じゃらんnet

じゃらんnet丨宿泊施設の基本情報内に「新型コロナウイルス感染症への取り組み内容を紹介するページ」が追加されました!


「販促サポートパック」を導入していない施設でも入稿出来ますが、コレに伴い「宿ブログ」機能の無償開放は順次停止するとの事です

楽天トラベルに次いで、良い動きですね。



宿泊予約サイト『じゃらんnet(https://www.jalan.net/)』は、2020年6月24日(水)より掲載宿泊施設の基本情報内に、「新型コロナウイルス感染症への取り組み内容を紹介するページ」を追加されました!

【じゃらんnetとは?】
(株)リクルートが管理・運営する、宿泊予約も可能な旅行情報サイトです。


じゃらんnet掲載施設は 全施設無償で利用出来るみたいですね。

このページに情報を追加することで、宿泊を検討するお客さま・実際に宿泊するお客さまに、新型コロナウイルス感染症への感染防止対策・取り組み内容を伝えることが出来ます。



また、「消毒液の設置」や「個室での食事提供」などの取り組みや宿泊利用者へのお願いを分かりやすく伝えることができる27種類のピクトグラムを作成!



『じゃらんnet』の宿泊施設に向けて無償提供されておりますので、ページ入稿前に事前にダウンロードして、じゃらんnet管理画面内に画像をいくつかアップロードしておく事をオススメします。

宿泊施設は『じゃらんnet』内の施設紹介ページや施設独自のWEBサイトへの掲出、プリントアウトして実際の施設内での掲出などに利用できますので、実際に入稿してみましょう。

販促サポートパックのフリーページでの入稿となります

では既に、販促サポートパックのフリーページにて「新型コロナウィルス感染症への取り組み」のカテゴリが追加・無償開放されておりますので、要チェックですよ。



まず場所ですが、コチラの「販促サポートパック」をクリック。



左下の「施設・サービス追加情報(フリー入稿ページ)」をクリックです。

すると…



コチラのフリー入稿ページのカテゴリに「新型コロナウィルス感染症への取り組み」の欄が用意されておりますよ。

ココで先程ダウンロードされた、新型コロナウィルス感染防止の取り組みを宿泊利用者様にわかりやすく伝えるためのピクトグラム・27種類を使って追加して開放しましょう!
(登録出来るのは、最大4枚です)

さいごに

なお 6月24日(水)より順次記載開始となり、情報の掲載タイミングは宿泊施設ごとに変わるようです。


『じゃらんnet』曰く。

皆さまに少しでも安心して旅行を楽しんでいただくために、各宿泊施設が実施している新型コロナウイルス感染防止に関する取り組みを分かりやすくご紹介することと、感染防止の取り組み内容を紹介するために使える画像を提供することで、宿泊施設の準備工数を削減することの二つを目的として、この取り組みを開始いたします。

との事でした。


ふむふむ。
されている事はとても有り難いのですが、しかしアレです。

折角ココまでされるのであれば PC版だけじゃなく、どうせならスマホユーザーにももうちょっと見つけやすく・分かりやすくされても良いんじゃないかなって思ったり。

まず「じゃらんアプリ」では「新型コロナウイルス感染防止に関する取り組み」ページを作成しても非表示となります。


スマホのWEB版で見た場合は、かろうじて表示されていますが…



場所はコチラ。
「+施設情報をもっと見る」をタップ



すると「新型コロナウイルス感染防止に関する取り組み」にようやくたどり着きます。
(ぶっちゃけ、一般ユーザーはほとんど気づかないと思います)

以前から感じておりますが、なんとなく じゃらんnetのスマホに対する取り組みが微妙なんですよね。。個人的にはもっとスマホを意識して貰いたいかな?

でもまぁURLは発行されますから、SNS等で発信する事も可能ではあります。



すみません…なんやかんや言いましたが、前回の「宿ブログ機能の無償開放」同様に無料で利用出来ますので、お時間ある方は是非『じゃらんnet』で作成しましょうね。


コロナ禍において。
宿泊施設で実際に取り組まれている、不安要素を安心に転じて貰えるような事を実行されていらっしゃるのであれば。

折角なので一つ一つのコンテンツの積み重ねをインターネットに乗せて、発信して行く事が大事になってくるんじゃないかなって改めて感じました。




【追伸】
久しぶりに「ブログ村」に参加してみようかな?(笑)
https://blog.with2.net/link/?1766752

良かったら応援、よろしくお願い致します!


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

ピックアップ記事

  1. Relux丨「新型コロナウイルス感染症対策」表示機能をリリース

関連記事

  1. じゃらんnet

    じゃらんnet│No Show(不泊まり)処理と当日キャンセル処理は全く別モノ

    処理に気をつけないと、こじれる原因になります微妙にニュアンスが違います…

  2. じゃらんnet

    【抽選で1,000名まで】じゃらんnetのアンケートに答えて、Quoカード1,000円をGETしよう…

    回答期限:2018年9月18日 午前8:59までです!コレは主に経営者…

  3. じゃらんnet

    今年のじゃらんnet販促サポートパック締め切りは、一週間後の3/13(金)です!

    お申込み費用は年間24万円。一ヶ月2万円。でも一日で考えると…!?こん…

  4. じゃらんnet

    「九州ふっこう割・第二弾」から、まる一日│昨日の動向まとめ

    サイトによって休前日設定が異なるので、諦めるのはまだ早い!昨日は「九州…

  5. じゃらんnet

    リクルートライフスタイル:CS山田さんの講義は必聴!【4】│今と、これからを知る「じゃらんフォーラム…

    「賢人たちからの伝言」から感じる事│ホスピタリティ=相手を知らなければ…

Zoom&LINEコンサル始めました

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

「マーケティング・経営ランキング」で参加しておりますので、良かったらポチッとお願いします

  1. Relux(リラックス)

    一流ホテル・旅館の宿泊予約サービス Relux(リラックス)が、福利厚生サービス…
  2. じゃらんnet

    ネット担当者は毎年行くべし!│今と、これからを知る「じゃらんフォーラム2016」…
  3. ▼バケーションレンタルサイト

    ついにJTBも民泊参入│国産民泊プラットフォームを持つ百戦錬磨と業務提携!
  4. じゃらんnet

    電話予約の対応スタッフが足りないホテル・旅館は必見!│コールセンターをうまく利用…
  5. じゃらんnet

    「じゃらんパック」のプランが審査NGとなっている施設様へ│じゃらんがプラン審査N…
PAGE TOP