トリップアドバイザー

■トリップアドバイザー、日本での展開強化-訪日で行政と連携も

Pocket

OTAとの差別化をはかる

ここ最近、口コミサイトのトリップアドバイザーが攻めてますね!
http://www.tripadvisor.jp/

45か国28言語で展開するトリップアドバイザーは、日本人旅行者の海外・国内旅行における利用増をはかるとともに、訪日旅行向けのサービスを拡充。観光庁や地方自治体と連携したプロモーションの拡大もめざす方針です。

IMG_0078.JPG

今後変更する事

・「温泉アドバイザー」ページを設置
(1万件以上の温泉付きホテルや旅館を口コミでランキング)
・日本ページの宿泊施設のカテゴリを変更
(今までは検索タブを「ホテル」と、旅館を含む「B&B/民宿」としていたが、10月末から「ホテル/旅館」「B&B/民宿」に変更)
・「トリップコネクト」の導入に向けて準備中
(自社サイトで販売する空室状況や最低料金をトリップアドバイザーの比較検索機能で表示)
・「京都オフィシャルトラベルガイド」と連携し、トップページにトリップアッドバイザーのリンクを設置。

2014年に4サイトを買収

  • tripbod.com 旅行者をローカルエキスパートと繋ぐサイト
  • vacationhomerentals.com バケーションレンタルのサイト
  • lafourcette.com ヨーロッパのレストラン予約サイト
  • viator.com 世界中のツアーやアクティビティの検索・予約サイト


上記の買収の動きから、今後どのような方向性で行くのかが垣間見れますね。


訪日対応強化、行政と連携も

トリップアドバイザーでは観光庁のビジット・ジャパン(VJ)事業と連携したプロモーションを展開中。同社のデータで訪日に対する意識が高い12ヶ国・地域をターゲットに、それぞれの興味・関心に合わせた特設ウェブサイトを8月から来年2月まで提供する。

今後の展開として、トリップアドバイザーは日本人利用増加を狙っています。そのために「日本人にあったサイトにしていく」方針に。


アジア人はYahoo!のようなポータルサイトの誘導がほしい。
欧米人はGoogleのサイトように自分の意志で自由に検索したい。


検索バーが前面に出ているトリップアドバイザーは欧米人向けに作られたサイトなのかも知れないので、これから日本で展開しようとするならば、Yahoo!のように誘導してあげるようなサイト構築が必要になるかなと思いますね。

 

まとめ

今後は空き部屋などをレンタルする「バケーションレンタル」について、取り扱いに向け観光庁などと積極的に議論していきたいとしています。
※バケーションレンタルとは?⇒http://www.rentalvacation-hawaii.com/about/06.html

これは…Airbnbのような感じですかね?
今後増えていくであろう、日本国内の空き家・空き部屋の有効活用と言ったトコロでしょうか。

バケーションレンタルは、国家戦略特別区域内で一定の条件を満たせば展開可能ですが、基本的には旅館業法で規制されています。

トリップアドバイザー代表は、「バケーションレンタルは日本ではまだほとんど認知されておらず、注目も低い」と課題を指摘。トリップアッドバイザーとして現状では日本で展開する予定はないといい、旅館業法上の問題解決に向け「政府に重要性をきちんと伝え、注目を得る」ことで規制緩和を働きかけていく考えを示しています。


宿泊予約サイトでも手数料モデルではない無料サイトのトリップアドバイザーが、今後どれだけ収益をあげられるモデルへ成長するかがカギでしょうね。

 

The following two tabs change content below.

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。21歳の時 九州〜福井を自転車旅行した際、大分県湯布院町が気に入りそのまま移住。現在は大分県国東市在住。 大分県を中心に 山形・茨城・大阪・佐賀県・熊本県など、全国各地の旅館やホテルのネット集客のコンサル・WEB集客のサポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!++・TL-リンカーン)に重きを置き、現在国内外の宿泊予約サイト・自社ブッキングエンジンを使い多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げております。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース
  2. Go To トラベルキャンペーン丨ココに来て、ひょっとしたら楽天トラベルが撤退す…

関連記事

  1. Booking.com

    宿泊に関係ありそうなサイトのtwitterアカウントを集めてみました。Rart.2

    宿泊や観光情報を収集したい方は是非フォローを!昨日・二日前と、やりたい…

  2. Booking.com

    ■通訳は必要はない。そう、「Google翻訳」があればね!

    インバウンド、恐れる事なかれ。スマホアプリ「Google翻訳」を活…

  3. トリップアドバイザー

    トリップアドバイザーの「インスタント・ブッキング」で勢力図が変わるかも?

    「インスタント・ブッキング」とはトリップアドバイザーの予約システム…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


多言語AIチャットボット&旅ナカアプリで 人材不足解消と顧客対応の効率化を実現!

最短5秒で一括返信!「くちこみクラウド」

LINE公式アカウントやQuerie.meを使って質問が出来ます

カテゴリー

サイトコントローラー「Beds24」2ヶ月間無料トライアルOK!!

ホームページ

𝕏(旧:Twitter)

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

  1. 未来のテクノロジー

    人との接触は、ほぼゼロ!?│ロボットが対応する「変なホテル」に初宿泊 Part.…
  2. るるぶトラベル

    るるぶトラベルの表示順位を地道に上げる3つのポイントとは?
  3. ホテルの業界用語

    【特殊なホテルの業界用語】難しいホテル用語は、ホテル・旅館スタッフにほとんど伝わ…
  4. じゃらんnet

    2021年2月24日丨じゃらんnetの機能改善を3点実施!
  5. ホテルの業界用語

    ツインとダブルの違いとは?丨部屋名称の違いを改めて調べてみました
PAGE TOP