楽天トラベル

民泊利用で楽天トラベルを使わずに、Booking.comなどを販売・管理する為だけに ねっぱん!を利用している方へ


ねっぱん!を使っていたら、せめて楽天トラベル含む楽天のサービスは使いたいトコロです

この前の記事が結構PV数ありました!


「【緊急】楽天トラベル│国内向けウェブサイトのリニューアルを来年に延期が決定!」
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=23720


皆さん、今後の楽天トラベル(https://travel.rakuten.co.jp/)の動向に関心が高いと言う事なんでしょうね〜っ。


そして昨日、Facebookメッセンジャーでナイショのグループトークをしていて、ふと思った事があったのでTwitterで呟いてみたのですが…。



ねっぱん!サイトコントローラーってホテル・旅館に限らず、民泊施設でも利用されてるんですよね。
もちろん無料で。

【ねっぱん!とは?】
ねっぱん!サイトコントローラーは、複数ある国内、海外のインターネット宿泊予約サイトとホテル・旅館様のホームページ予約システムを一元的に管理する月額固定料金のクラウド型(センターサーバ処理)サイトコントローラーです。


ねっぱん!は楽天の資本が入っており、楽天トラベルに登録している宿泊施設は オプションを付けなければ、基本「完全無料」で利用できます。

それに、自社の予約エンジン「R-with」もそうです。
コチラも楽天トラベルに参画すれば、手数料0円(事前決済予約は4%)で利用が出来ます。


その ねっぱん!やR-withなのですが…宿泊施設は無料で使わせて貰っている以上、やはり楽天トラベルの販売はしなきゃいけないよなーって思ったりする訳です。(決まりや強制ではありませんが)

もしくは出張や家族旅行に出掛ける時も、楽天トラベルを使って楽天にお金が落ちるように心がけるのもアリなのかな〜って思ったり。

いつまでも無料で使えるとは限らないかも?

日頃から ねっぱん!にお世話になっていて、あれだけの機能を無料で使えてる事に もうマヒして何も疑問を抱かなくなっている方もきっと多いんじゃないでしょうか?

そして先日、サイトリニューアル延期のニュースもありましたが、今 楽天トラベルの動向・舵取りがやや不安定かなって感じます。


なので 楽天による無料運営が困難になり、急に「やっぱり、ねっぱん!を有料にします」ってなったら、皆さんどうされますか?きっと困りますよね。

実際にねっぱん!には、メールやコールセンター等の人の手がかかっているサポートもあり、これらも全て無料で利用出来ているのは、なんと言っても楽天のおかげです。

そうならない為にも…。
今後も無料で継続して利用させて頂く意味でも、せめて何かしらの楽天のサービスを使ってお返しした方が良いよねって思う訳です。

さいごに

ボクは別に楽天トラベルをひいきして使おうって言っている訳ではありません。

それにねっぱん!が、オプションのイージー会計・PMS連携などで儲かっているのであれば、ボクが勝手に心配しなくても別に良いのですけどね。


でも日本には「お互い様」と言う素晴らしい言葉があります。

ねっぱん!利用者は無料に甘えたり、一方的に宿泊施設だけが利益を得ようとするのではなく。
感謝の意味も込めて、受け取った分ぐらいは楽天にお返ししてもバチは当たらないと思う訳です。

そう言う気持ちで楽天のサービスに接してみても良いんじゃないかな?
そうじゃなきゃ、ねっぱん!はいつか有料のツールになるかも知れませんよ。多分、きっと、絶対…(笑)


<追記>
なお前にBeds24の記事でも書きましたが、Airbnbだけでうまく行っているホストは、サイトコントローラーならびに複数の宿泊予約サイトに登録・販売すると管理が増えて大変ですので、Airbnbだけで運営する方がオススメですよ。


「更新速度が全然違う!?│サイトコントローラーとの接続は、XML接続かiCal接続かを要チェック」
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=23397

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    ■増えて行くであろう訪日外国人対策にいいかも!?「ウェブコンシェルジュ」

    現場のスタッフで外国語対応が厳しい施設様に朗報です!こんにちは…

  2. 楽天トラベル

    ■楽天トラベルのクイック予約で住所入力がやっと【必須】となります!

    【臨時】■ 楽天トラベルタイムス ■ 2014.07.15(火)発…

  3. おすすめランチ・ディナー

    ホテレスに向かうその前に Part.6│草津温泉は今どんな状況なのか?実際に見て来ました。

    行かなきゃ分からない!草津温泉の街中は思いのほか賑わってましたっ!昨日…

  4. 川嶋雄司の独り言

    2017年も、各OTAの方・サイトコントローラーの会社の方に大変お世話になりました!

    BlogやSNSを通じて、たくさんの方に自分の考えが届いた一年でした。…

  5. 川嶋雄司の独り言

    絶対見るべき!!ストーリーも音楽も素敵な恋愛映画│「(500)日のサマー」

    煮え切らない男になんとなく共感しました(笑)Amazonってとっても便…

  6. Airbnb

    「民泊」の解禁法案を提出か│旅館業法が規制緩和へ

    旅館やホテル業界は「競争が不利になる」と警戒こんにちは、旅館のWEB集…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 川嶋雄司の独り言

    失敗しても良いから、新しい事にチャレンジし続けよう
  2. おすすめランチ・ディナー

    ホテレスに向かうその前に Part.3│金沢はグルメの街なのか?調べて来ました。…
  3. ▼新しいサービス

    ウェブサイトを低コスト・短期間で構築│宿泊施設向けプラットフォーム「トリプコンビ…
  4. Airbnb

    ■空き部屋貸し出し、大阪市で条例案否決!他都府県にも波及か?
  5. 川嶋雄司の独り言

    【2016年・年末】5才の娘と福井の実家へ帰省│さんふらわぁは九州への船旅にオス…
PAGE TOP