川嶋の原点

【Blogは仕事】Blogを書き続けて今日で900記事目!毎日書くコツとは?


ここ数年、Blog&SNSを中心に仕事してます。

全国各地で雪が降ってますね。もちろん、湯布院もです。外付けの洗濯機が凍ってて大変でした(涙)

[blogcard url=”http://www.jma.go.jp/jp/yoho/”]
IMG_9505▲湯布院の事務所前の道路。山越えはノーマルタイヤでは厳しいかも▲


湯布院は標高500mほどあり、街中は良くても山間部は結構雪が積もっています。車の運転は気をつけたいですね。


気がつけば今日1/19は、毎日Blogを書き綴ってちょうど900記事目になるんです!
毎日Blog、そして1000記事までなんとか書き続けてますよ(笑)

こんな私が毎日書き続けて来れたのは、2年半前に川嶋の大好きなエクスマの藤村正宏さんのセミナーがきっかけで「毎日Blogを書くスイッチ」を入れて貰えたからだと思うんですよね。


IMG_0028
【2年半前の記事】
[blogcard url=”http://ameblo.jp/lesbaux/entry-11647719207.html”]

以前のアメブロ時代は 飛び飛びで書いていた時期もありましたが、このセミナーを機に 今では毎日Blogを書かないと落ち着かなくなりました。

それに自分のBlogの内容は「宿泊予約サイト」と「サイトコントローラー」に特化しているので、割りと初期に自分のテーマが定まっていたからこそ、これだけ続けられたのかな〜っとも思っています。

他にこう言うマニアックな記事を書いている人もあまりいませんしね。

なぜいまさらBlogなのか?

どうして毎日Blogを書いているかと言いますと、それは上記にも書いてますが 単純に藤村さんが「Blogを毎日書くと圧倒的になる」とセミナーで唱えていたからなんです!←影響されやすいんです。


「365日、毎日Blogを書く」


コレは実際にやってみると結構大変なんですよ…今ではやっと習慣になりましたが 当初は「毎日コレ…やれるかな」って不安がいっぱいでした。

でも、その後も継続してBlogを書こうかなっと思ったのは、元々ボクは営業活動を一切しない人なので その分Blogに時間を当てられるかな〜っと思ったんです。

藤村さんやエクスマ塾生さんのようにBlogを書いた後は、見よう見まねでSNS等でも発信しました。そう言う事を繰り返す事によって、知らず知らずのうちにBlogが営業マンとして自分の宣伝をしてくれてたんですよね。

毎日Blogを書けばどんな良い事が起こるのか?

間違いなくお仕事が増えますっ!

コレには正直ビックリしてますが本当です。


なぜかと言いますと、ネタ収集に自分から勉強・リサーチしますし、Blogは次第にGoogleの検索エンジンに引っかかるようになります。

そしてその内、Blogを見ている宿泊施設の方やOTA(オンライン・トラベル・エージェント)の方から、有難い事にお問い合わせやお仕事の依頼をチラホラ頂くようになりました。

実はボク…人見知りなので、独立した後も 一軒一軒頭を下げて営業したりノルマを作ったりって言う事をしたくなかったので、Blogを毎日書くのは大変ですがコレおかげで随分営業は楽させて貰っています。


なお、友人・知人からは「Blog、毎日書いた方が良いの?」ってたまに聞かれる事もありますが「絶対毎日書いた方が良いです」と答えています(笑)

でもこれが最初はどうも続かなくって…習慣化するまでは自分に何かしら理由をつけては書いたり書かなかったりしていました。

川嶋流・Blogを毎日書くコツとは?

ではどうして毎日書けるようになったのか?
ココではキレイ事抜きで、Blogを毎日書けるようになった理由を自分なりに書いてみました。

  • お酒を飲まない、もしくは控える。
  • TVを見ない。
  • OTAの方に「ネタくださいね」と言い続ける。
  • モチベーションUPするので、毎日Blog書いている人とSNSで交流を持つ。
  • 書ける時にある程度記事をストックしておく。
  • Blogを書くことを生活の一部にする。
  • 過去の記事をコピペしてして書き直す(実は今回そうしてます笑)


自分なりに書いてみると、私は結構メンタル的な要素が大きい事に気が付きました。藤村さんも以前言われてましたが、今ではBlogは大切な自分の資産です。

まとめ

ちなみにBlogを書く時間ですが、私はだいたい一日一記事に30分〜40分はかけております。全く書けない時は2時間ぐらいかかる場合もありますが。

別に時間がかかったら良い記事かと言われるとそうでも無いですし、本当に何も書けず悶々と時間が過ぎる事も多々有ります。
でも今Blogを毎日更新出来ている事が、自分の自信につながっているのは間違いないですね!


