楽天トラベル

【注意】キャッシュレス・消費者還元事業丨楽天トラベルの事前決済は”還元対象外”となります Part.2

Pocket

この際、公式サイトへ誘導するのも充分アリです!

2019年10月を迎え、宿泊施設は消費増税と「キャッシュレス・消費者還元事業(https://cashless.go.jp/)」の対応に追われているのでは無いでしょうか?




メディアも最近はこの話題かラグビーW杯ばかりですね。

もう導入済の方は、宿泊施設のキャッシャー周りやSNSでPRを。
キャッシュレス対応がまだの方は 今からでも遅くはありませんので「キャッシュレス・消費者還元事業」において、まずは対象のキャッシュレス会社へお申し込みしましょう。

【キャッシュレス・消費者還元事業とは?】
2019年10月1日の消費税率引上げに伴う需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、一定期間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元等を支援する事業です。


そして今回も、「現地・現金決済」しか受け付けていない方はスルーされてくださいね。



なおOTA(オンライン・トラベル・エージェント)において、「キャッシュレス・消費者還元事業」に関しては 以前Blogで何度か書かせて頂きました。


じゃらんnet丨「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画し、消費者にポイント還元しよう Part.1
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=30687

るるぶトラベル丨「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画し、消費者にポイント還元しよう
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=31035

一休.com/Yahoo!トラベル丨「キャッシュレス・消費者還元事業」に参画し、消費者にポイント還元しよう
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=31833


比較的、国内大手のOTAは「キャッシュレス・消費者還元事業」に積極的ですね。

なおBlogに書きそびれたのですが、ゆこゆこ(https://www.yukoyuko.net/)の事前決済予約も「ソフトバンク・ペイメント・サービス社」なので、今回の「キャッシュレス・消費者還元事業」のポイントバックの対象となります。
余裕があれば、是非コチラもお申し込み・ご登録をしておきましょう。


そして今回…どう考えても問題が起きそうなのは、楽天トラベル(https://travel.rakuten.co.jp/)かな…?

楽天トラベルは還元事業者(中小・小規模事業者)に該当しないため、対象外なのです

実は今回、楽天トラベルの事前決済は”還元対象外”となっている為、お客様からの苦情・クレーム等の問題が起こる前に、お客様への案内が必要と言えるでしょう。
※ちなみに自社予約システムのR-withも、です。



上記のように楽天市場(https://www.rakuten.co.jp/)は「キャッシュレス・消費者還元事業」対象なので、正直コレは意外でした。

なぜ還元対象外なのか?詳細は過去Blogでご確認くださいませ。
↓ ↓ ↓


【注意】キャッシュレス・消費者還元事業丨楽天トラベルの事前決済は”還元対象外”となります
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=31621


なので、もしも楽天トラベルで「キャッシュレス・消費者還元事業」のポイント還元を受けようとするならば…


今回日本国全体でキャッシュレスを推進する事業なのに「現金で支払う」(←ホントは「現地で支払う」に表記を変えた方が良さそうですが)にチェックを入れて、「対象となるキャッシュレス決済で現地支払い」するしかなさそうです。

それもなんだか微妙と感じますが、これによりしばらくは楽天トラベルの予約は「現地支払い」が増えそうです。

宿泊施設で楽天トラベル対策されている方のTwitterをご紹介!

なので今回 苦情が出る前に、館内やエレベーター等に張り紙するのはもちろん、SNSでの積極的な案内。
そして楽天トラベルの施設ページやプランなどにも記載して良いかも?

今回、ボクもとても参考になったツイートをご紹介させて頂きますね。

 

 


このように、出来れば宿公式のSNSで一度は発信して お客様に周知して頂くよう行動する事は、しないよりは断然良い事と言えるでしょう。

そしてこのタイミングで、公式サイトへ誘導するのもアリかな〜?(笑)

さいごに

楽天トラベルもきっと”還元対象外”で悩ましいトコロなのでしょうね。

しかしながら宿泊施設においては、今回の件でレビューが下がらないように事前に手を打っておく事が大事です。
何か起きてからでは遅いのですから。


では今回 ツイートを参考にさせて頂きました、ヤシロ@ゲストハウス移転頓挫中の一棟貸し宿管理人さん。
中野吉規 11月からあんこう鍋だ!二ッ島観光ホテル若旦那!さん。
割烹旅館 肴屋本店さん。

勝手にご紹介させて頂きましたがとっても参考になりました。ありがとうございました!


The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時 九州〜福井を自転車旅行した際、大分県湯布院町が気に入りそのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に 山形県・福島県・茨城県・神奈川県・佐賀県・熊本県など、全国各地の旅館やホテルのネット集客のコンサル・WEB集客のサポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)に重きを置き、現在約15の宿泊予約サイト・7つの自社予約フォームを使い多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げております。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. 楽天トラベル

    楽天トラベル丨本日2020/10/8より、Go Toクーポンが1会員につき1予約しか使えない仕様に変…

    なお観光庁等の方針等により、今後クーポン利用可能施設や クーポンが利用…

  2. 楽天トラベル

    民泊利用で楽天トラベルを使わずに、Booking.comなどを販売・管理する為だけに ねっぱん!を利…

    ねっぱん!を使っていたら、せめて楽天トラベル含む楽天のサービスは使いた…

  3. 楽天トラベル

    出会いの順番なんて気にしない│リアルよりもSNSの接触回数が大事

    書籍を書いた方がイギリスから来られてたので初めて会ってきました。こんに…

  4. 楽天トラベル

    楽天トラベル丨回答を得られた国内宿泊施設14,000軒以上の新型コロナウイルス感染症対策状況を ユー…

    宿泊予約をする際の新基準となる36項目を選定し、新しい旅行スタイルの提…

  5. 楽天トラベル

    ■キャンセル料を中々振り込んでくれなくてお困りの施設様へ

    振り込む気がなかったお客様も、条件付きだったら思わず振り込んじゃう…

アフターコロナに向けて多言語AIチャットボットに注目!

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

カテゴリー

人気のBlog記事



サイトコントローラー「Beds24」2ヶ月間無料トライアルOK!!

ホームページ

主要なOTA(宿泊予約サイト)一覧

Twitter

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

<川嶋が宿泊のトレンドをYouTubeで発信!>

Zoom&LINEコンサル始めました

  1. 一休.com

    新しい出会いを応援。『フェイスシーン』 × 『一休.comレストラン』がなんと業…
  2. 川嶋雄司の独り言

    プレミアムフライデーに乗っかるべきその理由とは?│今年は月末の金曜日が熱い!!
  3. talkappi

    『TEMAIRAZU』 シリーズ丨顧客対応 AI ソリューション『talkapp…
  4. るるぶトラベル

    るるぶトラベルの管理画面・(現)旧システム「JTB情報管理ツール」が12月以降、…
  5. 川嶋雄司の独り言

    共にニューノーマル時代を勝ち抜く丨2022年、東京ビッグサイト開催「国際ホテル・…
PAGE TOP