Direct In S4

「Direct In S4」機能改善丨ここ一週間の空室が分かる「空室カレンダー」機能をリリース!

Pocket

ホームページに【空室カレンダー】のリンクを貼って、空室状況がひと目で分かるようにしましょう

管理システム(管理画面)にもこのように表示されておりましたね。
これは結構嬉しいかも?



Direct In S4」は2022年11月18日に機能改善を行い、ゲスト画面において各お部屋タイプの空室状況(○△×)を一覧で確認できる「空室カレンダーページ」をリリースしました!


なお客室名をクリックすれば浮き上がるような仕様になっております。



これまでDirect In S4は「プラン」「お部屋」からのみ予約する形でしたが、「空室カレンダー」をチェックして予約する方も多いですからこれは便利そうですね。

【「Direct In S4」とは?】
国内最大級のシェア、3500施設が導入している宿泊予約システム「Direct In」の最新モデルです。(初期費用0円/月額7500円~)
自社HPプランをGoogle ホテル広告やYahoo!トラベルに自動で掲載できる「D-RISE」を標準機能で提供。
SNSアカウントによる「ソーシャルログイン」や「自動翻訳付き多言語機能」など、自社予約を強くする宿泊予約システムとして、さらなる機能強化も実施しています。 


では詳細をチェックしましょう!

カレンダーで直感的に予約に進めるようになっております

まず表示URLはコチラです。

https://d-reserve.jp/calendar?hotelCode=【施設コード】


Direct In S4の施設コードを入れれば、ご自身の宿のリンクになります。

※表示URLをHPやSNSにリンクする事で、直接「空室カレンダー」ページを表示させることが可能になります。
※空室カレンダーページでは、1泊で検索した状態の空室状況が表示されます。
(2泊以上のプランのみ紐づけている場合は準備中の表示となります)


全国割などで空室が少ない時期も カレンダーで直感的に予約に進めるように客室タイプごとの空室状況を一覧で確認でき、そのまま予約へと進む入口となります。

指定日と前後3日間、計7日間の空室状況が一目で分かるようになり、スマートフォン画面でも十分な視認性を確保しております。
また 会員価格の併記があり、会員の価格優位性が一目瞭然のため 会員登録の促進につながりリピーターの獲得も期待できそうです。

全国割などで空室が少ない時期や、コンセプトルームなど特定の客室に対しての予約をしたい場合などにカレンダーで空き状況を確認した上で そのまま予約へと進みやすくなっており、予約完了までのスムーズな予約体験を提供します。

【空室カレンダーの活用シーン・まとめ】

プラン一覧では分かりづらい、客室タイプごとの空室状況をカレンダーで確認した上で そのまま予約へと進めるため、スムーズな予約体験を提供します。

・宿泊日が決まっている際には 日付を起点にした客室タイプごとの空室状況を一覧で確認し、予約ができます。

・グランピング施設で客室タイプが1室しかない場合などに、客室タイプ別に空室日を探せます。

・全国割など予約が増える特定の期間や、夏休み・年末年始などのハイシーズンなどに 空室状況を確認しながら予定が決められます。

・コンセプトルームなど特定の客室の空室状況が特に注目されている場合、空室日を確認して 日程を検討できます。

さいごに

「空室カレンダー」は既に実装していたと勝手に思っておりましたが。。是非「Direct In S4」導入施設は活用して集客に繋げましょう。

ただし、現時点では下記表示URLが「1名検索」になっておりますので、2名様からの表示をしたい旅館にはちと不向きかも知れませんね。

https://d-reserve.jp/calendar?hotelCode=【施設コード】


是非2名からのデフォルト検索が出来ないか?「Direct In S4」の方にお願いしてみたトコロ、既に改善する方向で動かれているようでした。

今後に期待したいですね。
では次回も「Direct In S4」が機能改善されましたらBlog等でご紹介したいと思います!



【Direct In S4 関連の記事一覧はコチラ】
https://kawashimablog.com/?cat=3091

【Direct Inの記事一覧はコチラ】
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=280

【追伸】
「ブログ村」に参加しておりますので、良かったら「ポチッ」とお願いします!
https://blog.with2.net/link/?1766752

【ネット予約の販売・管理でお困りの方へ】
ネット予約の売り上げを伸ばしたい。
日々の宿泊トレンドを知りたい。
人手不足で、OTAのプラン延長やサイトコントローラーをうまく活用出来ていない等。

コチラからお仕事のご依頼も承っておりますので、お気軽にご相談くださいませ⇒CONTACT
※もちろんSNSのDM等でも結構です。

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時 九州〜福井を自転車旅行した際、大分県湯布院町が気に入りそのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に 山形県・福島県・茨城県・神奈川県・佐賀県・熊本県など、全国各地の旅館やホテルのネット集客のコンサル・WEB集客のサポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)に重きを置き、現在約15の宿泊予約サイト・7つの自社予約フォームを使い多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げております。

ピックアップ記事

  1. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…
  2. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. Direct In S4

    Direct In S4 機能改善丨予約通知メールに決済方法の記載が追加されました!

    今後は予約通知メールに決済方法の記載が追加されます管理システム(管理画…

  2. Direct In S4

    ダイナテック丨宿泊予約システム「Direct In S4(ダイレクトインエスフォー)」においてGoo…

    これにより公式サイトからの予約促進となるか?良い動きですね。自社のブッ…

  3. Direct In S4

    Direct In S4丨「クレジットカード決済システム」の新たに接続先として「JTB Book&#…

    自社予約でも繁忙期に「事前決済のみ」の販売が出来るようにしましょうDi…

  4. Direct In S4

    「Direct In S4(ダイレクトインエスフォー)」丨2022/04/04、機能改善のお知らせ

    今後も宿泊施設・予約者が便利になる機能改善が随時行われるとの事です管理…

  5. Direct In S4

    2022年8月18日丨「Direct In S4(ダイレクトインエスフォー)」で6点の機能改善を実施…

    管理画面、多言語機能、カード決済、契約企業機能等、色々と改善されました…

  6. Direct In S4

    「Direct In S4(ダイレクトインエスフォー)」丨2022年4月1日より、PayPay ポイ…

    宿泊業界でも 地味に広がるソフトバンク経済圏に今後注目です宿泊予約シス…

アフターコロナに向けて多言語AIチャットボットに注目!

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

カテゴリー

人気のBlog記事



サイトコントローラー「Beds24」2ヶ月間無料トライアルOK!!

ホームページ

主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

  1. じゃらんnet

    じゃらんnet管理画面TOP「重要なお知らせとご確認」に地図情報の確認事項があっ…
  2. Relux(リラックス)

    【Reluxの動向がアツい! Part.4】ReluxとMastercardが業…
  3. らく通

    サイトコントローラー「らく通with」が「たびらい」と連携開始!
  4. 川嶋雄司の独り言

    来年の旧正月はいつ?丨まだまだコロナに振り回されそうな予感がする2023年の春節…
  5. じゃらんnet

    じゃらんnet丨2019年9月中旬より、PC版宿詳細画面に販促サポートパックのフ…
PAGE TOP