るるぶトラベル

9年目で幕丨「dトラベル」が2022年3月をもって終了へ

Pocket

docomoは経営資源を集中すべく、今回の決断に至ったようです

先日、こんな記事を書いておりました。


じゃらんnet丨リクルートIDとdポイントの連携し、貯まるポイントを変更したい方へ
https://kawashimablog.com/?p=41237


そうなんです。
じゃらんnetでdポイントが貯まる・使えるようになったので、今後dトラベルで予約するメリットって何なのかな〜って思っていた矢先の事でした。



NTTドコモは2021年6月14日、オンライン旅行予約サービス「dトラベル」を 2022年3月15日午後1時でサービスの提供を終了すると発表しました。

【dトラベルとは?】
ドコモが運営するdトラベルは、国内航空券やホテル・宿予約を扱う予約サイトになり、JTBが提供する全国約14,000施設のホテル・旅館の予約ができます。
(2019年4月時点)


ざっと言うと「dトラベル」は2013年12月から提供を開始しており、JTBが提供する日本国内のホテル・旅館の宿泊予約サービスとなります。
なので宿側で「dトラベルの販売なんてしていない」って思っていても、「るるぶトラベル」の販売・設定していたら 自然と「dトラベル」でも販売されていた流れになりますね。

ではご存知ない方もいらっしゃると思いますので、dトラベルの特徴をサクッと見てみましょう。

  • 携帯電話事業者のドコモが運営する旅行予約サイト
  • 国内・海外旅行ツアー含む取扱商品の豊富さが魅力
  • スマホがチケットになる電子チケットも販売中
  • 割引クーポンも配布しており、更にクーポンとの併用も可能
  • 宿泊料金(税抜)の1%がdポイントとして還元される
  • 顧客満足度の高い施設をピックアップしているので宿選びの選択が楽
  • ドコモユーザー以外でも利用可能


その他、テーマパーク・遊園地などの入場券をスマートフォンに表示できる電子チケット販売サービス。
航空券や海外ホテル・クルーズなど、パートナー企業が提供する旅行関連サービスの紹介に加え、dポイントの利用が可能でした。

まぁ「dトラベル」に関しては、国内では「楽天トラベル」や「じゃらんnet」などと比べるとまだまだ利用者や知名度は低かったモノの、docomoユーザーにはそれなりに認知はされておりました。

と言うのも、過去には高還元のキャンペーンをバンバン開催していた時期もあったりしたのですが…このコロナ禍においては それも「さざ波」って感じでした。。
そして今後は経営資源を集中すべく、今回のサービス終了に至ったと言う訳です。

サービス終了日程について

2021年6月14日の夕方には、dトラベルのTOPページに「【重要なお知らせ】dトラベルサービスの提供終了について」と言う案内が出ておりました。



なお終了までのスケジュールですが、宿泊予約は2022年1月11日までにチェックアウトする予約分までに限定するほか、電子レジャーチケットは2021年7月9日に終了予定となります。
(購入済みの電子レジャーチケットは、購入後180日まで利用可能)

また、サービス終了日の2022年3月15日午後1時以降は dトラベルサイトの閲覧が出来なくなります。



docomoでは 非通信系サービスの整理を進めており、2021年2月にフードデリバリーサービス「dデリバリー」、3月に「dカーシェア」内の「マイカーシェア」、5月に「ドコモ ドライブネット」とライブ配信サービス「新体感ライブ CONNECT」などなど、Webで提供してきたサービスの終了を続々と発表しておりました。

ココに来てdシリーズのサービスがバタバタ終了してますが、やはり携帯料金の値下げとコロナの影響でしょうかね。

さいごに

こうなるとdocomoユーザーや、dカードの優待特典などを受けてた方にとってはメリットを感じづらくなるかな?

なお宿泊施設側の対応はそこまで無く。
そもそも「dトラベル」のシステムの裏側は「るるぶトラベル」でしたし、予約通知も「るるぶトラベル」で降りて来てましたから、「dトラベル」が終了しても 現場はそこまで困る事や気にする事は無さそうです。

ではサービス終了までは、宿泊施設に多少は問い合わせが入る可能性も無きにしもあらずですから、宿の現場で周知して対応出来るようにしておきましょう。



【dトラベル関連の記事一覧はコチラ】
https://bit.ly/3znr56f

【追伸】
「ブログ村」に参加しておりますので、良かったら「ポチッ」とお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1766752

【ネット予約の販売・管理でお困りの方へ】
ネット予約の売り上げを伸ばしたい。
日々の宿泊トレンドを知りたい。
人手不足で、OTAのプラン延長やサイトコントローラーをうまく活用出来ていない等。

コチラからお仕事のご依頼も承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ⇒CONTACT
※もちろんSNSのDM等でも結構です。

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…
  2. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. るるぶトラベル

    るるぶトラベル丨いつの間にかPCのTOPページに地図が出るようになりました

    しかしながらスマホのWEBページで見ると、地図は出て来ませんでした以前…

  2. るるぶトラベル

    ■コストコが最大50%以上割引の「るるぶトラベル」クーポン券の発売開始!!

    実は昨日、39歳の誕生日でした川嶋です。メールやメッセージを頂…

  3. 楽天トラベル

    ■楽天スーパーSALE前に、るるぶトラベルが仕掛けて来ました!

    夏の予約が動く時期に、先手必勝!!こんにちは!宿泊予約サイトマーケ…

  4. じゃらんnet

    「九州ふっこう割・第二弾」から、まる一日│昨日の動向まとめ

    サイトによって休前日設定が異なるので、諦めるのはまだ早い!昨日は「九州…

  5. じゃらんnet

    ■もう旅行雑誌の意味合いなんて無くなってしまったのかも知れない。

     雑誌はかさばる。アプリはかさばらないし便利こんにちは!予約サ…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. じゃらんnet

    ネット担当者は知っておくべし!?丨じゃらん「グローバル集客サービス」が大幅アップ…
  2. 湯布院ファイト

    「今の湯布院の現状」と「SNSの活用法」をメディアで発信!
  3. Airbnb

    テクノロジーを味方につけよう!丨宿泊のWebセミナー講師としてお話して来ました …
  4. 予約番

    自社予約フォーム「予約番」丨Ver.4時代のURL→Ver.5の「転送(リダイレ…
  5. ▼バケーションレンタルサイト

    今後に注目!│中華圏向け宿泊予約サイトとして「宿日家(スーリージャー)」がサービ…
PAGE TOP