Go Toキャンペーン

上限14,000円の35%OFF→上限3,500円の35%OFF→上限14,000円の35%OFFと…丨ココ数日のGo Toトラベルのドタバタから感じた事

Pocket

縮小・停止から一転。
国内の主要なOTA(宿泊予約サイト)の動向を再度チェックしましょう。

来年の1/31には(多分)無くなってしまうモノだけれども…ココ数日、Go Toトラベルの規模縮小・販売停止が話題でしたよね?
それよって今の「旅行ムード」「消費行動」が一気に冷めるのでは無いかと若干懸念しておりましたが…


しかしながら2020/10/13(火)国土交通省の赤羽大臣の会見もありましたが、Go To旅行予算の追加配分がスピーディに執り行われ、また通常通りのGo Toトラベルが再開されました!

【Go To トラベル キャンペーンとは?】
新型コロナウイルスの影響を受けた地域における需要喚起、地域の活性化を国が主導して行うキャンペーンです。
キャンペーン期間中、国内旅行を対象に、旅行代金の1/2相当額(35%相当の旅行代金、上限は1人1泊あたり14,000円)が還付されます。


いわゆる元サヤに戻った(死語?)と言う訳ですね。

しかしながら…宿泊施設の現場はただでさえ大変な上に きっとこの対応に追われたりがあったと思うのですが、宿泊をお考えだった方はホッとされた方もきっと多かったのでは無いでしょうか?

ではココ数日の各OTAの動きを振り返ってみましょう!

主要なOTAで、回数制限・減額制限・Go To停止したサイトと再開した日付(制限がかけられた順)

楽天トラベル

【1会員様あたりの利用上限枚数が 1枚(1予約)までの回数制限】
2020/10/8(木) ※詳細記事はコチラ
 ↓ ↓ ↓
【Go Toの利用制限解除】
2020/10/13(火)15:20
※約5日間の回数制限

Yahoo!トラベル

【割引上限金額を1人1泊あたり35%上限かつ最大3,500円(税込)に変更】
2020/10/10(土)0:00 ※詳細記事はコチラ
 ↓ ↓ ↓
【Go To再開】
2020/10/13(火)13:00
※約3日間の割引制限

じゃらんnet

【割引上限金額を1人1泊あたり35%上限かつ最大3,500円(税込)に変更】
2020/10/10(土)2:00 ※詳細記事はコチラ
 ↓ ↓ ↓
【Go To再開】
2020/10/13(火)13:00
※3日間の割引制限

一休.com

【割引上限金額を1人1泊あたり35%上限かつ最大3,500円(税込)に変更】
2020/10/10(土)2:30 ※詳細記事はコチラ
 ↓ ↓ ↓
【Go To再開】
2020/10/13(火)14:00
※約3日間の割引制限

Relux

【予算上限に達した為、Go Toトラベルは終了】
2020/10/11(日)15:00 ※詳細記事はコチラ
 ↓ ↓ ↓
【Go To再開】
2020/10/13(火)18:30
※約2日間の販売終了制限

ゆこゆこ

【割り当てられた給付金枠に達したため、一時Go Toの販売を停止】
2020/10/12(月)21:00 ※詳細記事はコチラ
 ↓ ↓ ↓
【Go To再開】
再開未定


今現在、ちょっと「ゆこゆこ」のGo Toトラベルページ(https://www.yukoyuko.net/special/t00236)には まだGo To再開の案内が出ていない感じでしょうか?(2020/10/14 14:00)

国土交通省の赤羽大臣も10/13(火)の会見で申してましたが、10/14(水)の午前中には従来どおりに再開すると断言していただけに その後の状況がちと気になりますね。

さいごに

あ…コチラのサイトを忘れておりました。。

るるぶトラベル

【Go Toの販売、絶賛継続中】


おや…るるぶトラベルだけなんで大丈夫なの?って思われた方もきっと多かったのでは無いかな?
って事でボクも不思議に思い、ちょっとググったり知人に聞いたりして調べました。





