宿泊予約サー…

  4. Go Toキャンペーン

    一休.com&Yahoo!トラベル丨事前決済の場合、Go Toトラベル補助額(35%OFF分)に対し…

    意図的にグレーゾーンを狙った可能性有り。少なくとも数億〜数十億円規模で…

  5. Yahoo!トラベル

    一休.com/Yahoo!トラベル丨予約システム利用料等の精算フローが、2019年1月実績より変更

    一休の「手数料」と、今まで一休から振り込まれていた「預り金」が、今後相…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. じゃらんnet

    じゃらんnetの表示順を変えて、売りたいプランを上位表示する方法
  2. 川嶋雄司の独り言

    【コレでアナタも情報通?Part2】観光情報サイトが気になる方へ
  3. Booking.com

    Booking.comのNo Show(不泊まり)はコレで安心│インターネットを…
  4. 川嶋雄司の独り言

    【SNSの気づき】ちょっとした案内が違いと差を生む。
  5. 一休.com

    一休.comでログインパスワードを忘れてしまった時の対処方法はコレ!
PAGE TOP