楽天トラベル

楽天トラベル参画施設様へ│2018年9月サイトリニューアルや手数料に関する情報はコチラをチェックしよう!


2つの記事をご紹介させて頂きます!ボクはコレに関してはアレなので、色々書きませんが(笑)

平成30年1月29日、宿泊業界に激震が走りました。

「シンプル」「モバイルファースト」「グローバル」をキーワードに、なんと楽天トラベルが今年の9月に全面印刷新を発表!


「楽天トラベルの事業・開発の両トップが語る次世代OTAへの進化 ―初のサイト全面刷新を決めた理由とは?」
https://www.travelvoice.jp/20180129-104852



今後は双方の満足度を上げる「ベストマッチング」を実現するサイトを、そしてアジアのリーディングOTAになること目指していくようです。


では実際に施設ページはどんな風に変わるかと言うと…



そう、それはまるでBooking.comのようです。

NEXT Rakuten Travelは、フォトギャラリー化とオプション化

ボクは”この事に関して”は特に記事は書きませんが、やはり今回の発表は宿泊施設にとってとても大切な事ですので、既に内容をまとめてくれております ボクのお友達の記事をご紹介させて頂きますね!

▶コムサポートオフィス アドバイザー ガクの視点

「グローバル化は個性を失い、コモディティ化していくリスクを伴う~楽天トラベルリニューアルの第一印象」

https://com-support-co.jp/blog/6656



今まで楽天トラベルは、カスタマイズページでその施設のウリや個性を表現出来ましたが、これからはどこ見ても同じページ仕様になります。
まさにコモディティ化(均一化)と言えるでしょう。


そしてこの記事を書いたガクさんとのtwitterでのやり取りでは…


ガクさんの予想は結構当たってると思いますよ〜っ!



▶浜田聡 トリサポ

「楽天トラベルフルリニューアルによる掲載施設へのメリットとデメリット」

http://hmd.geo.jp/archives/5407



今回楽天トラベルの公式発表後、お友達のハマちゃんが そのメリット・デメリットを分かりやすく書いてくれております。

今後右も左も、そしてホテル・旅館・民泊も皆同じ仕様で掲載されると言う事になりますので、その中でいかに独自のウリを写真で表現出来るかが大事になって行くでしょう。

さいごに。それでもボクは楽天トラベルが好きなんです。

今から11年前の、ボクが31歳の時の事です。
当時働いていた旅館では、ネット予約の比率はじゃらんnetが9割・楽天トラベルが1割ほどでした。

なのでその宿の経営者から「楽天トラベルの売り上げを伸ばすにはどうしたら良いか?聞いてみて」っと言われたので、言われるがままに楽天トラベルに電話したんですよね。


後日宿に訪ねて来てくれたのが、大分県の元担当ITC(現さいたま支社勤務)楽天トラベルの山田恭代さんです。


「■今まで宿泊予約サイトの事ばかり書いていた、アメブロをご覧頂きましてありがとうございました!」
https://ameblo.jp/lesbaux/entry-11860019049.html


彼女との出会いがキッカケで、ボクはこの世界にのめり込んで行ったんです。
ものすごい未来を感じたあの時の衝撃は、今でも忘れる事が無いですね!


▲先日の東京〜東北出張の際にも、楽天トラベル さいたま支社へ山田さんに会いに行って来ました▲


その後も楽天トラベルを通じてたくさんの出会いがありました。
今のお仕事が出来ているのも楽天トラベルのおかげなんですよ。有難うございます。本当に感謝しております。



そしてボクのBlog。




今まで1600記事 毎日書いてきたBlogのヘッダー画像には、あの時の初心を忘れずに…と言う思いで「楽天トラベル」のロゴを常に真ん中にしておりました。



あと32、33歳ぐらいの時だったかな?



ボクは本当に楽天トラベルが好き過ぎて、ITC(インターネット・トラベル・コンサルタント)の面接を3回受けてますからね〜。(当時社長をされていた岡武さんにも直接言いに行った事があります)
まぁ、全部落ちましたが(笑)

今回の発表を受けて 楽天トラベルに対して複雑な想いはあるモノの、またワクワクさせてくれそうな予感がしてなりません。


実は、今日のこの記事自体も書こうかどうしようかと迷いました。

サイトリニューアルに関してはガクさんやハマちゃんが書いてくれてますので何も申し上げませんが、でもやっぱりボクは何が何でも”11年間の感謝と楽天トラベルに対する想い”を今回書かずには入れませんでした。
そこを察して頂けたら幸いです。

新しく生まれ変わろうとする楽天トラベル。
賛否両論あるのは当然だと思いますが、ボクは9月のサイトリニューアルを楽しみにしております!

The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 楽天トラベル

    日頃からお世話になっている宿泊予約サイト(OTA)の会社を訪問│東京出張2日目

    30代の時憧れていた、あの場所にやっと行けました昨日の続きで、私事です…

  2. じゃらんnet

    慣れが邪魔をする│気をつけないといけない一休.com&一休.com キラリトの子供料金設定

    なぜなら1点、じゃらんnetや楽天トラベルと明らかに並びが違うトコロが…

  3. 手間いらず.NET

    保護中: 手間いらず.NETで楽天トラベルの販売をしている施設は、R-Connectに接続するしかあ…

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  4. じゃらんnet

    そろそろ年末年始を販売しようと思っている施設様へ│今年は事前カード決済のみで売りだそう!

    事前決済は100%保証されてとっても安心です。8月後半に入り、年末年始…

  5. 楽天トラベル

    ■楽天トラベル・ダイナミックパッケージのキャンセル対処法について

    こんばんは!飛行機に乗って旅行が大好き♪宿泊予約サイトマーケッター…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 川嶋雄司の独り言

    【来年のご提案】年末年始こそ、旅館をお休みしてみませんか?
  2. 宿泊体験・ゲストハウス

    暮らすように旅したい│鳥取県・大山にて、父・娘で滞在したゲストハウス初体験記 P…
  3. 楽天トラベル

    「楽天トラベル」合法物件の国内民泊施設を供給する事を発表
  4. じゃらんnet

    じゃらんnet・スマホ版「閲覧データ」より表示内容をパーソナライズ│2017年8…
  5. じゃらんnet

    行かなきゃ、今が見えてこない!?本日、福岡で開催!「じゃらんフォーラム2015」…
PAGE TOP