Beds24

vol.2 宿の事務所が紙で埋もれている施設様へ│ペーパーレスで時短、事務所もスッキリさせよう


ホテル・旅館から少しずつ紙をなくし、効率化やランニングコストの削減を

前回の記事の続きです。
昨日 紙でのやり取りは、色んな意味でコスパが悪いって事を書かせて頂きました。


「vol.1 宿の事務所が紙で埋もれている施設様へ│ペーパーレスで時短、事務所もスッキリさせよう」
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=25877


やっぱりこれからの時代はペーパーレスにしたいですね〜っ。

【ペーパーレスとは?】
報告書などの書類を電子的にやりとりし、紙を使用しないようにすること。
情報のやりとりの効率化と、紙の節約を目的とする。


ちなみに紙の原料はパルブ、つまり「木」から作られています。
1人当たりの日本人の年間消費量は約220kg。
原料の木に置き換えてみると、新芽から約20~30年育った木を年間約4本伐採している計算になります。

こう言う事を考えると、旅館やホテルの紙を極力無くしデジタルデータ化し、スッキリとしたデスクで効率良くお仕事出来る環境の方が良いような気もします。



それに昨今、ホテルシステムの存在やサイトコントローラーも台帳代わりっぽくなり、もう紙を使わなくても大丈夫な時代なんじゃないかなって感じますね。


「予約通知のFAXが流れてないと不安だから」


それも分かります。
二重でチェックする為にって言う言い分も分からなくはありません。

が、逆にそれ(紙)に振り回されているって事もないでしょうか?
今後、顧客管理に人手をかけないようにして行く事も重要かな。


昨今インバウンドサイトなんかは変更・キャンセルが多く、特に出入りが激しいです。

この際ハイブリット型もしくはクラウド型のホテルシステムを導入し、いつでもどこでもネットに繋がったデジタルデバイスで顧客管理が出来れば、そこまで紙に時間を費やさなくても良いのではって感じます。

ペーパーレス経営の具体策はコチラ

ではどうやって、紙→ペーパーレスにしたら良いのか?

具体的な策を考えてみました。



こうなると紙を介さず、全部WEB&オンラインサービスで完結しますね。
まとめますと…

●出来るモノをペーパーレス化
●出来るモノをデジタル化

●出来るモノをクラウド化
●出来るモノをシェア化


宿泊施設でもコレを意識すると、より身軽になれるでしょうね。
なのでこれからは「当たり前な事」をまず疑ってみる事がとても大切でしょう!

“どう考えても非効率でおかしい”って言う事、宿泊業はいっぱいあるんですから…(汗)

そして「こうすれば便利かも」って言う事を積み重ねていきましょう。
それが結果スタッフのオペレーションが良くなり、結果お客様への対応もスムーズになるんじゃないかな?

さいごに

ボクが旅館・ホテルに伺った時に「なんでこんなに書類に埋もれているんだろう」って感じる事が多々あります。

すぐにとは言いませんが、紙を減らす事が出来れば もっと現場の作業効率を上げられるでしょう。


「今のやり方を疑ってみる」


ボクが最後に言いたい事。宿泊業務は拘束時間が長いです。
思考停止せず、ちょっとでも早くお仕事を切り上げていける仕組み・環境づくりを、経営者の方を含め これからの日々のお仕事の中で心がけていけると良いでしょうね。


そうしないと人は集まりません。


昔ながらの体育会系の古いやり方は、ドンドン見直して行きましょう。
そうなると、Beds24のような管理ツールを使うと便利なのかなって感じますね。



「Beds24の記事一覧」
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=2255

※Beds24の事をもっと調べたい時はコチラを要チェック!
↓ ↓ ↓
https://co-reception.com/


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋雄司の独り言

    ■世界48か国に展開するクーポンサイト、「GROUPON」について再度考えてみる。

    「GROUPON」はレストラン、洋服、エステ、旅行、レジャー等々、…

  2. 川嶋雄司の独り言

    ネットの宿泊販売での値下げについて再度考えてみる。

    お客様は値下げを期待している訳ではない。こんにちは!宿泊予約サイトが大…

  3. 川嶋雄司の独り言

    来年の旧正月はいつ!?丨2020年の春節を意識して、可能であれば早めに事前決済で売り出そう!

    中国の場合、正式には毎年12月に中国政府が発表するとは言うけれど…GW…

  4. 川嶋雄司の独り言

    今日は娘の4歳の誕生日…そしてWordPressでBlogを書き続けて一年になりました。

    決断より行動こんにちは! 宿泊予約サイトとサイトコントローラー…

  5. 楽天トラベル

    ■キャンセル料を中々振り込んでくれなくてお困りの施設様へ

    振り込む気がなかったお客様も、条件付きだったら思わず振り込んじゃう…

  6. 川嶋雄司の独り言

    2019年のGWに注目!丨売上最大化を目指し、直前キャンセルやノーショーを極力防ぐ方法を考える

    売り出し方を整えれば、繁忙期の現場がうまくまわる事があります年末年始も…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. 未来のテクノロジー

    ネット環境不要のウェアラブル翻訳デバイス「ili」│2017年春からレンタルサー…
  2. 手間いらず.NET

    手間いらずアップデート!予約通知メール転送設定に詳細通知機能を追加
  3. じゃらんnet

    15,000円以上の予約で利用可能!│じゃらんnetの【先着27,000予約限定…
  4. 楽天トラベル

    楽天トラベルから定期的に送られる小冊子で懐かしい記事を発見!
  5. じゃらんnet

    保護中: じゃらん・楽天等のパッケージ予約には、宿側が設定したキャンセルポリシー…
PAGE TOP