【答え】
るるぶトラベルはJ●Bですから。
以上、みたいな。

そもそもJ●Bは国土交通省(観光庁)の天下り先です。
そしてGo To事務局はJ●Bや日●旅行などからなる「ツーリズム産業共同提案体」によって運営されております。



GoToの予算自体は約1兆1250億円とかなりあるハズなのに、そのほとんどを大手の旅行会社が取ってしまっていると聞きます。
※国からGoToトラベル事務局へ支払われる委託費は「1866億円」

4年半前、九州で地震があった時の「ふっこう割」の予算は「約180億」ですから、その10倍が委託費に当てられております。

日本全体規模のGo Toトラベルですので、費用がかかってしまう事は致し方ないとは思いますが…国策がこんな風で良いのでしょうか?


このように今回のコロナ禍やGo Toトラベルで この宿泊・旅行業界の闇の部分がチラチラ見え隠れしておりますが…コレを機に諸悪の根源を絶っていかないといけないって思っている人も きっと多いんじゃ無いでしょうか?



今回のドタバタ劇がどのように起きて鎮静したかを冷静に見てみると、色んな忖度や大人の裏事情があるんだなと 改めて気付かされました。



【Go Toキャンペーン関連の記事はコチラ】
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=2933

【追伸】
「ブログ村」に参加しておりますので、良かったら「ポチッ」とお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1766752

【ネット予約の販売・管理でお困りの方へ】
ネット予約の売り上げを伸ばしたい。
日々の宿泊トレンドを知りたい。
人手不足で、OTAのプラン延長やサイトコントローラーをうまく活用出来ていない等。

コチラからお仕事のご依頼も承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ⇒CONTACT
※もちろんSNSのDM等でも結構です。

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に、箱根・山形・佐賀など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)を愛用し、現在約20の宿泊予約サイト・5自社予約フォームを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…
  2. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. Go Toキャンペーン

    じゃらんnetが【東京都民限定クーポン特集】を開始!ただしクーポン金額は2,500円以上のみ

    クーポン金額は施設負担だが、宿泊期間の販促クーポン利用料3%は無料とな…

  2. Relux(リラックス)

    一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス「Relux」のグローバル会員数が、ついに50万人突破!

    グローバル事業を開始して4年、急成長の理由とは?右肩上がりとはこの事で…

  3. Yahoo!トラベル

    Yahoo!トラベルで、6月以降もYahoo!トラベルプランを継続して販売したい施設様へ│新たに一休…

    お申し込みURLは、同じ施設様名につき 1回の登録しか出来ませんこんに…

  4. じゃらんnet

    じゃらんnetの「販促クーポン」を申し込んだけれど、作り方が分からない人へ

    来て欲しい層へのアプローチをクーポンで仕掛けよう!さて、この度じゃらん…

  5. じゃらんnet

    じゃらんnetで一年以上前に頂いたクチコミを「掲載 or 非掲載」の選択が出来るようになりました!

    クチコミの仕様変更は11/1より施行されます。こんにちは。旅館のネット…

  6. じゃらんnet

    9/3より、来年度のじゃらんnet「販促サポートパック」「販促クーポン」「ポイント特集広告」の事前申…

    早めにお申し込みした施設には、今回も「早期特典」が付きますBlogに書…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

ホームページ

カテゴリー

人気のBlog記事



主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

宿泊に関するお友達のBlog

  1. 新しい旅行のあり方

    旅館やホテルに欲しい!│身につける翻訳デバイス「ili(イリー)」
  2. らくだ倶楽部

    【エボラブル アジア × ファーストキャメル】国内宿泊施設向け共同サービスを7月…
  3. るるぶトラベル

    るるぶトラベルの管理画面・(現)旧システム「JTB情報管理ツール」が12月以降、…
  4. 川嶋雄司の独り言

    テクノロジーの進化の先に今後の宿泊を想う
  5. るるぶトラベル

    新るるぶトラベルになってから、各方面の反応をまとめてみた Part.2(宿泊施設…
PAGE TOP