ねっぱん!

無料「ねっぱん!」→有料「ねっぱん!++」でも、引き続きPMSを利用した場合の接続費用を考えてみる


ねっぱん!利用の小規模宿泊施設には、ちょっと負担増になるかも?

前回から引き続き、「ねっぱん!++」の事と。
そして今日は気になるホテル管理システム(PMS=Property Management Systemの略語)について書こうかと思います。

【ねっぱん!サイトコントローラー++(プラスプラス)とは?】
業界トップシェアの「ねっぱん!」をベースとしてさらに進化させた、一元管理システム(サイトコントローラー)です。


PMSは、ホテルや旅館などの宿泊施設の管理システムの事を言い、一般的には宿泊部門の管理システムの事を指します。
宿泊予約や販売価格・残室数・料金清算といった、客室に関する情報を一元管理できる仕組みが 主な特徴ですね。

昔は手動でPMSに顧客情報を打ち込んだりしていましたが、最近ではサイトコントローラーと連携すれば 自動で顧客データを取得出来るようになりつつあります。

特に、ねっぱん!と一番親和性高いPMSが「ねっぱん!イージー会計」と言えるでしょう。
※あくまで簡易的なPMSなので、イージー会計と言うネーミングにされていますが。



なお 噂によると、ねっぱん!利用施設の約30%くらいは PMSを使っていると聞いた事があります。
約8800施設の30%ですから、結構な施設でPMSが使われている計算になりますね。

ねっぱん!++と PMS接続の月額費用を今から考えておこう

単純に今まで無料だったのが、「ねっぱん!++」になると最低でも年間60,000〜96,000円はかかります。

ちなみに、「ねっぱん!」と「Beds24」の在庫を連携可能にしている「Beds24コネクター」の場合ですが、 今後は「ねっぱん!++」になった場合の利用料は「5室以下の施設 5,000円(税抜き)」「6室以上の施設 8,000円(税抜き)」 と 別途PMS連携オプションの月額6,000円(税抜き)の両方が発生するカタチになります。

【Beds24コネクターとは?】
「ねっぱん!」と「Beds24」の在庫を自動連動するPMSです。


ねっぱん!は国内OTAの一元管理を。
そしてねっぱん!と在庫連携させつつも、Booking.comのノーショー対策としてサイトコントローラーの「Beds24」を導入したいとお考えの方には、「Beds24コネクター」が必要になるのですが…。



ねっぱん!は今まで無料で、PMS接続は有料でしたが、2019年7月から「ねっぱん!++」が有料になってしまうと、ダブルで金額的に負担増になりそうです。

ねっぱん!と接続している 他のPMSも同様の事が言えるでしょう。

さいごに

本日、2019/01/28のねっぱん!サポートセンターからのメールで「第47回 国際ホテル・レストラン・ショー」(通称、ホテレス)の案内が来ましたね!


「ホテル・レストラン・ショー」
https://www.jma.or.jp/hcj/

■会場
 東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場) 東1~6ホール
 東京都江東区有明3-11-1  会場までのアクセスはこちら 


「ねっぱん!++」の会社・株式会社クリップスは、2019年2月19日(火)~22日(金)に 東京ビッグサイトにて開催されるホテレスに「ねっぱん!サイトコントローラー」と「ねっぱん!イージー会計」を出展すると連絡がありました。(ブースNo:東5-K22)

ボクもホテレス開催の4日間、東京ビッグサイトに毎日行く予定ですので「ねっぱん!++」のデモ画面がもしも触れるようであれば、またBlog等でご紹介したいと思います!



<「ねっぱん!++」の契約関係については、5月頃に改めてご案内予定>

本件に関するお問い合わせは、ねっぱん!サポートセンター契約担当までお願いします。
(TEL:025-383-6790、メール:support@neppan.com)


「Beds24の記事一覧」
https://kawashimablog.com/yufuin/?cat=2255

※Beds24の事をもっと調べたい時はコチラを要チェック!
↓ ↓ ↓
https://co-reception.com/



The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. Beds24

    Booking.comの集金機能は秀逸│時短も可能になるサイトコントローラー・Beds24

    自身の宿に合ったサイトコントローラーを選ぼう今更ながら、サイトコントロ…

  2. Airbnb

    【速報!】ねっぱん!サイトコントローラーがAirbnbと連動予告を発表!

    2018年10月中に連動開始予定、連動の事前申請が必要遂にこの日がやっ…

  3. 手間いらず.NET

    2017年度版│国内の主要な4つのサイトコントローラーの対応サイト・お申込み先を完全網羅!

    国内のサイトコントローラーをこれから導入したいとお考えの宿泊施設様は必…

  4. ねっぱん!

    サイトコントローラー「ねっぱん!」│残室数が0の時、タブが濃い黄色になるように設定した方が良い

    なぜなら、その方が圧倒的に見やすくなるからですとっても細かい事なんです…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. ▼海外インバウンドサイト

    USEN子会社のアルメックスが、レジャーホテル(ラブホテル)を専門とするウェブサ…
  2. じゃらんnet

    ■OTA(オンライン・トラベル・エージェント)のクーポンを考える。
  3. 川嶋雄司の独り言

    料金設定で強気のメソッドの第一条件│複数の予約サイトを一元管理して販売する事
  4. 川嶋雄司の独り言

    テクノロジーの進化の先に今後の宿泊を想う
  5. 川嶋雄司の独り言

    確実に売れる日・繁忙期、先々を見越していかにしてネットで売るか?がポイント!
PAGE TOP