一休.com

■一休.comの宿泊可能期間が180日→最大 366日まで延長しました!

Pocket

これでリードタイムの長い予約も取りこぼしを防ぐ事が可能に

ココ最近、一休.comは良い方向にどんどん仕様が変わりますね。

先日2月5日、在庫・料金が登録されている販売中のプランは、最大366日先まで予約可能に!これにより先々の予約・販売が可能になりましたよ。


ちなみに予約可能日が本日から「180」日先まで予約可能と設定していた販売中のプランは、自動的に「366」日先まで予約可能に切り替わってます。
一休.com、親切だなぁ〜(笑)

 screenshot-www.ikyu.com 2015-02-07 20-58-39

最近、リードタイムが長いサイトが増えていますし、その対策でしょうかね?

リードタイムとは?
予約が入ってから実際に宿泊するまでの日数のこと。一般的に旅館・リゾートホテルでは期間が長く、ビジネス・シティホテルでは短くなることが多い。

 リードタイムが長い言えば…海外のBooking.com・agoda、Expediaなどのインバウンドサイトですね。海外からのお客様は先々の予約が比較的早いと感じます。

ちなみに2日前、お手伝いしている施設様にはビックリさせてしまい大変申し訳なかったのですが、Expediaで12月の予約を受けてしまいました…ほんと、早いです。

楽天トラベルのアロットメントの関係で、半年先までネット販売を延長される施設様は増えましたが…

昨今のインバウンド対応に追われ、楽天トラベルのアロットメント、そしてアフィリエイトの事も随分ほとぼりが冷めて、良いのか悪いのかそれが一般的になりました。

【いよいよ4/1から開始!楽天トラベルのアロットメント充足率による手数料の事について。】
http://ameblo.jp/lesbaux/entry-11809729026.html

ユーザー画面で抗議していた施設様も、今ではすっかり普通に販売しているのが現状ですね。

楽天トラベルの功績としては、少しでも手数料が上がるのが困る施設様はしっかり半年先の延長を気をつける様になり、それはとても良い事を楽天トラベルがしてくれたと捉えております。

物事が複雑化しましたが、各社の狙いは一点。欲しいのは宿の在庫なんですよね。
それが分かった上で、理解・把握した上でサイトコントローラーでどう言う売り方をすれば、収益最大化出来るようになるかを模索するがポイントです。

まとめ

川嶋は断言します。
どの宿泊施設もお気づきかとは思いますが、自社ホームページを一番強化する事が収益最大化になるなんて私は思っていません。やっぱりキレイ事抜きで、じゃらんや楽天トラベルの表示順位や口コミなどの評価が大事な事もあるんです。

じゃらん・楽天トラベルで見せて魅せて、自社ホームページへ誘導する。

自社予約を強化したい場合は、それをうまく利用すれば良いだけの話。
Facebookやtwitter、LINEなどのSNSも無料でどんどん利用すれば良いのです。

正解と言われる事を導き出したとしても、今は激変の時代です。これでOKって言う事が無いですもんね。常に良いと思える事を、ご自身を信じて柔軟に変化・対応しながら貴重なお部屋の販売をするしか無いと思います。

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…
  2. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. 一休.com

    【保存版】一休.comシリーズの精算方法(キラリト・ヤフープラン含む)

    管理画面で請求書をプリントして、お支払い(お振り込み)と言った流れにな…

  2. 一休.com

    2016.4.5「一休.comキラリト」サービス開始 〜キラリと光る選りすぐりの宿泊予約サイト〜

    新サイトスタートに向け、いよいよ始動!やっと公式に発表がありました。一…

  3. tripla

    「Go Toキャンペーン」の参画に向けて、動いているWEB予約の会社の動向を調べてみた。

    じゃらんnet・楽天トラベル以外の対応サイトの情報を収集して、キャンペ…

  4. Yahoo!トラベル

    Yahoo!トラベル掲載における「一休.com管理画面」│初期登録の第一歩はまずコレ!

    一休販売サポートデスクより発行された管理者用IDとパスワードで、まずは…

  5. DirectIn

    爆速のYahoo!トラベル、その存在感と今後の展開を読み取る

    企業買収・クーポン施策・Tポイント囲い込み等様々コレはビックリ!?なん…

  6. 一休.com

    一休.comで 古民家・町屋の紹介ページがスタート!

    日本の美しい原風景にのんびり滞在もいいかも?今日は福井帰省最終日で、こ…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. MAPPLEトラベル

    ■MAPPLEトラベルの子供料金「子供A」「子供B」に気をつけよう!
  2. Cansell

    Cansell(キャンセル)丨2019年9月より、ホテル・旅館が直前キャンセルの…
  3. 川嶋雄司の独り言

    こんな時だからこそ、行きたい時に旅しましょう。
  4. 川嶋雄司の独り言

    坪井秀樹氏、エキサイティングライヴ「続・自分らしく伝える力」に参加しました!
  5. Expedia

    つい先日、Expediaから送られたメールについて
PAGE TOP