宿泊体験・民泊

暮らすように旅したい│広島市内で、娘と滞在した民泊体験記 Part.8


父と娘の二人旅には、民泊がとっても相性が良いと感じました

またまた昨日の続きです。


暮らすように旅したい│広島市内で、娘と滞在した民泊体験記 Part.7
https://kawashimablog.com/yufuin/?p=25342


8月の上旬に 福井県から大分県まで陸路での道中、娘と二人で広島市内に民泊して来たんですよね。

【民泊とは?】
カンタンに言うと「民家に宿泊すること」。
ホテルや旅館といった宿泊施設ではなく、個人の自宅やマンションの一室などに宿泊することを指します。


民泊施設に泊まった事ってありますか?

ちなみに今回、急遽予約したにも関わらず 今回利用した民泊施設は、ボクら親子がちょうど200組目のゲストだったようです!
↓ ↓ ↓

「Cozy design house on the hill with pick-up service」
https://www.airbnb.jp/rooms/23618555


おかげでなんだか記憶に残る、素敵な
滞在になりましたよ〜。
では今日で広島の民泊記事は最後にしますね。



夕食後、民泊先に戻ってからの話です。



キッチンカウンターで、娘は夏休みの宿題を慌ててしておりました。
遊んでばかりでたっぷりたまってたもんね。。


宿題を終わらせたトコロでリラックスTIME!!



オシャレなリビングにて、ホストのHaruさんが 娘の好きなYouTubeをテレビで見れるようにしてくれました。

いや〜っHaruさん、終始娘の子守サンキューです!

そうそう…民泊を何度か利用しておりますが、ホストの方がこうやって娘のお世話や遊び相手をしてくれたりもありますので、それも民泊の魅力なんじゃないかなー?
(ボクがあまり娘の遊び相手をしないからかも知れないですけれど…)



その後のなんとなくの流れで、ホストのYosukeさん&Haruさんとお酒をご一緒して頂く事に(笑)

お二人からは この廿日市で民泊を始められたキッカケのお話や、デザイナーのYosukeさんとフォトグラファーのHaruさんのお仕事のお話を聞かせて頂いたりと…出会って数時間でこう言うお話が出来るのも 民泊ならではかも?
(今回たまたまなのかも知れないですけど。。)


Haruさんにはちょっとしたオツマミもご用意して頂き、お酒がすすんじゃいました。
お付き合いして頂いて感謝感謝です!



夜が更けて、気がつけば娘もお休みモード…
この日も福井から広島までの長距離移動だったので、疲れちゃったのかな?

ではこの時すでに0時を回っていたので、就寝する事に。。

お別れの時、宿泊の記念に。

翌朝起きると、ボクと娘は早速共有スペースのリビングへ。



天井が高くて開放感あるこの空間が、なんか良いんですよね〜。

娘は朝からNintendo Switchでスプラトゥーン2を。



ボクもリビングでお仕事していたら、Yosukeさんにモーニングコーヒーを入れて頂きました!ありがとうございました。

この時のコーヒーがとっても美味しかったな〜。


そして昨夜に続いてお二人とリビングでアレコレお話をしていたら、いつの間にかチェックアウトの10時前になってました。



宿題をしている時、ちょっとだけお世話になった LINEのスマートスピーカー・Cloverともお別れです。

あっという間だったね。



帰り際ですが、フォトグラファーのHaruさんから「Instagramに記念写真を載せませんか?」と言われました。
いやー、コレは何気に嬉しいな〜っ。



って事で最後に4人でハイポーズ!

なんか娘のポカーンとした表情と、Haruさんがほっぺたをつついている感じが良い感じです。
終始とっても楽しい民泊になりました!

さいごに

この時の宿泊から約10日ほど経ってやっとBlogに書けている訳ですが、ボクがこのBlogを書いている時にたまたま娘が除きに来て、「あ、YosukeさんとHaruさんだ〜」って、娘もちゃーんとお名前を覚えておりましたよ。

そしてボクが「美空、人ん家泊まるのは好きかい?」って聞いたら
「この前泊まって大好きになった!」って即答してくれました!

娘もYosukeさん・Haruさん家で体験した民泊が、とても印象深かったようですね〜。


観光地ってそんなに印象には残らないモノかも知れませんが、こう言う人と人とのふれあいって結構記憶に残るモノなのかも?

ではまた機会がありましたら、YosukeさんとHaruさんに会いに行けたらって思っております。


そして改めてAirbnbならではの。
「宿泊」の素晴らしさを実感した滞在でした。


今回父と娘の二人旅でしたが、例えばTPOに合わせて服を選ぶように。
おでかけのスタイルに合わせて、宿のジャンルやカテゴリーをアレコレ選ぶって言うのも、結構楽しいかも知れませんね。

ちなみに父と娘の二人旅には、ホストの方がいらっしゃる民泊がとっても向いていると感じております!


今後も色んなジャンルの宿泊施設に泊まってみたり 体験して良かった事などを、Blogやクライアント様にフィードバックして行けたらと思っております。



(おしまい)

※過去の宿泊体験記事はこちら


The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形県・佐賀県など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン・Beds24)を愛用し、現在20予約サイト・3自社予約フォーム・4サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 宿泊体験・民泊

    暮らすように旅したい│岡山県・津山にて、父・娘で滞在した民泊体験記 Part.5

    民泊の良さの一つとして、そのエリアの生活圏に触れられる事昨日の続きです…

  2. 宿泊体験・民泊

    暮らすように旅したい│広島市内で、娘と滞在した民泊体験記 Part.6

    改めて民泊の良さを知る事が出来た滞在でした7月終わりに、娘と二人で福井…

  3. 宿泊体験・民泊

    暮らすように旅したい丨広島市内で、娘と滞在した民泊体験記 Part.10

    旅とは移動。こんな時代だからこそ、行かなきゃ分からない事がたくさんある…

  4. 宿泊体験・民泊

    暮らすように旅したい丨広島市内で、娘と滞在した民泊体験記 Part.9

    ホテル・旅館にお勤めの方、今年は民泊を使ってみませんか?冬休みに、また…

  5. 宿泊体験・民泊

    暮らすように旅したい│岡山県・津山にて、父・娘で滞在した民泊体験記 Part.4

    歴史を感じる素敵な空間「Nishiima 25(ヴァンサンク)」去年の…

  6. 宿泊体験・民泊

    暮らすように旅したい│大分県のUSA(宇佐)にて、父・娘で滞在した民泊体験記 Part.3

    値段はあまり関係なく、Airbnbはライフスタイルの幅を広げてくれる昨…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

何は無くともGoogleマイビジネスです!


ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. ねっぱん!

    サイトコントローラー「ねっぱん!」の基本的な操作方法の動画・PDFを見たい方はコ…
  2. じゃらんnet

    じゃらんnet│宿泊施設名にキャッチコピーを付けて分かりやすく伝えよう!
  3. Beds24

    複数アカウントを一括で管理!│民泊の管理は手間いらずやねっぱん!よりもBeds2…
  4. 川嶋雄司の独り言

    来年の旧正月はいつ!?│2019年の春節を意識して、可能であれば早めに売り出そう…
  5. 手間いらず.NET

    2019年5月30日/TEMAIRAZUがアップデート丨あると便利な機能が追加!…
PAGE TOP