Blogを毎日書きたいと思っていても「忙しいから毎日Blogなんて書けないよ」って自分でブレーキをかけている人もいますが、そんな余計なブレーキは取っぱらってしまいましょう。
本当にビジネスでBlogを活用したい人は なおさらですね。だってBlogは仕事なんですから。

どんな理由であれ どんな人であれ、毎日Blogは書けない事は無いと思いますよ!

スクリーンショット 2016-01-17 23.17.02
【藤村正宏さんのツイート】

「費やした時間は、あなたを決して裏切りはしません。」

https://twitter.com/exmascott/status/636330590392811520

実践されている方の言葉は、すんなり自分の中に入って来ます。

でも先日「デジタル販促まるわかり勉強会」では、このスライドが…


IMG_9300▲まちゃさん、マジすか…(驚)▲


365日×3年=1095

まる3年、1095回Blogが続いていれば、それがホンモノになるって事を SNS勉強会講師のまちゃさんが言われてました。

[blogcard url=”http://ameblo.jp/o-tiat/entry-12117099560.html”]
まちゃんさんが言うので、1000記事ではなく やっぱり1095記事まで書こうかな?(笑)

自分の好きな事を発信し継続出来れば独自のコミュニティが生まれて 好きな人とだけ仕事が出来る時代ですので、これからも変わらず毎日Blogを書き続けていきたいと思っています。

1095記事まであと195記事。
1記事1記事焦らず積み重ねて書いていきます!
一日一回応援クリックお願いしま〜すっ!!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

マーケティング・経営 ブログランキングへ
The following two tabs change content below.
川嶋 雄司

川嶋 雄司

代表取締役(株)旅月
1975年生、福井県高浜町出身。現在は大分県湯布院町在住。21歳の時、九州〜福井を自転車旅行した際に大分県湯布院町が気に入り、そのまま移住。 現在は由布院温泉エリアを中心に、箱根・山形・富山など、旅館やホテルのネット集客のコンサル・サポートを展開中。 特にサイトコントローラー(手間いらず.NET・ねっぱん!・TL-リンカーン)を愛用し、現在25予約サイト・3自社予約フォーム・3サイトコントローラー・1プラン一括管理ソフトを使い、多角販売をサポート。 以前旅館で勤めていた経験を活かして 宿泊施設様のお悩みや痒い所にお応えし、旅館・ホテルの売り上げUPに繋げています。

関連記事

  1. 川嶋の原点

    過去のBlogでアクセスや反響があった記事をまとめてみました!Part.4

    2016年上旬・宿泊予約サイトの動向が中心です。こんにちは!宿…

  2. 川嶋の原点

    宿泊予約サイトが大好きな川嶋雄司プロフィール「川嶋雄司」ってどんな人?④

    初めての湯布院は寂しい夜でした。湯布院に行く前日、阿蘇瀬の本ユ…

  3. 川嶋の原点

    福井出身のボクが今湯布院で働いている理由③

    BARの仕事を求めて、福岡行きを決意京都駅で知り合った彼女とは、その後…

  4. 川嶋の原点

    20年以上続いているモノは本物だと思う。

    長年続いているコトを見つめると、見えて来るモノがある日常で毎日のように…

  5. 川嶋の原点

    湯布院に来てボクが初めて立ち寄ったお店│ゆふいん角打屋さん

    19年前にも同じ場所で地酒の試飲をしました。こんにちは!湯布院エリアで…

  6. 川嶋の原点

    【久しぶりにエクスマセミナー参加】実は7年前の楽天トラベル新春カンファレンスが全てのきっかけでした。…

    私は湯布院が好きで、藤村正宏さんが好きでこの仕事を始めたんです。こんに…

ご質問・ご連絡・お問い合わせはコチラ


Peingを使って匿名で質問が出来ます(お返事はtwitterでしますね)

仮想の旅館のネット担当者:カワシマ



カワシマが音声でアレコレお届けします!

ホームページ

<旅館・ホテルのコンサル 川嶋が予約サイトの気になる事をYouTubeで解決>

カテゴリー

人気のBlog記事



宿泊に関するお友達のBlog

Twitter

  1. ▼メタサーチ&クチコミサイト

    メタサーチの「LINEトラベル」「Travel.jp」がサービス統合│新ブランド…
  2. おすすめランチ・ディナー

    地震の後、湯布院にヘアカットのボランティアで来てくれた方に会いたくて。
  3. じゃらんnet

    ■じゃらんnetが 新機能「JCS限定プラン」の登録機能を追加!コレはやるべし!…
  4. 川嶋雄司の独り言

    旅行業に携わる人は、旅する喜びや移動の楽しさを体験した方が良いと感じる
  5. Yahoo!トラベル

    Yahoo!トラベルのプランをサイトコントローラーで操作するには、ダミー料金を入…
PAGE TOP